Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合) (@JUMANJIKYO) のツイート

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@soda_piacere 「首」が「道」の発音をしめしているためです。

林修がテレビで「犬」字の字形変化について解説していたが、この右上のような書き方はない。おそらく説文小篆を書こうとして誤ったのだろう。 pic.twitter.com/Q6UyAh2JAo

「祥」「養」「羌」「姜」に含まれる「羊」は形声字の声符(=発音を表す記号)であり、動物のヒツジとは全く関係ありません……
twitter.com/pimms123/statu…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@soda_piacere 道の魔除け説は白川静が唱えていますが学界では支持を得ておらず形声字とするのが一般的です。

ダイナコムウェアの〈クラフト墨〉は「山」の字型に象形文字的意匠を取り入れている かわいい pic.twitter.com/yZhKGGGzRz

こんな本持ってたw

手放そうと思うけど欲しい人なんているのかな?
その手の人から使えない本だと酷評されてしまったw pic.twitter.com/DVNj4KzCYo

63.室町時代の国語資料にあらわれる和製漢字(国字)。別のツイートで同じ趣旨のものを扱ったので字種を変えておく。数百の文字が15〜16世紀の日本でもつくられており今回もその中から、当時の辞書に載り且つ分かりやすいものだけを抄出した。「手偏に荒(かなぐる)」とは毛や草などを引きむしること。 pic.twitter.com/oA0aOgoBRB

【お知らせ】日中平和友好条約署名40周年に関する安倍晋三内閣総理大臣及び李克強・中華人民共和国国務院総理の祝電の交換について掲載しました。kantei.go.jp/jp/98_abe/disc…

ナマヅメ(生爪)「生爪を離す、または、起こす」誰か人の爪をはがす。「生爪を起こすやうな人ぢゃ」比喩。けちんぼ、貪欲な人。(日葡辞書)

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@koinobori_ 日国では、当時から礼儀作法を身につけさせることを「しつけ(躾)」とされていますね。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@Charlie_tw1 峠、垰、裃、桛、鞐等用「上下」合字是日本新製字的特㸃之一。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

括弧内の4〜5桁の英数字を半角入力後にAltキーとXキー同時押しで入力可能(Windows版の場合。Microsoft Wordなどで可。🍎は使ったことがないのでわからないです💧)

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

この中ですでにコードが割り振られて電子機器で入力表示できるのは「峠(5CE0)」「扖(6256)」「𫍒(2B352)」「𪵩(2AD69)」「鱪(9C6A)」「𭡃(2D843)」「躵(8EB5)」「𬧭(2C9ED)」の8字。表示するには適当なフォントが必要。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

第1弾はこちらのツイート
twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

63.室町時代の国語資料にあらわれる和製漢字(国字)。別のツイートで同じ趣旨のものを扱ったので字種を変えておく。数百の文字が15〜16世紀の日本でもつくられており今回もその中から、当時の辞書に載り且つ分かりやすいものだけを抄出した。「手偏に荒(かなぐる)」とは毛や草などを引きむしること。 pic.twitter.com/oA0aOgoBRB

「躾」という国字は室町期にでき、江戸時代になっても国字研究者の間でよく知られた文字でした。画像1枚目『同文通考』には「シツケ、礼ヲ習フ也」画像2、3枚目『倭字攷』には「威儀アルハ一身ノ美ナレバナリ」「威儀ノ則アルハ一身ノ身ノ益ナレバナラン」とあります。 pic.twitter.com/b5cFJP1PMG

「榊」は神道の神事に用いられる神木「サカキ」を指す国字であるが、室町期には熊野神社などで「ナギ」が神木とされる事があり当時又「榊」と書いて「ナギ」とも読まれた。一方で「梻」は佛(仏)教寺院に植えられる「シキミ」の木を指すが近年は仏壇に使用される「タモ」の木にも「梻」の字を当てている

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

「躾」の字が国語辞書に載った早い例は1474年頃の『文明本節用集』で他にも1556年刊、1559年刊の節用集に確認できるから室町中期〜後期ころ発生した国字かも。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

画像は漢字文化圏内の漢字使用地域の「母親(お母さん)」に当てる漢字表記(一字)を白地図上に載せたもの。それぞれの地域で言語文化や漢字表記の文化或いはそれらをとりまく環境が異なる訳であるから自然と漢字表記も異なってくる。この中で或る民族固有の漢字を国字や方言字と呼んでいる訳である。 pic.twitter.com/EgGu1EPbov

このように語単位で分けていくと漢字を使う(使ったことのある)言語はまず漢語があって分け方にもよるけれど、呉語、閩語、老湘語、新湘語、粵語(廣東語)、江淮官話、西南官話、贛語、客家語、壮語、侗語、苗語、ベトナム語(京語)、そして日本語(琉球語)と朝鮮語など分けられ、それぞれに方言字がある。

「国字」という言葉は大変曖昧なもので「方言(漢)字」と呼んだほうが適切な場合がある。何故なら「国字」は独立国家単位でしかどうしても分けることができないため。例えば「躼」という字は中国のなかでも閩語圈で背高のっぽを表す「方言字」。日本の国字は日本語圏の方言字と言い表すことができる。

27.文明の開化を感じさせる近代日本の新文字。世界各国の歩みから遅れをとっていた日本。政治や文化において大きな変革をもたらした時代。「俥」の文字は明治5年に人力車として用いられるなど次々と新概念を漢字に倣って表現した。明治20年代には「糎」「瓰」など「気象用新文字」がつくられる。 pic.twitter.com/6DTH7k18ym

「東京朝日新聞」第3面-明治24年7月28日付から

「気象報告用新文字」

メートルやリットルなどの訳字が見えます pic.twitter.com/hGGnNGWu4t

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

噸(㌧;t;瓲)が使われている<RT

[食欲をそそる…]
対日本軍向け英軍伝単。1945年、ビルマ戦線向け。
東京大空襲、硫黄島陥落、沖縄上陸、小磯内閣総辞職を墨書した裏面と
竹の子の季節なのに、諸君はそれを味わう余裕もないとする文章。 pic.twitter.com/Btd6TVYRqg

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

本名は姓名ともすべて訓読みで自己紹介後に古風な名前で平安時代の名付けみたいだとよくいわれることもあるが神社で授かった名前、大変気に入っている。

名字に漢字を含む方にお伺いします。あなたの名字は

@JUMANJIKYO あまり古い物ではありませんが朝鮮後期の『全韻玉篇』があります。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

託児所を書こうとして委嘱の「嘱」が出てくるのは中々器用だ。委託と委嘱は似た意味で嘱託という語もある。混同しがちだが複雑な方を書くとは。 twitter.com/takuya_hyon/st…