Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) / 2018年6月1日のツイート

大漢和にはhan4が掲載されているが
広漢和では削除されている。謎だ pic.twitter.com/3kacJsrtdu

52.ものの道理が分からない人を指す語「lai-dai」。山西長治で使われる漢字のようだがこのめちゃくちゃな文字自体の道理が分からない点がいい味出ている。他地域では「褦襶」「賴呆」と書かれることもある。 pic.twitter.com/ZB1ZUJiBgW

画像の3字は室町期の国語資料に出てくる「つぶやく」の意味の国字。口の中でぶつぶつ物を言う意からか「覆(おおう)」「密(ひそか)」「忍(しのぶ)」の字がそれぞれ用いられているが管見の限りでは3字とも別書にあらわれ不定(左から出典は『温故知新書』『快言抄』『運歩色葉集』)、とつぶやいておく^^; pic.twitter.com/lDH6HijTzn

もう棚に空きがない……ながさわさんが本気を出す前からこんなに早く埋まるとは…… #辞書部屋 pic.twitter.com/SEmaxhBbCn

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

四字感ある pic.twitter.com/VJTF1hoapa

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@yamashu44 なるほど、有難う御𫝶ます

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@satetsu3318 どうぞ!

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@yamashu44 ツツは「筒」ですか?

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@satetsu3318 ネットショッピングなら安く見つかりますが、店頭だと神保町の古本商店街や個人経営の小さな古本屋に大漢和が売られていることがあります

しょうもない語源雑学本は図書館にもあまりなかったりするので、嘘語源研究にはけっこう役立つはずです

#辞書部屋 にトンデモ語源本(一部)をインストールしました(トンデモじゃないものもあります)。嘘語源研究にご活用ください。 pic.twitter.com/ei2eC0j8YP

この英訳おもろすぎないww
ここの駐車場めちゃ強そうwww pic.twitter.com/2NnAGsu89D

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

境田さんのツイートに挙げられている『』で括られた辞書(出典)をみて、どの辞書が日本語と日本語における漢字表記の研究に使えるかを吟味しているがどれも面白く研究を進めてくれそうな辞書ばかりで困っている。

「でこぼこ(凸凹)」は『言海』や『和英語林集成』にない。「でくぼく」なら両方にあり、後者は「だくぼく」もある。『日国』第二版の「でこぼこ」の最古例は1891年の落語。音読み「とつおう」は1873年『小学読本』。しかし「でくぼく」は1801年の洒落本、「だくぼく」は1650年『かた言』まで遡れる。

文章や詩歌をつくることを昔は「製造」(「生造」「制造」)とも。一方、「せいさく」は「製作」が普通だったが、昭和11年に「新制作派協会」(現在「新制作協会」)が発足。すでに美術界では「制作」が当たり前に。そして最近は映像や出版でも「制作」を使うことが珍しくない。好みの問題なのか。

日韓では互いに現地音とする合意があり、日中では互いの国の発音で読む合意がある。だから、中国は北京語と広東語などで発音が大きく異なっても関係なく、日本の漢字音となる。なお、韓国では人名に漢字を使わなくなっているものの、在日は漢字表記が残りそうだ。ルビでは「・」を使わないでほしい。

名前のルビは、もちろん日本人のほうが問題は多い。読み方が何通りもあるうえ、勝手な読み方のキラキラネームが増えているから。
使用漢字も戸籍至上主義が災いし、手書きのクセやミスまで活字化。届け出れば特殊な異体字は変えられるのに、たまたま戸籍係が書いた字を先祖伝来と勘違いしている。

中華人民共和国で、人民も共和も
和製漢語という人がいる。一知半解。
People、Republicの訳語で幕末明治
の日本で作られたが、訳語は、漢語の
ルールや中国古典に基づいていた。
漢和辞典で共和を引いてみればよい。
漢語のルールにあってたので、中国で
採用されただけ。

売れぬ漢和辞典、改訂に苦心 角川の「新字源」、10年かけて作業:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

#漢字好きにしか読めない

1.粍
2.糎
3.粁
4.竕
5.竏
6.瓱
7.瓩

小学校の頃、漢和辞典に載っててめちゃくちゃテンション上がった奴

『日国』には初版から「じゅんど【忖度】」の項目がある。意味は「そんたく」と同じで、「じゅん」は呉音とか。出典は『文明本節用集』のルビ「シュント」。もしや「そんたく」の項に載るルビがない用例は「じゅんど」の可能性もあるのか。「忖」に呉音「ジュン」を載せた漢和辞典はなさそうだ。

明治以降の国語辞典、漢和辞典、外国語辞典や百科事典まで2日に1冊のぺースで買い集めてきた。その数は6千冊を超えます。
辞書の海 言葉をたどる  日本語変化に魅せられて、所蔵6千冊と暮らす校正マン 境田稔信:日本経済新聞 文化面からnikkei.com/article/DGKKZO…

作家の百田尚樹さんいよると漢和辞典みたいなものを使うのは中国人ではないかということなので、英和辞典を使う人は日本人ではないと敷衍して考えてみると、日本に住む日本人という存在が殆どいなくなってしまうので困っている。

テント村の中には、漢和辞典も。
日本語を勉強している人たちなのかも。

人は誰でも漢字がわからなくなるときがある。そんな時には漢和辞典を引きましょう。

子供の名前に「胱」だの「腥」だのという字を使おうって親は、名付けの前にまず漢和辞典を買うべきだと思った。
digital.asahi.com/articles/ASKBZ…

子供が国語辞典を見ていて『モルモットあったよー!見てー!』と言うので見てみたら。

絶句した。

なにこの挿し絵!
モルモットじゃない!
ファンシーラットっぽい!

そして、説明文。。。

『尾は短い』←間違い

『尾はない』←正解

小学校推薦No.1辞書~!
駄目じゃん!
#モルモット
#小学館 pic.twitter.com/Ia0uLz4hjB

@ri_ya_hys 小学校の時漢和辞典と国語辞典買わされたけどあれば無駄な買い物やった…

全然授業でも使わんし…

小学校無駄な出費多くない❓😭

はざ‐め【[目匕]・睆】二重まぶたの目。〈新撰字鏡2〉 #広辞苑