Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) / 2018年6月28日のツイート

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@jiyuuinsyutou いえいえ、ありがとうございます。わたしの智識もまだまだですし漢字の解釈は研究成果によって変わることもあるので参考程度にしかなりません。

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@jiyuuinsyutou 『二祀其卣』は1940年前後に中国の河南省安陽で出土した器で商代後期のものであろうと推測されています。商代後期というと紀元前1100年頃でしょうか。 pic.twitter.com/sPEYzF8p6a

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@jiyuuinsyutou 囲まれたように見える文字は「亞獏」の合文(「亞」の中に「獏」の字を入れ合体した字)とその下は「父」、「・」に見える字は「丁」の字です。「亞獏」は当時の権力者の名前で「父丁」は廟号(先祖を祀るための廟に載せるための名)になります。これは『二祀其卣』という器に刻まれている金文です。

筆墨硯紙基礎講座を更新しました。
「筆の作りかた」です。
shodo.co.jp/bunbou/basic/f…

一人の職人が多くの工程を一貫して仕上げる「江戸筆」。佐久間鳳翔さん(板橋区無形文化財)が4種類の動物の毛を使って兼毫筆を仕上げます。
YouTube youtu.be/cjJyZkdZYYQ pic.twitter.com/0nw8I9immo

ちょっと待て、何を渡したんだ! / “細川家に伝わる文化財を保管・展示する永青…:漢籍4000冊超を中国に寄贈:時事ドットコム” htn.to/twpWPJ #book #collection

白川静は天文暦法の知識もないのにもかかわらず、天文や暦法にコメントし、あとになって自己批判したことありますが、独学ゆえの怖いモノ知らずです。
そもそも音韻というものを理解していないのに「文字学」はあり得ない。そこが白川の致命的な欠陥です。 twitter.com/onoyuji_daye/s…

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

明日提出する書類に国字を使った。大体私が書く文書は総ルビ仕様なので難字の使用を制限する必要は無い。 pic.twitter.com/Ly3pBwTJa2