Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) / 2018年6月5日のツイート

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

古壮字で書かれた資料らしいが「礼+得」は古壮字字典にもない。 pic.twitter.com/KADYGi3O7K

類集文字抄箋証: 東京学芸大学リポジトリ
hdl.handle.net/2309/134533
>「㽨」は荒田の意、 「畲」 「菑」は新田の意であり、本来別語であるが、ここでは同訓異字の扱いを受けているかに見える。
(cc: @annona_ceae) pic.twitter.com/jLkZ6sVwED

本棚を扉付きにすれば壁が増えると思わないでもないんですが、やっぱりこの「景色」を大事にしたいじゃないですか? pic.twitter.com/UmFDkYfPcl

ニホンVSニッポン 読み方の優勢どっち? 東京ふしぎ… : NIKKEI STYLE style.nikkei.com/article/DGXBZO…

木月庵目録001
【山海里】信暁著 文政八年~安政五年成 十二編、各編上中下三冊で、合計36冊の真宗勧化物の一種 五百章ぐらいからなる仏教故事短編集 当該本は7篇の上巻と9篇の上巻が欠けているので34冊 安政五年刊 半紙本 pic.twitter.com/FxWb0ftmFS

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 質問を受けて先程から調べているのですが、この字は実際は国字ではなく兕の異体字の譌字だと考えられそうです。根拠に『色葉字類抄(黒川本)』の「コマイヌ」と注のある漢字が挙げられ、この字が「水瓦」に変形する可能性は十分有り得そうです。編集の段階で気付けてよかったです。有難う御𫝶ます。 pic.twitter.com/SxpaDsuodv

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@ikedaaaaaa_0522 記事では幽霊文字と言っておいて山梨県に存在すると言っていて矛盾がありますね。趣旨は違いますが「タイト」は元幽霊文字と言えそうですね

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

「ぼんのう」という字は108画で上手くできているし室町期や江戸期から日本では複雑な字が話題になってきたから平成時代の一つの日本の漢字文化としてこの先100年後も200年後もきっと語り継がれると思う。

テーマとあらすじとオチを共通させて複数人が小説書いてそれぞれの違いを見る会絶対やりたい

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

そういえば最近ようやくWindowsのベトナム語のキーボードの入力を覚えてスクリーンキーボードを起動することなく自力でスラスラ入力できるようになった。

『角川大字源』の仮名合字、「ける」「けり」は初めて見た pic.twitter.com/TmTdwBQK0g

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

字書の制作のために古今の漢字文献をあれこれ探っているとこういった興味深い漢字が見つかる。漢字趣味の方ならいろいろな文献にあたって探ってみると良い暇つぶしになると思う。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

京都大学藏の『運歩色葉集』の影印 pic.twitter.com/o7lU4MD7Xc