Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) / 2018年6月9日のツイート

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@Tom_Lumber わたしが把握しているものだとその他にこんなものがあります pic.twitter.com/hVKWw2Y34N

@Kotarou_JOY 昔の辞書に正式の漢字と肩を並べて載ったほどの名声を得た国字なのでそれなりの出来栄えだったんでしょ^^反応ありがとうございます

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@Kotarou_JOY 昔の辞書に正式の漢字と肩を並べて載ったほどの名声を得た国字なのでそれなりの出来栄えだったんでしょ^^反応ありがとうございます

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@hiroki68 「返咲き」は花が返り咲くもののほか一度は衰退してしまうものの自身で再び栄光を掴みとったときにも使われますから文章中に使うと漢字本来の力強さが出ますね。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@soralia_86 龘は日本語ではトウと音読され龍が天高くに飛ぶという意味です。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@Hiro35306230 子供の頃に知る漢字は「校」や「坂」など形声文字ばかりでつまらないものです。実は漢字全体ではこういったつまらないものばかりで、たまに出てくる「人」や「入」などくらいしか表意文字がありません。日本の国字は日本語の特性上どうしても表意文字ばかりになるので面白く感じるのです。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

漢字がもたらす日本語の魅力ってありますね

14.呉語圏ではカンヌキの錠の形状によって語(文字)の区別がされる場合がある。横木式の錠がほとんどだが竪木式もあるみたい(ソースはウィキペ)。『漢語方言大詞典』が『太倉州志(1919)』を引いて竪木式カンヌキの文字を紹介している。 pic.twitter.com/qBvgHY9nOC

15.風が止み静かになる状態をあらわした2字。「凪」は日本作の文字で「不風」は中国作。2字とも似たような状態を指しているが国によるあらわし方の違いが楽しめる類稀なる好例。凪の字は近世になってあらわれ,連歌から生まれた文字か。「不風」は遼の時代『龍龕手鑑(997)』に既に見える。 pic.twitter.com/7D2mK0FI8v

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@mensdoll これです。天を逆さにしています pic.twitter.com/f2RsPrDz1g

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@preslatki 漢字とか堅苦しい内容をツイートしているのでわたしがクソリプにノッてくれないと思われているかも

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@ke_u_ra 国字をパソコンでも入力できるようにUnicodeへの申請と登録の作業が現在も進んでいます。現段階でも1,000字以上の国字はPCで入力可能です。(対応するフォントのインストールが必要)
twitter.com/qvarie/status/…

くにがまえを使用したも国名を示す新造字=国字を作成したり、既存のくにがまえ部の字を #当て字 にして漢字圏に広めれば、元素漢字に続く現代の漢字革命になると思います。画像はくにがまえを使用した #漢字 一文字表記当て字の一例です。 pic.twitter.com/IGVT7WBg46

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@Hiro35306230 江戸時代になると「門構えに雨」と書く「しぶき」という国字もあらわれます。
『四民童心字尽安見』
archive.wul.waseda.ac.jp/kosho/ho02/ho0… pic.twitter.com/bQYEuBBWIF

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@venio_2 この字が載っている『拾篇集』という字書ですが、筆の形から紙を逆さにして書いていると思います。 pic.twitter.com/MhsuxmK4DY

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@preslatki くっそ通知止まんねえwwww(やってみたかった)

@yulianess23 運が良ければ平安〜江戸時代の辞書の複製本は図書館に置いてあると思います。国字が載っている辞書として有名なのは『新撰字鏡』『類聚名義抄』『字鏡集』『世尊寺本字鏡』『音訓篇立』『節用集』『温故知新書』『運歩色葉集』『法華三大部難字記』『色葉字類抄』などです。図書館で検索してみて下さい

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

「スヽム」はおそらく「スヽロ」の誤り

@FlyingKarate 鎌倉時代の『世尊寺本字鏡』という字書などに出てくる国字ですが、昭和の『広漢和辞典』では仰るような下に心が付いているものも載っているみたいです。 pic.twitter.com/RLRXVLdw5Y

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@FlyingKarate 鎌倉時代の『世尊寺本字鏡』という字書などに出てくる国字ですが、昭和の『広漢和辞典』では仰るような下に心が付いているものも載っているみたいです。 pic.twitter.com/RLRXVLdw5Y

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@KishiXAzunyan 躾や凩はまだ辞書からも消えてないですよ。ただ、消えてしまったものがほとんどです、ということを言いたかったのです

#海の日 なので海水魚介の和製漢字を挙げる
(あえてあまり一般的でない国字をあつめてみました)

海洋国である日本は漢字にも影響を及ぼしており、中国の漢字は草冠、サンズイが多いのですが笹原氏によれば日本の国字には木偏、そして魚偏の順に多いそうです。 pic.twitter.com/RKwKdnVJid

「軈」って国字、鎌倉時代にはすでに確認できるけれども仮名で「やがて」と書いたほうが早そうなのに何でわざわざ複雑な字をつくってしまったのという疑問がある。くずして書いたから複雑にはならないのかな

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

国字はつくられては廃れる無常なるものが多いけれど、廃れた文字であってもこうして現在まで知ることができるのは日本に古典がしっかり保存されているためなので、大切に古本を管理してきた人々に大きな恩を感じる。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@sion_advis つくった人が別に漢字があることを知らなかったとか、分かりやすく新しいものにつくりかえたいとかあったかもしれませね

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@school_battle_ はい。大修館書店から出ている『大漢和辞典』という漢和辞典です

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@nemu810noki 伝統的な漢字の形からあまりにも逸脱しているものは大抵残りませんね