Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) / 2018年8月19日のツイート

53.「汗」をあらわす古壮字。これからの季節、水分補給を忘れずに! pic.twitter.com/hRj1kWBigc

50.「生」と「死」の字を合体させて生死をさまよう苦しみをあらわした湖南の方言字。対義する漢字同士を合体させて意味を具体的に表現した漢字の例は少なく斬新である。湖南省安郷県安豊郷黄家台大隊に「che家舖村」という地名があり、この字を用いる。 pic.twitter.com/Uvnj88uRh9

49.何度かツイートしたおぼえがあるが、辷と辻の字以外にも二から九まで揃っていることに気づいたときは感動した。これらすべての文字は日本の辞書にあらわれる。(訓は二巻本『世俗字類抄』と『拾篇目集』を参考にした) pic.twitter.com/nWNiDF6LPd

45.為す事が行き過ぎて甚だしい様子を表すイキスギィィ!!な漢字。宋の俗字で現代日本語でいう「ヤバい」「スゴい」の類だろうか。改造車の像を思い浮かべてしまう。聯緜する語(2字を以て意味を成す語)の中でも画数が多く複雑。日本では永禄2年以前に「華奢(花車)」の代用字として伝わる。 pic.twitter.com/Ni0JDCazgg

2.浄瑠璃の題名。相合傘を「抙傘」と象形・会意的に捉えた感性がすばらしい。 pic.twitter.com/TxvFF1K5dX

62.「人」と「水」の位置で浮き沈みを表現した2字。「氽」も「氼」も宋朝の間に知られるようになった廣西あたりの方言俗字。「上」や「下」の字、以前紹介した「杲」「杳」の字などのように指事文字のようで面白い。 pic.twitter.com/DlV0VDvzlv

59.日と木の位置で明暗を表す2字。

木より高く日が昇れば明るく「杲」。

木より日が低ければ暗い「杳」。

かつて群馬県には「杲(ひので)小学校」があった。 pic.twitter.com/TO6dUcMYzz