Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合) (@JUMANJIKYO) のツイート

@JUMANJIKYO あまり古い物ではありませんが朝鮮後期の『全韻玉篇』があります。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

託児所を書こうとして委嘱の「嘱」が出てくるのは中々器用だ。委託と委嘱は似た意味で嘱託という語もある。混同しがちだが複雑な方を書くとは。 twitter.com/takuya_hyon/st…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@worun2410 朝鮮の古い字書や辞書にはどんなものがありますか?

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

記録は永年の宝。すててしまわずにのこしておきましょう。

断捨離の風習は悪。ものは捨てないべき。ミニマリスト反対。(そういう問題じゃないけど)/富士山測候所:日誌を廃棄 68年間つづった貴重な40冊 - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20180…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

日本語史たんが復活していた

朝鮮時代の草書字書である草彙。書体が奇麗です。 pic.twitter.com/yEwsW1peB9

鳩という字を「⿺九鳥」と繞(にょう)にしたこの字は俗に「抱き鳩」と呼ばれる縁起字形(「鳩サブレー」では敢えてこの字形を選んでいるのかも)。これは中国にも見られる書かれ方(いわゆる動用)だが日本では鳥(ハト)を抱えたように見えるこの字を縁起が良いとする考え方がある。 twitter.com/satosikun/stat…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@1615_ns これはこちらでございます🙃
amazon.co.jp/%E6%96%B0%E6%9…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@popomko1107 「行」を割ったような「彳亍chi-chu(歩いては立ち止まる)」という語が中国の南北朝時代(5-6世紀)には登場するのですがこれを応用して割った字形が発生した可能性もあります。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

消えた pic.twitter.com/2DVMb33Z5D

とはいえ、今は1つの文字に1つの形しか認めない(漢字仮名とも)風潮が強いから、そういうなかでは誤りとされるべきかもしれない。とてつもなくくだらないけど twitter.com/jumanjikyo/sta…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

(言葉が悪かったので訂正します)
正解がないことを議論するのは時間のムダだということです

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

フ形の「務」は北魏の書で見られ、誤りではないといえる。しかしこれら以外ではマやコ形で書かれた「務」が主流であり誤りとみなされても“仕方がない”でしょう。過去に例があるからといい正にはならないし誤にもならない、それが手書き文字の複雑さで味わいだと思う。 pic.twitter.com/Xz9Qjyh55f

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@yokofudori74 @kanji_museum どちらも「八」の字で単に払うか止めるだけの違いです。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@yokofudori74 @kanji_museum 側(ソク)と磔(タク)では?

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

矛の「マ」が「コ」になるのは「マ」が変化したものなので最終画が取れた「フ」にはならない。よって矛のマがフで書かれてもよい理由として「コ」字形があることをここで挙げるのはあまり意味がないと思う。(ちなみに私は今回のフ形の「務」の件では誤字とも誤字ではないともみなせると思う) twitter.com/tyuusyo/status…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@yokofudori74 @kanji_museum 左のナベが止めで右のナベが払いの違いです

9/2日までの期間限定で「異体字の世界“ワタナベ”」コーナーを特設。
人の名前には、多種多様な漢字が使用されています。今回は姓のなかでも多いとされる「ワタナベ」さんをテーマに「ナベ」を表す異体字を展示。お気に入りの「ナベ」と記念撮影もできます。
後援:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構 pic.twitter.com/C1ndz6ZpxV

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

斉󠄈齊󠄀󠄈齊󠄁󠄈󠄈斎齋󠄀󠄈齋󠄁
表示できるのが少なかった。ユニコードの字形選択子補助U+E0100〜を付けることにより異体字の表示ができる場合がある。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

端末の環境によっては同じ形の字に見えるらしい pic.twitter.com/CWpF81tgHo

邉󠄀邉󠄁邉󠄂邉󠄃邉󠄄邉󠄅邉󠄆邉󠄇邉󠄈邉󠄉邉󠄊邉󠄋邉󠄌邉󠄍邉󠄎邊󠄀邊󠄁邊󠄂邊󠄃邊󠄄邊󠄅邊󠄆邊󠄇

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

江戸時代までの戸籍をみると現在のように「渡辺」の「辺」に「邊」「邉󠄀」「邉󠄁」「邉󠄂」「邉󠄃」「邉󠄄」「邉󠄅」「邉󠄆」「邉󠄇」「邉󠄈」「邉󠄉」「邉󠄊」「邉󠄋」「邉󠄌」「邉󠄍」「邉󠄎」「邊󠄀」「邊󠄁」「邊󠄂」「邊󠄃」「邊󠄄」「邊󠄅」「邊󠄆」「邊󠄇」等のこだわりは無かったように思える

王道だって必ずしも完璧じゃなくて、間道やら路地やらちゃんとチェックしないといけないことは、分かっていなくちゃならないけど。王道が完全に当てにならないものと見なされて、初心者もベテランも、ひとしなみに獣道から辿り直さなきゃならないのだったら、それは進歩じゃなくて逆だろう。

ことばの初出を調べるのに、従来の王道は日本国語大辞典だったけど、テキスト検索が進んで日国に書かれた中身はどんどん陳腐化しているのだそう。それ自体は進歩だけど、逆にそれらのアップデート情報が個々の論文なりなんなりに散在しているままでは、共通の基盤に基づいて議論することはできない。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

『書言字考節用集』に「十(もぎき)」あった。「木」から払いをもぎ取ったからモギキだが縦画はハネておらず漢字の「十」と同形だ。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

続々々々々々々々)物集女(もずめ)/世良田(せらだ)/東海林(せうじ)/陶歸所(すえ)/酒々井(すゞゐ)【畢り】