Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) /「公文書」の検索結果

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@horikaha55 はい。公文書と小中学校の教育現場における配布物、教師による板書も含みます。私的なもの(例えば手紙、覚え書き、看板、広告など)は書く者の自由でいいと思います。

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@horikaha55 識者だけとは限らず一般人でも必要だと思うなら勉強するのが筋です。ここでは公文書や皆が読む文書において複数の異体字を使うのは望ましくなく常用漢字で決まった字形を使うべきだという話です。

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@kanjinaritachi 世の中あなたのような漢字研究者ばかりでないことをいい加減悟るべきです。漢字はあなただけ読めればいいものではありません。個人で異体字を使うのは自由ですが、公文書には不適です。自己中心的に考えずもう少し周りの漢字使用の実態を見渡しましょう。

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@kanjinaritachi 歴史を振り返れば分かります。統一がないから様々な異体字が用いられたのです。例えば日本の公文書では江戸末期から明治初期にかけて「躰」の字が多く見られ、明治中期に「軆」が増え昭和にかけて「體」の表記も増えてきます。「体」字に関していえば体躰軆體の4体が常用されていたのです。

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@kanjinaritachi @shin_tenkoku しかし決まった枠がない異体字が煩雑で「雦团生𣴠を営むに當り䂓𠟭衟悳を遵㝊せねばならぬ」のような文書が公文書としても世に出廻ることが有り得ることになり基本字形を1つに定める必要はあります。

[デジタル化] 国立公文書館蔵 "古俗字略" の "写しの交付" で (元々自分の研究のために) 得た全冊画像を開放します。ぜひご利用ください。 a4lg.com/downloads/libr… pic.twitter.com/pPwXQJeA30

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

『字貫』−国立公文書館デジタルアーカイブス
digital.archives.go.jp/DAS/meta/MetSe…