Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) /「和製漢字」の検索結果

和製漢字「鱈」は身が白いからといわれることもあるがこの和製漢字ができたころの室町期の古辞書を見ると「北国有之」(《明応本節用集》)などと注記があるから雪の降る(日本の)北国に産する魚であるためという説明が正しそう。同じく固有語「鯟(ニシン)」は(日本の)東国に産する魚の意という説がある。 twitter.com/hironobutnk/st…

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

「𩇔」は古字書中に「雲廣皃」とあって雲が空に広がる様子を雲を4つ重ね合わせて表現した会意字。声符はないが「濃」と同じ音で読まれることが知られている。このように声符はない場合もあるが或る事物の様子を描写したような方法も漢字の造字方法の一つ。漢字の中では少数だが和製漢字には多い。

和製漢字「鱈」は身が白いからといわれることもあるがこの和製漢字ができたころの室町期の古辞書を見ると「北国有之」(《明応本節用集》)などと注記があるから雪の降る(日本の)北国に産する魚であるためという説明が正しそう。同じく固有語「鯟(ニシン)」は(日本の)東国に産する魚の意という説がある。 twitter.com/hironobutnk/st…

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

和製漢字「鱈」は身が白いからといわれることもあるがこの和製漢字ができたころの室町期の古辞書を見ると「北国有之」(《明応本節用集》)などと注記があるから雪の降る(日本の)北国に産する魚であるためという説明が正しそう。同じく固有語「鯟(ニシン)」は(日本の)東国に産する魚の意という説がある。 twitter.com/hironobutnk/st…

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

先ツイートに続いてこれも和製漢字の使い方を間違えている。右翼と呼ばれる人にこの間違いが多い。 twitter.com/akkiyy2020/sta…

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@beruhaneko5 @xiongmao53 @yaki311 @pokke222920 @tarotaro2007 @s6m_1 @DSTpnWVytBDmK1a @subutano 和製漢字とは「峠」や「辻」など日本で独自に漢字にならってつくられた文字をさします。中国には「鱈」や「畑」など少数を除いてまず日本製漢字は中国に伝来すらしていませんので転用はありません。その証拠に和製漢字に中国語音はありません。

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@xiongmao53 @beruhaneko5 @yaki311 @pokke222920 @tarotaro2007 @s6m_1 @DSTpnWVytBDmK1a @subutano 和製漢字語を誇る以前に漢字漢語と事実を取り違えていますね。悲しいですが人より日本人という意識が高い日本人の漢字能力は所詮その程度だと分かりました…(ツイート検索するとこんな類いツイートをするのは自称愛国者ばかりです)。

チンアナゴ(狆穴子)は、日本原産の小型犬である狆(チン)に顔つきが似てることから命名されました。元々は「ちいさいいぬ」と呼ばれていたものが段々短縮され最終的にちんとなり、狆という字は和製漢字で、犬と猫の中間の動物という意味でけものへんに中という字を組み合わせて作られました。 pic.twitter.com/qybCiR2pBk

Unicodeに無いけどあさぐもりと読む字
「前句冠付たから船」という雑俳集に登場する字で「あさぐもり」は夏の季語
旭に雨冠を乗せることで旭が遮られているというのがわかりやすいお気に入りの字
ただ和製漢字の辞典にも岀てこないから個人用字なのかも pic.twitter.com/sKtfXjv3Z7

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@beruhaneko5 @yaki311 @pokke222920 @tarotaro2007 @xiongmao53 @s6m_1 @DSTpnWVytBDmK1a @subutano 和製漢語が医学や科学分野で多いという話で漢字ついていうなら和製漢字は現代中国語中に5分も存在していません。

『国字の字典』で土部に収められている[土/卜]で「ます」と読む字、『和製漢字の辞典』には「仮名の変化した字か」とあるけど、「舛」の書写体の旁部だけを取った形なのではないか。典拠の『譬喩尽』を見て縦線が貫いていないか確かめたい pic.twitter.com/zKIW9qNnTe

20.「木」のエダがもぎりとられて無いのは「えだなし」、エダが下りて「えだおろし」、アタマを伐った「きりかぶ」。エダナシとエダオロシは和製漢字で姓に用いられる(発生は中世までさかのぼるという)。木の字に着目して象形、指事であらわされている。 pic.twitter.com/LrDd8NWUi8

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

本日はひなまつりですが、「ひな」を表す和製漢字が室町期の国語辞書に出てくる。しかし何故「足」偏なんだろう。
#ひな祭り #和製漢字 #漢字 pic.twitter.com/4MY3bvZTQa

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@joshephmundy 和製漢字ですね。

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@monkomonko3 たとえば第九巻に収録されている『和字正俗通』という本は、享保18年(1733)に成立した和製漢字や日本特有の訓をもつ漢字を解説した本になっており、744字の漢字が掲出されています。

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@monkomonko3 こんばんは。この本は民間で知られていた俗字など異体字だけなく和製漢字や嘘字なども収録されています。しかし中身は数えられるように整理されたものではなく主に近代に日本で刊行された異体字研究資料の影印になっています(よってどれほどの文字種があるか把握が難しい) pic.twitter.com/ofQMWfM6yP

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

21.木、林、森…と増えていく「木」の字。bènは浙江の地名に用いられる(人名に用いる場合には発音が変わるらしい)。木5「いつき」は和製漢字?GTコードに収録がある。木6は戢の音か。木6も木8も義未詳とされるが…jiの音を持つ漢字には「あつまる」を意味するものがある。字形からも… pic.twitter.com/wDDsVnZFU0

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

20.「木」のエダがもぎりとられて無いのは「えだなし」、エダが下りて「えだおろし」、アタマを伐った「きりかぶ」。エダナシとエダオロシは和製漢字で姓に用いられる(発生は中世までさかのぼるという)。木の字に着目して象形、指事であらわされている。 pic.twitter.com/LrDd8NWUi8

魚偏の和製漢字って全部でいくつくらいあるんだろう

#海の日 なので海水魚介の和製漢字を挙げる
(あえてあまり一般的でない国字をあつめてみました)

海洋国である日本は漢字にも影響を及ぼしており、中国の漢字は草冠、サンズイが多いのですが笹原氏によれば日本の国字には木偏、そして魚偏の順に多いそうです。 pic.twitter.com/RKwKdnVJid

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

#海の日 なので海水魚介の和製漢字を挙げる
(あえてあまり一般的でない国字をあつめてみました)

海洋国である日本は漢字にも影響を及ぼしており、中国の漢字は草冠、サンズイが多いのですが笹原氏によれば日本の国字には木偏、そして魚偏の順に多いそうです。 pic.twitter.com/RKwKdnVJid

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@JUMANJIKYO この字は実は和製漢字ではなく中国由来であった可能性が最新の研究でわかったらしい(笹原先生から教えていただきました)

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

考証という作業は漢字の分野でも今まであまりされてこなかった,否 されていても字書にはなかなか反映されなかったと感じる。実際に和製漢字が否かの研究が国字の字典刊行後ゟ研究が進んでも未だに中国製の漢字を国字として表記され続けていたり,諸説あるという注記すらもない。

Eojvc0sj reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

義未詳だったりして考証が必要な【金部】の漢字147字(昨年12月調査)のうち昨日の段階で53字まで減った。字書に義が掲載されなかっただけで漢籍に当たるとちゃっかりその字の用例が見つかる場合がある。厄介なのは日本の字書にしか見えない音義未詳字6字。和製漢字なのかどうかもわからない。 pic.twitter.com/jDL10QnT38

和製漢字大率無字音,中國人呼之可權藉其同訓字之字音。 pic.twitter.com/oyy1pRVhiC