Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) /「JUMANJIKYO」の検索結果

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

ポケモンGOが流行り始めたとき山海経GO(※『山海経』は中国古代の地理書で鳥獣や神霊を載せる)という中国版も出てきたけれど、なんだかポケモンも『山海経』にでてくる神獣を彷彿とさせる。これらの神獣も漢字が当てられているけれど創作の際はヒントになるのかも。 pic.twitter.com/hDHHauS6TB

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

義のあとに簡単な英訳入れたら外国人でも分かると思ったけれど(Wordだと"Shift"+"Ctrl"+"="で簡単に入力可能)句点がo(小文字オー)と紛らわしいので上付きに変えようかな。 pic.twitter.com/2XC9lfyQsL

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@malpicos @zwmn0 続報。≪Pelliot chinois 3798(切韻)≫の本文外に夾になった「纐纈」の落書きを見つけました。朝鮮、日本だけでなく中国にもあった可能性が?もちろん中国の字書には無い文字ですが、民間レベルでは知られていたのでしょうか。
gallica.bnf.fr/ark:/12148/btv… pic.twitter.com/caVIx3IMhy

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

ついでに見つけたけど大漢和47084は「𪇆𪄻」の熟語のうち「𪄻」の譌字っぽい。上画像の『倭名類聚抄』にあるとおり「獨舂」のように読むから上字の注と逆転した上に声符の「舂」と「春」が混同したんだろう。 pic.twitter.com/UqpiifXhLh

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

『倭名類聚抄』が引く《切韻》では「鵽」が“古括反”なの?別の義?
『新撰字鏡』や『類聚名義抄』を参照したら「鴰」に“タドリ”の注がある。「鴰」が“古括反”なら辻褄が合うんだけれど。 pic.twitter.com/lOFJ1mG8I4

インフルエンザが猖獗期(しょうけつき:猛威を振るう時期)を迎えているが、ベトナムではcúmがインフルエンザを指す語。同時に漢字もあり“疒(やまいだれ)に禁”と書く。これは決して出禁の禁の意味でそう書くのではなくcúmの発音が「禁」と似ていたから当てたため。Bệnh cúm (病𤻎)ともいう。#字喃 pic.twitter.com/nGCqgtG0uo

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

もちろん後者の用法は「詑」と「詫」の文字の形がよく似ているために起ったもので誤用に見える。しかし古来より它と宅は混乱がおこっていて前例も多い。そうするともはや誤用とは呼べなくなる。ちなみに「詫」を「詑」とするのは日本だけではなく中国でも起こっている。 pic.twitter.com/MdN9K2RYWY

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

おそらく漢字圏で唯一一文字でインフルエンザを表せる漢字。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

インフルエンザが猖獗期(しょうけつき:猛威を振るう時期)を迎えているが、ベトナムではcúmがインフルエンザを指す語。同時に漢字もあり“疒(やまいだれ)に禁”と書く。これは決して出禁の禁の意味でそう書くのではなくcúmの発音が「禁」と似ていたから当てたため。Bệnh cúm (病𤻎)ともいう。#字喃 pic.twitter.com/nGCqgtG0uo

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

さらに探していくとまた別の字書(これも清代末成書)でも同じように確認できる。 pic.twitter.com/jQ5Lttt2bB

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

初公開のものだが当地の字書(清代末に成書)に略字の形で掲載がある。「掙(つっぱる、ふんばるの意)」の異体字としている。 pic.twitter.com/rkN8IxLNMZ

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

(空リプ)言わずとしれた64画の漢字の興4つ(セイ)の方は清の時代に中国の徽州婺源地方で略字の形で使用した例があり、その意味は「ふんばる」だといいます。この字は宋代1208年に成った字書『篇海』に載ったのがはじめてです。 pic.twitter.com/gjnO06cEdD

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

公開中の字書『拾萬字鏡』では用例の出典と時期の表示があるため大体その漢字が知られていた時期や発生の時期が分かるようになっています。

drive.google.com/file/d/1WEnk4l… pic.twitter.com/RDkG7eW3pc

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@MagicminxK わたしのリプライの趣旨がわかりづらければ以下の投稿をご参照下さい。
twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

15981の文字は大漢和15990の文字と共作なんだけれどこっちは台湾でまだ確認できていない。失伝したかな。 pic.twitter.com/dGdxbRbbiL

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

大漢和15981 12世紀から確認できる文字だけど台湾で使われていた。 pic.twitter.com/E2UXjlorTB

意味通り門に人が飛び出して驚かすように見えるおもしろく変な漢字に当時の日本の人たちも喰らいつき本の題名『閄雅話(ももんがわ)』(1789~1801年間に成立)に付けてみたり雑俳に使ってみたり、『俳字節用集』(1823年成)にも掲載がされる(「ワット」という読みが与えられている)。 pic.twitter.com/2s2Q5ixM4V

「閄」は「ものかげからきゅうにとびだしてひとをおどろかせるときにはっするこえ」と読むとする言及があるけれど、元々この字は中国の南方で新しく造られた漢字。17~18世紀に中国の字書(ctext.org/library.pl?if=…)に掲載されたのに始まり、直ぐに当時江戸時代だった日本にも閄の字が伝わった。

デニーズのパフェの名前の表記は同じ文字を連続することによる意味の強調か。これは漢字の訓読(当て字)が発達した日本語だから可能な表現方法。 pic.twitter.com/1POYvEfw0I

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

意味通り門に人が飛び出して驚かすように見えるおもしろく変な漢字に当時の日本の人たちも喰らいつき本の題名『閄雅話(ももんがわ)』(1789~1801年間に成立)に付けてみたり雑俳に使ってみたり、『俳字節用集』(1823年成)にも掲載がされる(「ワット」という読みが与えられている)。 pic.twitter.com/2s2Q5ixM4V

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

日本語は漢字の読み方に決まりはあるけどない。矛盾しているようだけど短く説明するならこれが適確だと思う。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

デニーズのパフェの名前の表記は同じ文字を連続することによる意味の強調か。これは漢字の訓読(当て字)が発達した日本語だから可能な表現方法。 pic.twitter.com/1POYvEfw0I

@JUMANJIKYO 国際単位系における単位の定義が更新された事を祝して

⿺電凷:苦對切。電気素量、即ち、陽子一つに帯びている電荷。凡そ物質に帯びている電荷は電気素量の整数倍となる。(グルーオンは電気素量の1/3や2/3の電荷を持っているが、ここでは考えない)