Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) /「MagicminxK」の検索結果

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@MagicminxK 現代のようにカタカナ語としてそのまま輸入して使うというのは明治のときにも起こっています。軈て巧みな訳語にとってかわられるまで、そんな感じだったのです。社会科学や心理学、地理学、化学など専門用語に多いのは研究者や業界の人が和製漢語を使って世に広めたのが大きいのでしょうね。

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@MagicminxK 訳そうとする人が少ないのかあまりにもカタカナ語が多すぎて訳が追いつかないのでしょうね。戦後に訳された新しい和製漢語の例だとハードウェア→金物(かなもの)、ディスク→円盤、Acoustic signature→音紋など
現代中国語から日本語に輸入された新しい訳語にはポルターガイスト現象→騒霊現象など

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@MagicminxK わたしのリプライの趣旨がわかりづらければ以下の投稿をご参照下さい。
twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@MagicminxK 仰っていることが意味不明。文字や記号は元々存在していたものではなく誰かしらが生み出し使い始めたものなんですよ。その起源が大詞典で見る限り1976年ということです。それ以前の用例が果たしてあるのか、という話。

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@MagicminxK いつごろからどこで使われ始めたんでしょうね。漢字廃止後のベトナムでも使われているということは大詞典が示す1976年より用例を遡ることができるのでしょうか。興味が尽きません。