Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) /「RT RT」の検索結果

バズったので宣伝です!この『類語例解辞典』は似た語を教えてくれるだけじゃない!!「使い分け」にめちゃくちゃ詳しいから知らないことばも即使えて安心!!!文脈ごとの使い分けが表にまとめられて超便利!!!オノマトペまで載ってるし類義語は隣接して配置されてて眺めてるだけで無限に楽し文字数 pic.twitter.com/8CFBm5dtLD

@JUMANJIKYO @toneunga3 こんな漢字初めて見た…!!!
複数冊で1セットとなる超大型漢字辞典じゃなきゃ掲載されてなさそうだな…!!!
ちなみにアタシは英語好きだが漢字にも興味津々だ…!!!
漢検受験してみたい…!!!

語彙力のシャブが話題ですが、ことばの「連鎖」に特化したとんでもねえコロケーションのシャブもご覧ください。特に持ち運びにも便利ではないし630円の辞書が6冊くらい買えます(3800円)が、6万倍のヤバさ(当社比)で、どのページを開いてもミリ秒でキマります。『てにをは辞典』を買え!!!!!! pic.twitter.com/y3JILuS4Mk

【最も画数が多い漢字】知ってますか?

びゃん…57画
おとど(たいと)…84画

#アドビ が新開発したフォント #源ノ角ゴシック では、この2つの漢字が利用可能に❗️

「最強の漢字」を味わう(?)べく #TheUPDATE の佐々木D @localmegane とSNS担当 富澤@my_o_tm が、アドビ観光バスツアーへ🚌

(前編) pic.twitter.com/oRWkOgrKAk

一般的な外形とすぼめ具合の関係はこんな感じです。ご参考まで。
中の二段は殆ど差は無し。

#いもづる式 pic.twitter.com/lWRfTR7Xhn

#手書き語学 ベトナム語・𡨸喃(チュノム)②
ベトナム語の複雑な人称代名詞も漢字&𡨸喃ならこの通り pic.twitter.com/k2T9GGQwqC

『古典戏曲外来语考释词典』辞書の性格上モンゴル語前提だけど "站 站赤" で論考が6ページ。 pic.twitter.com/UuNtARhmKq

位牌を創る時に二度と使うことは無いと思いながら創った種字。
韓国系のお寺さんとか、略字の思い込み違いをしてるであろうお寺さんや、出典がどこかの経典だけで常用漢字に無い字を使うお寺さんとか・・・・・。
旧字と新字のハイブリットの漢字を作り出したお寺さんもいましたね・・・・ pic.twitter.com/iqYtNX4AvL

いっそ、古文の試験は辞書持ち込みでもいいんじゃないかなと思うことさえある。普段から辞書などを引かなさ過ぎる気がするので、試験で引けるなら普段も引くかな。辞書を引こうコーナーを作ったりすることもある。古文は辞書引くなって教わりましたって子もいるから、驚く。驚き過ぎて、能面が外れた。

インフルエンザが猖獗期(しょうけつき:猛威を振るう時期)を迎えているが、ベトナムではcúmがインフルエンザを指す語。同時に漢字もあり“疒(やまいだれ)に禁”と書く。これは決して出禁の禁の意味でそう書くのではなくcúmの発音が「禁」と似ていたから当てたため。Bệnh cúm (病𤻎)ともいう。#字喃 pic.twitter.com/nGCqgtG0uo

勿論でございます。漢検協会が黒と言ったら黒です。漢検を受ける場合ですけどね。

国字の定義とか、異論ありまくりの分野もたくさんありますが、漢検を受ける場合は漢検協会のスタンスを全面的に受け入れる必要があろうかと。

事実というか本当の正解というのはまた別の話ですけどね(笑)。 twitter.com/keiyosen205hm/…

漢語林に、誤用として載っている以上、強ちミスというか誤りとも言えないというか(次ツイート参照)。

詭弁っぽいですが、漢字の読みには、古来屡々誤用されてきた故に最早正解になってしまっているものも多いというか何というか。 twitter.com/875izumi_an123…

意味通り門に人が飛び出して驚かすように見えるおもしろく変な漢字に当時の日本の人たちも喰らいつき本の題名『閄雅話(ももんがわ)』(1789~1801年間に成立)に付けてみたり雑俳に使ってみたり、『俳字節用集』(1823年成)にも掲載がされる(「ワット」という読みが与えられている)。 pic.twitter.com/2s2Q5ixM4V

「閄」は「ものかげからきゅうにとびだしてひとをおどろかせるときにはっするこえ」と読むとする言及があるけれど、元々この字は中国の南方で新しく造られた漢字。17~18世紀に中国の字書(ctext.org/library.pl?if=…)に掲載されたのに始まり、直ぐに当時江戸時代だった日本にも閄の字が伝わった。

デニーズのパフェの名前の表記は同じ文字を連続することによる意味の強調か。これは漢字の訓読(当て字)が発達した日本語だから可能な表現方法。 pic.twitter.com/1POYvEfw0I

明治43年(1910)の『尋常小学読本』に「本」の項目あり。読んでいる間はどうつくられているかは深く考えないが「本というものはたやすく出来るものではない」。書くことも大変であれば、活版所での文選・組版、そして印刷製本に至るまで苦労がある…ということを書いていて、なんだか胸が熱くなる。 pic.twitter.com/q5wprXckcq

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

日本語の漢字の音読みは決まっているもの(必ずしも一つではない)。
訓読みは常用漢字表に基づけば決まった読みはあるけれど表外だと或いは表内でも決まりはないというのが実際。訓読みは当て字だから当然だけど読み方は存在する言葉の数、発音の数だけある。
twitter.com/ARTN1014/statu…

Vgqp vjp reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

リアリティがある…反切あるし他の漢字圏でも実際に使えそう。すごくいい<RT

@JUMANJIKYO 国際単位系における単位の定義が更新された事を祝して

⿺電凷:苦對切。電気素量、即ち、陽子一つに帯びている電荷。凡そ物質に帯びている電荷は電気素量の整数倍となる。(グルーオンは電気素量の1/3や2/3の電荷を持っているが、ここでは考えない)

ジブリ映画『もののけ姫』で使用される曲のうちの一つ、「アシタカせっ記」の「せつ」の部分を表す漢字。宮崎駿の造字とされる。
(以下の画像はそれについて言及したブログから持ってきもの) pic.twitter.com/gKDj1vyyJR

[不可解]最初の一行だけ書体で打ってると思い込んでたけど、各字に手書きの痕跡…… pic.twitter.com/wNzfXG45Dy

1/16 から開催される東京国立博物館『顔真卿展』の弊社の関連書籍の情報は以下のリンクからご覧いただけます。
nigensha.co.jp/data/2019gansh…