Twitter 拾萬字鏡(漢字情報総合) JUMANJIKYO | 拾萬字鏡(漢字情報総合)(JUMANJIKYO) /「tmuro68」の検索結果

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 書き間違えた字かどうか真偽を調べるならかつて同じ人物が書いた同じ文字などを調べると本人の主張に関係なく分かっちゃいますね

@JUMANJIKYO 大学院生の時、共同研究室で「ここに本がありましたよ、誰か使っていますよ」という目印にするため、函のある書籍は空函を横にして挟んで使用中の目印にしていたので、その慣習を引き継いで個人でも函はとっておいています。ただ薄いペラ紙のカバーは頻繁に使うと耐久性がないので困りものです。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@NIJL_collectors @tmuro68 これって明治の流行歌「猫ぢや猫ぢや」の原作ですか?
youtu.be/FB4krttGV4Y

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 いえいえ、なにも😊😙

@tmuro68 形(漢字)が不明なものもあると思います。例えば中国のある方言で漢字がなくてアルファベットで書いたり、方言資料で正字不明あるいは漢字無しで□で表されているものです。本当に漢字が無い場合もあるのですが、過去に一時的にでも漢字が作られていて広まらずに漢字(形)が消えた場合もあります。 pic.twitter.com/aOTfvqibki

まあ、漢字自体が音・義の未詳なものがありますし。

ところで、漢字の形音義の三つのうち形が不明なものってないものでしょうか。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 解説ありがとうございます。かたじけない。私自身朝鮮における漢字使用がほとんど分からず勉強の最中であります。矢張り日本語と朝鮮語の違いに要因があるんでしょうか。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 質問を受けて先程から調べているのですが、この字は実際は国字ではなく兕の異体字の譌字だと考えられそうです。根拠に『色葉字類抄(黒川本)』の「コマイヌ」と注のある漢字が挙げられ、この字が「水瓦」に変形する可能性は十分有り得そうです。編集の段階で気付けてよかったです。有難う御𫝶ます。 pic.twitter.com/SxpaDsuodv

@nkay これ、分かる人にはどこが問題かわかるのですが、辞典等の記載もあまりよくないんですよね。

例えば新明解国語辞典では「表記:もとの用字は「障碍」。「碍」もさしつかえる意。「障礙」とも書く」としていて、当用漢字表以前の漢字表記についてきちんと書いていませんから。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 形(漢字)が不明なものもあると思います。例えば中国のある方言で漢字がなくてアルファベットで書いたり、方言資料で正字不明あるいは漢字無しで□で表されているものです。本当に漢字が無い場合もあるのですが、過去に一時的にでも漢字が作られていて広まらずに漢字(形)が消えた場合もあります。 pic.twitter.com/aOTfvqibki

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 わたしは慣れると書きやすい方法でどうしても書いてしまい、元々の形に戻すことが難しい場合がよくあります・・・

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 『音訓篇立』は鎌倉期写本が残る『世尊寺本字鏡』の抄録ですが『世尊寺本字鏡』は江戸時代に写本と『"偽"世尊寺本字鏡(宝暦年間?)』ができているため江戸刊『難字記』の編集に影響を与えてもおかしくなさそうです。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 室町期の『音訓篇立』とくらべてみると掲出漢字だけでなく掲出順序まで似ているものがよくみられます。 pic.twitter.com/S2K8rSvTvn

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 ひょっとしたら野球の位相文字みたいなものを感じさせますね・・・

@JUMANJIKYO 昭和30年代の日本シリーズの映像を見ていると、球場の入口にもこれらの異体字が使われているんですよね。

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 そうですね。中途半端ですよね

@JUMANJIKYO 大学院生の時、共同研究室で「ここに本がありましたよ、誰か使っていますよ」という目印にするため、函のある書籍は空函を横にして挟んで使用中の目印にしていたので、その慣習を引き継いで個人でも函はとっておいています。ただ薄いペラ紙のカバーは頻繁に使うと耐久性がないので困りものです。

これが笑点の大喜利だと、木久扇師匠がイラストを混ぜ込んだチュノムを作るところ。 twitter.com/JUMANJIKYO/sta…

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 おもしろい(笑)

8kd0w ax reasonably small
拾萬字鏡(漢字情報総合)@JUMANJIKYO

@tmuro68 ありがとうございます(^^ゞ
調べていますが耽は古いの文献(『説文解字』など)では垂れた耳の意味とされておりフケるの意味は後から出たものという可能性が出てきました。