Twitter もっぱー11 Moppar1110 | もっぱー11 (@Moppar1110) のツイート

最近子供が生まれて家事育児に熱心な知人(男性)がいるのですが、「めっちゃ家事育児に意識してますよね」と言ったら、「半々を目指していても、意識していないとどうしても妻に寄ってしまうから」と言っていた。この視点、超大事。分担ができていない多くの男性は夫婦の状況を客観視できていない。

朝誰より早く起きて家族の分まで朝ご飯とお弁当を作り、夫は送りだけの相対的イクメン、お迎えは当然のように母親で、子どもの食事入浴寝かしつけ終了後に帰宅する夫に晩酌…といったようなワーママのスケジュール表を見ると、共働きじゃなくて、単なる搾取じゃないか、と思います

自己受容すると、自分には最低限「何が必要なのか」がわかり、人にも自分にも「求めすぎない」でいられる。人が「何をして欲しいのか」も理解できて、必要なだけ手をさしのべられる。だから人からも愛される。

アジア旅行者が「やっちゃいけないこと」①象に乗る(従順になるように赤ちゃん象を痛めつけてしつけている)、②観光の思い出として町中で猿と一緒に写真を撮る(観光客用に写真を撮らせてる場合は森から誘拐してきた)、③蛇の生血とか飲むな。ち… twitter.com/i/web/status/8…

これもまたシンプルで美味しそう!どれにしてもビールが美味そう!

#ミドリのレシピ twitter.com/nvnv_nu/status…

@PandaKanpo 多めのオリーブオイルに塩コショウとチューブのニンニクを入れ、ナスやきのこ類、パプリカと一緒に炒め煮みたいにすると美味しゅうございますね。パンにもパスタにもあいますし、ちょっとお醤油かけてご飯のおかずにしてもOK。

Jzqxegkk reasonably small
もっぱー11@Moppar1110

@yjcchintarou めっちゃ素敵です♡

なぜ嫌いな人間から離れがたいのか。

それは「自分が言っていることが正しくて、自分とすごく合わない他人がどのような過程を辿って落ちぶれていくかを眺めたくなる」から。

そういう感情が起きたら「自分暗いなぁ」と笑ってみそ汁とか作りましょう😃 切り替わらなくてもそのまま沈んじゃダメ

嫌いな人間と何年もずっと一緒にいるケースってけっこうあったりします。

人は自分が苦手だったり、大嫌いだったり、「なんとも言えない不可解さ」を持った他人を実は追いかけたくなります。

合わない他人をどこまで追求するかって、生きていく上で大切な自己管理のひとつになると思います。

「自分が嫌いな人間がどう落ちぶれていくのかを近くで眺めていたい」

それは、誰かに強い恐怖心とか、強い否定を与えられた人が取る最後の復讐手段です。

その復讐は絶対捨てなくて良いです。でも、やり方を変えること。

その人に関わらない形で少しずつ幸せを感じられる。それが復讐。

仕事で炎上鎮火なども昔はよくやっておりましたが、その経験を踏まえると、相手が怒ってる時には「面会して話を聞く」が最強。電話、メールだと意識のズレをすぐに直せないので余計こじれる。かつ、とてつもない表現力の正確さが必要なので通常は無理ゲー。ノンバーバルコミュニケーションの力は偉大。

@32machi こんにちは。初めまして。
その事に関していつも「妻はタダで働いてくれるお手伝さんでは無い」思っています。妻は、家でお金を稼いでいるに値する労力を割いているのに、その労力がタダだと思っているのが頂けないです。

@yurusanaiyokso 初めまして。
本当にその通りだと思います。家事や育児も仕事と同じ"労働"なのに、給料が出ないからと軽んじられてますよね。業者に頼むとお金がかかるものなのに。もっと認められるべきですし、夫側からの労いがあって然るべきだと思います。

「旦那が家事・育児を手伝わない」に対して「じゃあ男くらい稼いでみろよ」って返しよくある。育児のために妻のキャリアは途切れてるのに「稼げないんだから文句言うな」は暴論。奥さんが子供の世話してるから、"男"だから、変わらずに働けるんだよ。それを少しも感じずにいられるのは羨ましい。

理解不能なことをされた時に「自分が悪いのでは」と自分を責めまくる女子がめちゃくちゃ多い中、ちゃんと怒ってるのは偉い。ただ怒る時に、べき論や常識を用いて怒るのではなく、「私は傷ついた!」と自分を主語にしないと、人にべき論を押しつけてしまう癖ができる。

>「学歴だけ見たら一点の非もつけようのないほど立派だったけど。あれ女性ですよ女性」

麻生氏は「女性=欠陥」と捉えているのか…しかも人をあれ呼ばわり。失言じゃなく差別。これが日本の副総理…

麻生財務相:離党届の豊田氏「あれ女性です」mainichi.jp/articles/20170…

実のところおそろしいのは「恋愛がいけないんじゃなくて、スポーツと同じで、そんな暇はないはずなんですよ、一生懸命やったら」というセリフがもたらす圧力なわけで、これは、勤務時間外も含めたすべての生活時間における全人的な任務への没入を要求する極めてブラック企業的な威圧ですよ

「学歴だけみたら立派だけれどあれ女性ですよ」って政治家としてありえない性差別発言で、一瞬何を言っているのかわからないレベル。

麻生財務相:離党届の豊田氏「あれ女性です」 派閥会合で - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20170…

マジだった。犯罪被害の報告を、メールやDMといった閉鎖環境で囲い込んでやろうとしている。で被害者の個人情報ゲットか。シャレになってないぞ twitter.com/Hitoyo_Nakano/…

ブロマガで厄除け恋愛相談を公開しました。「私なんか」という女は「お前なんか」という男にひっかかる! / 「付き合う=尽くす」と思ってます。妖怪男とばかり付き合うけど普通の恋愛がしたい。 sp.ch.nicovideo.jp/papuriko/bloma…