Twitter なかむらしろまる _shiromal_ | なかむらしろまる (@_shiromal_) のツイート

そういえば昔韓国に支社がある会社で働いてて、「(社長姓)-Park」というフォルダがサーバにあるのを見て「社長の趣味が公園巡りとは聞いてないがなあ」と不思議に思ってたのが社長と朴さんの共有作業フォルダだった話はしましたっけ

0xfcpbvx reasonably small
なかむらしろまる@_shiromal_

@_shiromal_ 01-22のポスト数:116 (うちRT:107)

Monsterを太陽光に当てたら紋章が浮かび上がった pic.twitter.com/jyUvjnAh8r

こーんな感じでQRコードよみとって動画でエクササイズが確認できるのねー。そんなインタラクティブな教材の時代になったのよねぇw pic.twitter.com/VKc4pRK6TX

これは予防ですが おれからのDはこのアカウント以外からは絶対に飛びません(怪しいのが来てたら教えて下さい)

ツイッターの頭おかしい人、「嫌いなアカウントになりすまして嫌いなアカウントとFF関係にある人に嫌がらせDを送り付けて回る」という異常行動を取ることがあると聞いて震えてる

「体罰は効果がないから反対だというのなら、効果があるとわかれば殴るのですか?」って、一見すると難癖だけど本当に重要な指摘なんですよね。効果の有無を語る時点で、体罰をする人のステージに乗ってしまっている

twitter.com/ppaaffuu/statu…
ぱふちゃん、全力で「子供の目線」から書いた140字に対して、「親のためにも子供はそうするのがいいですね」的な反応が数個来たのは、「よかったわ数個で済んで」よりも、「子供の目線を奪う親の毒の強さ、改めてすげー」ってなってるけど、くじけずにいこうぜ同志の皆さん。

「食事・寝床・教育をありがとう!おかげで大きくなりました!ところで、コレとコレとコレについては、ほんっと嫌で、今でも許せませんわ」って言っていいからね。直接言えないなら、Twitterに書くのオススメよ。ワタシも、ほとんどは直接言わずに(言えずに)ココに書いてるからね。

親から、温かい食事、安全な寝床、十分な教育を受け取ったとしても、「だから親の欠点には目をつぶって感謝しなければならない」ってことは、全然ないですよ。「親からされて/されなくて、イヤだったこと」は、堂々と言っていいんですよ。ワタシは「親」という立場にもあるけど、これ、心から言うよ。

0xfcpbvx reasonably small
なかむらしろまる@_shiromal_

今日の不養生 / リブルとラブルで囲もう - j.mp/2T6d1IP

リブルラブルの漫画はこちらで読めます。よろしければ。 >空 バシシ 星|zkpp|pixivFANBOX pixiv.net/fanbox/creator…

0xfcpbvx reasonably small
なかむらしろまる@_shiromal_

@_shiromal_ 01-22に入ってから100ポストに到達しました! (現在およそ105ポスト)

ファミレスで、ドリンクバーのカネを払ってないのにドリンクバーを飲んだ人も、これからはどしどし逮捕されるのでしょうね。 twitter.com/Minya_J/status…

料理を全くしない人に適当なご飯を作ると「味噌汁なんか作ってくれたの? 大変だったでしょ。ありがとう。本当、簡単なものでよかったのに。サンドイッチとか」と好意溢れる謎発言をされて面白かった。食べるのが簡単なものは作るのも簡単と思っているっぽい

フロッピーのアイコンのこと言われるとじゃあお前は虫眼鏡で単語探したことあんのかって話になる

小2の娘が、「私が考えた手品をしてあげるね。この中から1枚選んで。そのカードを予言してあるから♡」と言って机にカードを広げたので選ぼうとして手を伸ばすと、予言のカード以外を選ぼうとしたら手の甲にコンパスの針を勢いよく刺してくるという、人間の心を忘れたかのようなフォースを使ってきた。

「初の子供漫画週刊紙」からして表紙はラッキースケベという。 pic.twitter.com/eCS4XXDwR5

男子校の陰キャより共学の陰キャの方がヤバい感じする

「私は自分の時ピンと来たのを選んだ。もちろん途中で『やっぱり水色が・・・』って時が来たけど、それで今の自分のランドセルの色が嫌いにはならなかった。でも、やっぱり内ポケットにあれがギリギリ入らない・・・とか、チャックが固い・・・とかはね、もっと違うの選べば良かったなって思うよ」

私は「高学年になって色の好みは変わるだろうし、今好きな色で決めさせていいんかな」とか考えながらランドセルを見ていたんですが、長女が「金具の使い安さはずっと変わらない。色は、友だちの影響とかでも好みがコロコロ変わる。それなら、変わらない所に重点を置いて決めるのが良いと思う」

何個かに絞れてくるので、この中でピンと来る色を選ぶ。
将来色の好みは絶対に何度も変わるが(小学生だし)、自分で選んだという愛着があれば大丈夫。これを自分以外の人が選べば、「本当は…」って引きずる。どうせ好みは変わるから、本人が色を決める。

だそうです。
※個人の見解です。

まとめ
それなりに売れている物は、背負いやすさ、軽さにそこまで大きな違いはない。あまり軽さにこだわりすぎず、内ポケットの体積が大きく出し入れしやすいもの、金具やロックが1年生でも楽に開閉できるもの、単純な形で丈夫な物(そこは結構メーカーによって違うらしい)をチェック。
そうすると→

「内ポケットが小さすぎて物が入らないのが『クッ…!』ってなるのと、金具が固くて給食袋引っ掛けるときに『クッ…!』ってなる。色はさ、背負ってる時とロッカー入れてるとき色なんて見えないやん。毎日『クッ…!』ってなるから、金具とかは。」

長女パイセンがランドセル選びについて「色は本人の好きに選んだらいい。別の色が良かったなって思う日があっても、まあ私の色はこれだなって愛着わいてるし。それよりもチャックとか金具が固すぎるとか、教科書取り出しにくいとか、そこを親がチェックしてあげて」って力説されました。

スガ シカオ 11th FULL ALBUM
『労働なんかしないで 光合成だけで生きたい』

全10曲収録予定、全て新曲です
一曲一曲時間をかけて、丁寧に荒っぽく、ストレートにFUNKYに作りました
みんなの心に生活にジワッと侵食する、すげーアルバム完成!! pic.twitter.com/PXyu8mTja3

ロシア人のモロゾフさんがやってたモロゾフも日本人経営者に乗っ取られてモロゾフさんなのにモロゾフと名乗れなくなってコスモポリタン製菓になって最近廃業してしまったのを思い出してしまう

明治時代が舞台のミステリ読んでて「当時はこうだったの?」というのをついつい調べて楽しんでいるが、平岩弓枝さんにお会いしたとき「江戸時代の話は読者もどこか半分別世界の話として読んでくれるのに、明治になった途端に現実になってツッコんでくるので大変」とおっしゃってたのを思い出した。

このラーメンが「ドラえもんに見える」と言われて、もうドラえもんにしか見えなくなったのでお裾分けします。 pic.twitter.com/qxZHavOV7U