Twitter 古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害 akejy | 古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害(akejy) / 2016年9月9日のツイート

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

またお話をする機会があるかもしれませんが、御自分のペースでやって頂いた方が、こちらもありがたいです。感情操作か何かでイライラさせられたりするかもしれないので、呼吸を整えるとかの対応もお願いします。こちらも不手際があるかもしれませんが、気をつけますので。RT @tsasaki123

@akejy 返信の続きはまた後日にします。自分なりのペースでやらせてもらいますね。そちらもそのようなスタンスでこちらは構いません。では。

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

一部の関係者さんへ。
僕は何も悪いことはしていない。佐々木さんもしていないだろう。
ただ、声がいくらか変えられる被害がある。信じられないだろうけれど事実で、脳内音声が違うけれど、自分の声の音程もそれにあわせて変えられている。
だから、声だけで個人を特定しないで欲しい。
#重要

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

霧は視程が1km未満、靄は1km以上10km未満とのことで、視程100mだとかなりの濃霧ということ。
衛星波は10GHz以上という高周波数。その波長が雨粒の直径とほぼ同じため吸収・反射され電磁波が拡散・減衰する。雷雨や集中豪雨で電波状態が悪くて受信障害になるのはそのせいらしい。

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

電磁波の周波数と拡散・減衰(降雨減衰)を調べた。
レーダーだと「10GHz以下の周波数では酸素や水蒸気等の気体による吸収はほとんど無視できる。雲や霧においては、視程が100m以上程度の濃度の場合、探知距離はほとんど影響を受けないが、視程が50m程度の濃霧の場合、影響を受ける。」

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

ということは、デジタル画像と思えるほど鮮明に、電磁波の高速切り替えができる技術を使っているということなのだと思います。
RT @tsasaki123

でもアナログであれば、音声であれ映像であれ品質が乱れると思うのです。あまりに波形が乱れると送信者の意図が伝わらないので、やはりデジタル送信しているのでは?デジタルであれば波形が乱れても「0か1」かが分かればいいわけで・・・。
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

だから、脳の表面に情報があって、脳の表面に電磁波を直接当てなければ脳は操作できないだろうし、映像も送れないと思います。インプラントみたいなものを間に入れたら余計に難しくなる。音声に関してはインプラントもあり得るでしょうけれど。インプラント系は撹乱。
RT @tsasaki123

それを私達が被害を受けているように、「遠隔」で行うにはやはり受信機みたいなものが必要ではないでしょうかね?違うのかな?
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

その質問はナンセンスだと思いますよ。
概念としてはデジタルで、実際はアナログの電磁波でしょう。というより電磁波を当てるところが1であてないところが0。電磁波の種類は脳を壊さず神経を励起できるものでしょう。
RT @tsasaki123

結局アナログとデジタルどっちなの?特に電磁波として送信する時は?
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

昔のテレビは5百×5百、いまのテレビは千×千や2千×2千の三原色が出せる点が光って画像を作っています。それぞれにON・OFFをして点が光る。それぞれ順に0と1が当てはめられている。それを線を引くように0101で付けてあるのが画像になるという感じですよ。RT @tsasaki123

テレビの構造に関しては正直分かりません。というか映像の電気信号のことちょっと調べたけれど難しすぎて。映像(音声)も電気信号に変換できるぐらいしか分からない。
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

僕は脳の基本構造を知っていて、それで脳神経を操作するにはどうすればいいかという基本的な理解があります。あなたは何も理解していない。もう一度僕の書いたものを読み直すか、自分で勉強してから質問してくださいね。
RT @tsasaki123

移動しながらでも音声送信などは常に鮮明。これはアナログではありえないのではないでしょうか?電磁波で送信する時はデジタルで、脳内のそれぞれの役割の部分にはアナログで送っているのでは?そうであるならば、受信機みたいなものが必要では?
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

実験で公開されているレベルだと頭を開けて脳の表面の神経に光をレーザーで当てると、そこの神経が励起されます。脳の情報は脳の表面にあって、そこの神経の繋がり方に意味があるので、そこをどのように刺激するかという平面的なものです。コンピューターとは異なります。RT @tsasaki123

もちろん全ては理解できてないですが・・・。デジタルでは映像だろうが音声だろうが「0と1」の羅列ですから、それをどうやって脳が別の信号だと分かるのかな?と疑問に感じたので。脳内ではアナログ信号で送っているのでは?電磁波ではデジタルかも
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

液晶などより、脳の表面の神経のコラム構造を励起させるなら、ブラウン管のような仕組みを使っている可能性があると思うけれど、もっと面的に情報を送っているかもしれない。それが時系列で変化したら、脳は操作されるでしょう。
RT @tsasaki123

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

音声は2次元というか、同じ時間では音質と音程だけの点に近い情報で、それが時系列で変わるだけです。映像は平面情報なので、同じ時間だけで見ても情報量が膨大。ブラウン管は一瞬で横に500本の線を色を変えさせながら猛スピードで電子銃が順に走査します。RT @tsasaki123

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

なんで喧嘩を売ってくるのですか? 電話は音声をそのままアナログ信号で送って、受信機が振動してそのまま音を再現しています。電磁波で人間の頭というか耳の辺を受信機として振動させれば、音は聞こえるかもしれない。それ以上は僕には分からない。実験もできない。
RT @tsasaki123

専門的な知識を持っている人の中にもレーダーを使用している事を主張している人もいます。あと「マイクロ波聴覚効果」とか。これはどう?俺はちょっと疑問。パルス波に普通の人間の声などの信号をどうやってのせるのだろう?やっぱり受信機が必要では
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

僕の返信は佐々木さんのものより多いですが、全て届いていますか? 僕の書いたことを理解していますか? こだわりは昔からの性格的な特徴なのですか?
脳には視覚野と聴覚野が別にあります。別々の情報伝達をしているでしょう。
RT @tsasaki123

私の場合、音声も映像も両方の送信があるのです。仮にデジタル信号のままで脳内に届いているのならば、どうやって映像と音声を識別するのだろう?どっちも「0と1」の羅列ですよ。やっぱりアナログな波の周波数によってそれぞれ脳が反応するのでは?
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

そもそもレーダーを使っているというのは推測なので、推測を前提に論を進めることに無理があるんですね。被害が身体に直接なのか、脳の感覚野と痛覚のある神経へなのか、どちらかは分かりません。分からないとしかいえない。痛みだけなら当てられるところにやるでしょう。RT @tsasaki123

「レーダー」でしたね。こちらこそすみません。レーダーを外部から照射して、体の他の部分を貫通して、特定の部位に痛みなどを発生できるのだろうか?もしできないのであれば、やはり脳の方に信号を送っている可能性があるのでは?
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

それよりも、僕に対して勝ち負けみたいなことを言うよりも、さっきの脳の構造に対する僕の仮説をよく読んで理解してくださいよ。わからないならあとで調べて下さい。あなたの疑問にかなり深い洞察が得られるはずですよ。
RT @tsasaki123

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

訂正です。レーザーではなくてレーダーですね。脳操作被害でこういう言葉の入れ替えがよくあって、気をつけているのですが、ミスしています。
レーザーの方で質問に答えるとそれはできないでしょうね。加害者がどのレベルの装置を使っているか全くわからないですが。
RT @tsasaki123

技術的なことはわからないけれど、そのレーザーをある人物の背後から照射するとして、背中を貫通して手などの箇所だけに痛みを発生させる事もできるのかな?
twitter.com/akejy/status/7…

22chsn07 reasonably small
古谷彰浩 不都合な真実を求めて電磁波被害@akejy

この問題でデジタル・アナログはまるで関係ないですが、抽象化すれば神経がON・OFFするわけだから、デジタルともいえるのだとは、前も僕は言っていたけれど、本当にナンセンスなこだわりですよ。
RT @tsasaki123

テレビの構造の話は分からないけれど、その脳に届くまでは要するに電磁波として送信する時は「デジタル」では?という事に対して、あなたの意見を聞きたいのです。
twitter.com/akejy/status/7…