Twitter かわいいは鈍器 arekorekawaii | かわいいは鈍器 (@arekorekawaii) のツイート

「うちの素敵なボランティア」とのFBポストで”Cat Grandpa”(猫じいさん)として「居眠り」で全米一有名になったテリーさん。教師を引退して、老後は好きなことしようと保護猫のボランティアを始めたそうな。

バズったので募金ペ… twitter.com/i/web/status/1…

ある日、「ブラッシングしてあげたい」と猫保護施設にマイブラシを持ってボランティアに現れた75歳のおじいさん。今では毎日全ての猫たちをブラッシングし、ほぼ毎日、途中で居眠りしてしまう。しかし、その居眠りも猫たちとの大事な交流になって… twitter.com/i/web/status/1…

ゴミパーツを消して再レンダリング。ついでにフォトショでちょっと加工 pic.twitter.com/1tZ3gd0vLr

明治、大正期に翻訳されたシェイクスピアの作品を読んでいますが、台詞回しがイカしてていい
このページの最後の部分は有名な『おおロミオどうして貴方はロミオなの』というセリフで
ここから更に『二世も三世も末かけて 恋の誓いを堅めたや、私… twitter.com/i/web/status/1…

【ベルと紫太郎零れ話】
☆大正時代の銀座通り
関東大震災前の銀座通りのお店をまとめてみました。せっかくなので、この時期を舞台にした作品を創作されている方、またそういった作品がお好きな方、よろしければお役立て下さい〜
尾張町(現在の… twitter.com/i/web/status/1…

【ベルと紫太郎零れ話】全3回にわたってお送りしています『女学生のファッション』の3回目です。最後は『限られた中でもオシャレしたい!』です。様々な規定の中で最大限に楽しんだ当時の女学生の工夫など。【※ツリーにお知らせ付き】 pic.twitter.com/fcJRpoAhs6

【ベルと紫太郎零れ話】
前回から三回『女学生のファッション』について投稿します。ベルと紫太郎の登場人物に女学生はおりませんが…笑。第二回は『女学生の徽章』についてです! pic.twitter.com/AuWiHy8Isg

【ベルと紫太郎零れ話】
先日行ったアンケートで、戦前のファッションを取り上げて欲しいという要望が多かったので、今回からこぼれ話は連続して三回『女学生のファッション』について投稿します。ベルと紫太郎の登場人物に女学生はおりませんが…… twitter.com/i/web/status/1…

【ベルと紫太郎零れ話】
・社交ダンス
戦前の東京や大阪では社交ダンスが大流行し、たくさんのダンスホールが作られました。現代の社交ダンスとは違う独特なルールが存在しましたが、大衆はこぞってダンスを楽しみました。先日のマニキュア事情と… twitter.com/i/web/status/9…

【ベルと紫太郎溢れ話
☆マニキュア
日本は古くから紅を爪に塗る爪紅という化粧法があります。明治時代には薄紅インクで爪を染めるお洒落が女学生の中で流行りました。西洋のマニキュアが普及し出したのは大正中期からで『装爪』や『美爪術』など… twitter.com/i/web/status/9…

【ベルと紫太郎零れ話】
大正時代に流行した銘仙という着物と、モダンガールのお話し、
後編です(4P) pic.twitter.com/incM3Ci1U7

【ベルと紫太郎零れ話】
☆大正時代に流行した銘仙という着物と、モダンガールについてのおはなしです(4P) pic.twitter.com/grgGpRWbVk

【ベルと紫太郎溢れ話】
☆大正時代のスケート
日本へスケートが来たのは明治初期。当初は富裕層の娯楽でしたが、大正に入りスケート技術書が広まった事で日本中で愛好家が生まれました。スケート靴は高価なため、当時の鍛冶屋が下駄に刃を付けた… twitter.com/i/web/status/9…

【ベルと紫太郎零れ話】
★お子様ランチ
昭和5年に日本橋三越の食堂が考案し誕生したメニュー。名前は『御子様洋食』。値段は30銭(同時代の銭湯が5銭、映画が40銭)で、火傷をせぬようアツアツではなくやや冷ましてからテーブルへ運んだそ… twitter.com/i/web/status/9…

【ベルと紫太郎零れ話】
☆透け素材
大正時代は透ける生地のお洒落が流行したようです。
谷崎潤一郎『痴人の愛』にジョーゼットやオーガンジーを単衣に仕立てる記述があります。林芙美子『放浪記』にも
"水の流れのような薄いショール を、街… twitter.com/i/web/status/9…

【ベルと紫太郎 昔のお正月】
☆寒入りと丑紅(一月五日)
小寒は一月五日頃で、この日から立春の前日まで三十日間の寒に入ります。寒中に作られた口紅は品質が良いとされ、寒中の丑の日には"丑紅"と名が付き口紅に景品がついたりしました。『… twitter.com/i/web/status/9…

【零れ話】
☆サンタクロース
現在のサンタは昭和6年コカコーラ社が広告用に打ち出したデザイン。それまでのサンタは国により外見もバラバラ。日本初のサンタは明治31年の絵本『さんたくろう』で、その中のサンタはロバを従え杖とツリーを持っ… twitter.com/i/web/status/9…

【ベルと紫太郎零れ話】
☆リボン
明治末期〜大正にかけて女性は日本髪から洋風の束髪になり、それに伴いリボンが流行しました。現在の細めリボンと違い、当時の主流は幅広。一年のリボン消費量は当時の金額の250万円に昇り、その大部分を海外… twitter.com/i/web/status/9…

【ベルと紫太郎零れ話】
☆流行りのメイク
大正〜昭和初期のメイク方法で定番だったものの中に『耳べに』というポイントメイクがあります。今でもさり気なく取り入れられる可愛いメイク方法ですね。因みに眉毛は長め、ファンデは白めが流行でした… twitter.com/i/web/status/9…

【ベルと紫太郎零れ話】
・女性の職業
作中のきよちゃんはセルロイドの人形の工場で働いていた過去があります。
戦前にも女性が活躍する職業は沢山ありましたが、とくに百貨店勤務や高等列車のウエイトレスなど、素敵な制服が着れる仕事は少女た… twitter.com/i/web/status/9…