Twitter 仲城ぺこ🐣 chicken_matuno | 仲城ぺこ🐣 (@chicken_matuno) のツイート

この画像だけ載せたの失敗だったな〜全体の写真も載せておきますね 有楽町にあるプラネタリア東京というプラネタリウムです!宇宙や星座モチーフが好きな人は行ってみてほしい☄️ pic.twitter.com/eBjz3tOUzq

腐女子だから双子座の解説で泣きかけた pic.twitter.com/hkBqqC37HN

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

仲城の班まぴのタイトルは『Yes or No』
煽り文は『他の誰でもない、僕の恋だから』です
#CP本タイトルと煽り
shindanmaker.com/717995
うっ……班長さんの、決死の告白……すったもんだの末の班まぴクライマックスじゃないですか

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

ドンマフィ、あなたの為にしねるのに、あなたの為に生きてはくれない……
でも班まぴは……生きてるのはあなたのおかげであなたの為で最高で最悪で大好きでオマケにあなたの為に死ねちゃうもんですから、『強い』。

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

からまつくんって、「うちはねえ、男性社員も育休とれてますよ!」って転職先でドヤッされたとき、すご〜いって思うタイプで、いちまつくんは律儀に傷つくタイプ

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

悪党にはくだらねえしがらみがたくさんあるンですわ

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

どうせわたしのものになってはくれないくせに。
いい加減辛いから鞍替えする裏切り者からまつくんと、汚い工員になってまで追いかけてきて、手放してくれない飼い殺しのドン…………
来世……来世………………

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

「お前なんかどうせここにずっと居るわけ無いのに。お前がいなけりゃダメにしてどういうつもりなんだ。なんの嫌がらせなんだ」ってキレる…。からまつ、ってドンは、呼ぶんだ…
「オレなんかいらないくせに」
名前を呼ばれて、目を見られてしまえば、マフィアさんは、また連れ戻されてしまうのだ

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

班長と言う役職を得るまであっという間だった。いちまつくんは有能だった。指導力もあった。たまに元締めマフィアに不敵な笑みを向ける程度胸もあった。工場に馴染んでいく。工員たちは彼を頼った。だんだんといちまつくんが居なければ業務が回らなくなりはじめた。なんの嫌がらせかと思ったよ。ドン。

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

マフィアさんは寝返った。あっさり鞍替えした。いちまつくんを裏切ったのだ。まもると誓ったくせに、と
いちまつくんは恨み言を、言わなかった。にこやかに笑っていた。…こんなところで遊んでたら部下が泣くぜ……と呟いても、ドンは…ボロボロの作業服を着た人間らしくない笑みを、にこり、浮かべた

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

マフィアさんの管轄工場で、仕事のできる新入りが入ったらしい。ほうほう😊と、ねぎらい💗💗💗に行けば、マフィアさんは途端に腰を抜かしかけた…いちまつ、と彼を呼んだ
「なんでこんなとこにいるんだ」
「こっちのセリフだろ」
たしかに、と頷… twitter.com/i/web/status/1…

毎回思うんだけど、職質してなんも問題ないことわかったらピーポくんステッカーの1枚くらいくれよ

とんでもないカレー爆誕してしまった

「無水バタービールカレー」

水の代わりにビールで作る、それだけでこんなに素晴らしい風味と深みが生まれるとは

何も言わずに一度作ってほしい、そんなカレーです

レシピはこちら… twitter.com/i/web/status/1…

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

マフィアの水陸、とても、とてもとても、ちょろくんがマフィアさんのこと見ててあげてたんだろうな

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

『あのメッセージを受けて飛んでくるのは、殺し損なった犯人だけだろう』『あいつに恋人なんて居なかった、根っから女が好きだった』とか言われる…にやにや…この同僚たちこそが…ころした犯人なのだろう…
(班長がせめてもの嫌がらせに狂人の様に暴れまくる前に、マフィチョロが来て片付けちゃう)

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

数年前死んだはずのマフィアさん。彼の番号から、『オレは生きているぞ』というメッセージが届く。
班長さんは大慌てで彼がいるという場所に駆けつけた。するとそこにはわるいやつらがいて、どうにも、マフィアさんの組織の人間らしく、報復に犯人… twitter.com/i/web/status/1…

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

(これで手ぇ出したらダメとか張っ倒されてーのか)
って、ぎゅむむむ〜……ってコアラみたいにヒシッと抱きついてくる弁護士くん……張り倒されてーのか……😢😢😢😢😢

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

住み込み家政婦として雇ってもらえたシェリーいちまつくんと、雇い主の弁護士からまつくん
ベッドがひとつしかなくて…不敵に弁護士くんがわらい、布団をめくって「さあお仕事だ」って言うから、え〜っ!?😳ポッてなったら「抱きまくら(仕事)役」こと、添い寝をさせられる…

 wrktdt5 reasonably small
仲城ぺこ🐣@chicken_matuno

浮気(枕営業)したマフィアさん、班長さんがくれた、決して高くない給料を貯めて買ってくれた指輪を、浮気相手に、便所に流されて捨てられる。どうしようもねえな。どうしようもねえよ、可哀相。

マフィアさんの悪事の共謀者やってた班長が、『一緒に逃げるには足手まとい』だからって、バラバラに逃げて逃走生活おくる、ひそやかに暮らしてた12年後、やっと落ち合う約束の日になってまちあわせ場所行ったら警官に捕まって、12年前にマフィアさんは死ん……でたことを知らされる