Twitter ドスコイ🎀 dospedian | ドスコイ🎀 (@dospedian) のツイート

ブラックパンサー、キルモンガーのスーツをメインで担当していた人のIGにアクション検討用動画がアップされてた。ナキア&シュリ様vsキルモンガー、最初はもうちょい長めだったんだねえ。こういうテストを重ねて本編に着地するんだなー
#BlackPanther
instagram.com/p/Bl3p37ZnuGm/… pic.twitter.com/MineEQzc7v

やなせたかし の 「チリンの鈴」
腐女子しんどい奴だし
子供向けじゃないんだよな…
闇深いしんどい復讐系のお話とか好きな人響くやつ
アニメもあるし 是非広まれ pic.twitter.com/8uVsoYMF6r

 expyxns reasonably small
ドスコイ🎀@dospedian

それよりメガ様が徳川幕府から依頼を受けて暗殺業務に勤しむ忍者って方が問題だわ。エッチすぎるだろ駄目だぞ。

 expyxns reasonably small
ドスコイ🎀@dospedian

高知コンボイ激推せるんだよね。なんたってこいつ龍馬暗殺を許した負けコンボイってだけじゃなくて幕末期にはオワコンだった鎧に変形するオワコンボイでもあるんだからね。オワコンボイが龍馬と合体トランスフォームして「でかい、重い、遅いの三重苦」とか言われてたかと思うと滅茶苦茶愛せる。

コンボイ付いてんのに暗殺を許したの本当に草 龍馬の刀は長すぎたから狭い室内で暗殺を防げなかったのになんでもっとでかい巨大ロボつけたの ダメでしょ

ただいまジョン万次郎資料館で「志国高知 幕末維新博」と「トランスフォーマー」のコラボ企画展示を実施中!今から150年前、坂本龍馬のボディーガードであったコンボイ(本企画オリジナル)が持っていたとされる刀剣や、約2mの初代コンボイの立像も展示。是非ご覧ください! pic.twitter.com/BiIcZ8mOwt

インドでは生理は穢れとされていて、女性は室内に入れない慣習となっており愛する妻とひと時も離れたくない!で奮起した夫がうわ!生理用品バカ高い!じゃ手作りすればいいじゃん!と周囲の奇異な目や中傷に負けず安価な生理用品を生産ラインに乗せ五億人もの女性を救った実話インド映画面白そう。

元記者の男が家で数々の心霊現象や頭の凹んだ少年らしき霊に苦しめられ、その体験談や写真をTwitterに投稿してきた実話怪談『Dear David』が映画化企画として進んでるらしく非常に気になっております。男の恐怖体験談や写真からヤバさが伝わってくる pic.twitter.com/h6cyMHtYeG

#ヴェノム
映画《ヴェノム》,
中国での上映前ポスター pic.twitter.com/UzyssSkrqH

『キングスマン』タロン・エガートン、2019年公開の次回作には出演せず ―
今後の再登場を示唆

#キングスマン #タロンエガートン #タロンエジャトン
theriver.jp/taron-not-king…

「人皮装丁本(Anthropodermic bibliopegy)」(1694年)。スペインで出版された人の皮で装幀された書物です。人間の皮で装丁された本が世界には存在しています。傷口を縫合しており、皮はしっとりとした質感になっています。中身はローマ教皇による宗教書です。書肆ゲンシシャにてご覧いただけます。 pic.twitter.com/dP0wTu4aWm

佐渡に巨大なウサギ観音が完成したというニュースを見たんだけど、
当初両目からレーザー光を放つ設計を試みたが法律などの問題から断念
というところで笑った pic.twitter.com/yk97SBgYmR

ナメクジを食べる→死に至る、という寄生虫症の恐ろしいニュースが駆け巡る中、かつて山梨県であった医師と寄生虫病(日本住血吸虫症)の闘いの歴史を貼っておきます。日本版Wikipedia史に残る名記事(誰が書いたのだろう)。
ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0…

今週末の塚口のマサラ行くので誰か貰ってください……。ぼっちで寂しいしコミュ障なのに作っちゃって呆然としているんです……。 pic.twitter.com/FS1BtvMGtR

最近映画館の予告でよく見る『来る』っていうホラー映画結構怖そうだと思ってたら、あらすじに「迫り来る怪異に対抗するために日本最強の霊媒師の呼びかけで日本中の霊媒師が集結する」というコワすぎみたいなことが書かれてて俄然見に行きたくなってきた

映画『来る』 kuru-movie.jp #来る

ヴェノムが可愛い理由が分かった
#ヴェノム pic.twitter.com/9zJ7HyFKxw

「ノーカントリー」のジョエル&イーサン・コーエン兄弟監督作「The Ballad of Bustet Scruggs」予告編。ジェームズ・フランコ、リーアム・ニーソン、ゾーイ・カザンら豪華キャストによる6つのエピソードからなる西部劇。11月16日よりNetflixで配信。
pic.twitter.com/YIUco2q9Zo

DCヒーロー映画最新作「アクアマン」がついに完成。メガホンをとるジェームズ・ワン監督(ワイルド・スピード SKY MISSION)が“小規模なインディー映画”との2年に渡る長い長い格闘がついに終わったと報告。すでにお披露目されている予告編からも期待は高まる一方。12月21日全米公開。 pic.twitter.com/Ay20VAxawV

あの白人至上主義の恐ろしい差別団体KKK(クー・クラックス・クラン)に潜入した黒人刑事を描いた実話映画の日本公開が決まったらしい。想像しただけでそこら辺のホラー映画より怖そうなので楽しみ。 pic.twitter.com/5gPefdszmY

米シカゴ美術館が、著作権切れの芸術品・約5万2,000作の高解像度画像をWebで無償公開。無料でDLできる上、使用も自由(クレジット表記すら不要)。ゴッホ「ゴッホの寝室」や、モネ「睡蓮」、葛飾北斎「神奈川沖浪裏」も公開されてます|シカゴ美術館の無償公開ページ artic.edu/collection

戦後のノルウェーで、ドイツ兵との混血児を養子として育てるゲーム『my child lebensborn』。自分の子供が売国奴として学校で虐められ、周囲の住人にさえ差別され、何もかも辛すぎるゲーム。だが何より辛いのは、これが本当にあった歴史ということ。一人でも多くの人に遊んで欲しい。 pic.twitter.com/WTfDILPic4

アンドリュー・リンカーンが「ウォーキング・デッド」で最後に撮影したのは、シーズン1の始まりを彷彿させる、リックが病室で眠るシーンだった。画面にはダリルは全く登場しないが、ノーマン・リーダスは撮影を見守っており、撮影終了と同時に“赤子のように泣いた”と話す。tvguide.com/news/the-walki…

家の中にある持ち物すべてを倉庫に預けて、1日1つだけ戻していいというルールで1年生活する、海外のドキュメンタリー番組見てるんですが、冬のフィンランドが舞台なのに、まったく手加減なしの全裸でスタートしてて、雪の中を裸の人が新聞紙1枚で疾走していくの、意味がわからなすぎて笑うしかない pic.twitter.com/j95zE22SUg

エリザベス・デビッキ様の圧倒的な美 pic.twitter.com/dn7KK3rXOx

身元不明の遺体を原因追求の為に解剖していくと普通ではありえない死に方をしていて、更に解剖していくと皮膚の裏側に儀式のような図があったり、電気が急にチカチカしたり、変な音が聞こえたりと【ジェーンドゥの解剖】は、ホラー映画のお手本のような映画。迫り来る怖さと不可解な謎に興奮を覚える。 pic.twitter.com/7KIvJR3gPn

いや本当さ、外車壊れる壊れるって言ってる奴ら。
しっかりメンテナンスしてみ?
ちゃんと定期交換部品変えてみ?
油脂類だってちゃんと変えてってみ?
そうやってちゃんと大事にメンテナンスしてってさ、運転も含めて丁寧に負担かけないように。
そうやって出来るだけ大事にしてみろよ。壊れるから。

ただ役者として“suspend disbelief”の精神と、“play roles beyond my experience”自身の経験を超えた芝居と役作りをこなすことを重要視すると言っているだけ。記事タイトルは煽りすぎだし、内容もだいぶ記者の意図を反映したものになっていると感じました。
artscape.jp/artword/index.…不信の宙づり