Twitter full-tiny_aki-hello full_aki_hello | full-tiny_aki-hello (@full_aki_hello) のツイート

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

⑧ 前述は最近になって分かったことを記述するために必要な最低限の情報であり、信頼性は冒頭のようにここ以外の記述に依存するが、以下は最近分かったことの説明となる。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

⑦ よくよく考えたらセクハラの方は僕にも短期間だけあったときがあるが、それは丁度5年前の2013年9月に東京五輪が決定される前後の数日の間のことだったものの、すぐにその被害は無くなっている。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

⑥ 僕へのメディア利用は仄めかしと不可解な意思の疎通というか思考の共有かのようなものがあったということに過ぎないが、僕の知らないところでは、ある種の脳の同期などもあり得たようだし、それ以外には、どうも体感幻覚の一種である電磁波によるセクハラがあった可能性があるようだ。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

⑤ もしかしたらこういうことだったのではないかという状況は後に経験したということになるが、何処までが事実なのかは永遠にわからないことだ。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

④ 既にテレビは一切見なくなっているのだけれど、画面の向こうの何かわからない不可解さには何気に何かがあると感じてはいた。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

③ ただ、その裏で変なこともあったかもしれないが、その変なことに気付いたのはずっと後の最近になってからで、気付いたときには手遅れというか後の祭りかのような状況なのかもしれない。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

② 僕には長い間メディア利用があった。それに関しては証拠も多く、関連は幼少期からある可能性がある。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

① 信じてもらえるかは分からないことばかり僕には起きていたが、その事実と説明は過去の別の記述に任せるとして、信じてもらえることを前提に記述する。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

手に負えない電磁波イジメとサイコパス 権力弾圧解決如何に
※精神疾患ではない。実際に権力は裏で電磁波を利用して弾圧をしている。精神病院は監獄の一種だろう。昔、労組に行ったら電磁波の実験対象にされ失業。軟禁状態で権力による体感幻覚の電磁波拷問に苦しめられても自殺はしない。生き続ける。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

僕の加害者は何かを誤魔化し僕のふりをして僕の言いそうなことを言っているが、僕とはまるで異なるデタラメを言うケースも少なくない。
僕と同じ被害だと嘘を言って、僕が苦しいときに楽しんでいるようだが、相手はそれを認識しているから悪質だ。
正義感で攻撃する人は誤解と利用があり止めて欲しい。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

僕に電磁波世界でくっついてくる人のなかには、何故か僕を倒そうとした人がいる。誰かがデマを言っており、それに騙(だま)された人がいるのではないか。

彼らのなかには僕にくっついてきて僕のふりをしているつもりの人がいる。しかし、彼らは本来は僕とはまるで異なるし、被害の種類もまるで違う。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

困った加害者に利用されたくなから書きたくはないが、僕には前述以外に体感幻覚の類いの苦しみがあることがある。その他の幻覚の類いは一切ない。苦しいものだが健康上の問題はないと思われる。苦しいからといって食事などが乱れないように健康には十二分に気をつけている。死ぬつもりはありません。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

記述忘れだが、僕のせいにするのは罠であるということが、脳抑制により書けなくなっていた。

記述中の記憶が消された罠の構図のこととは異なり、そちらのことはどうも思い出せない。それを罠として利用することを加害者はしてはいけない。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

僕の場合も自分の脳が読まれて利用されているようなことがあるかもしれないが、僕とは異なる何者かは、僕ではあり得ないし、僕以外の別の何かの人格が存在することは確かだ。人工知能でどこまでが可能かは分からない。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

僕は誰にもくっつかれたくないし、誰にもくっつきたくはない。誰かの間接的な声は別の誰かがしていることかもしれない。相手の相手が自分の脳が読まれて、それが利用されている可能性があることに気付いていないのではないか。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

ちなみに僕には相手が誰かも分からないし、別の相手からの間接的な声から推測できる盗撮という種類の被害に関しては、僕には何も見えないし、幻覚もないし、映像の送信被害もないので関係ない。相手が誰かも分からないので、僕が相手の方に行くということはあり得ない。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

これはある種の迫害であり、僕は第二次ベビーブーマーであるが、それが何かの関係があるかは、現代史を勉強してもらえば気づくこともあるだろうと思う。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

それらが何もできなくされている。当然仕事もしたいが、これだけ何もできない状況で仕事ができるはずがない。そもそも仕事をしているときに被害に遭遇し失業したのだから、仕事をしないから被害を受けているというわけではない。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

このような被害と抑制により、日常の生活以外では毎日何時間も何時間も何もできなくされており、変な声の相手をしなくてはならなくなるのだが、相手は施設の老人か精神疾患の人なので暇なのかもしれないが、僕は読書や勉強、菜園、庭の手入れ、家の掃除など、したいことがたくさんあり、

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

この記述は過去に繰り返された被害の経緯だが、その記述のなかにも、まだ罠に利用されかねないものがあって、その罠の回避を書こうとしたが、記憶が消されてしまったため、非常に厄介な加害手法がとられていることが分かるが、記憶が消された内容を利用しないように。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

変な声による乗っ取りかのような被害は、相手を無視すればいいのかもしれないが、僕の場合は前述のような手法があったので、無視することも罠になっていたため、難しい状況になっていた。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

困ったのは、僕が部屋を替えただけでも、同じ人物を別人に見せるような音声送信があって、そのような手法をやってこられていたので、僕が僕と同じ人物であることを常に繰り返し伝えなくてはならなくなっていたことだった。もうこの手法は無効のはずで、今後そのようなことがなくなることを信じている。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

僕同士を争わせるかのように見えるやり方をされたのではどうしようもなかったが、その相手の手法は過去にもブログに記述しており、既にバレているので、相手はそういったことをもうできないはずだ。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

僕ともう一方のアカウントの僕が別人であるという認識はできないはずだ。程度の低い手法で、本人を本人の偽者に見せて、本人ではない何処かの誰かが偽者としてやりたい放題で何かをしていて、それを僕のせいにしてくるから、そいつを批判しようにも、

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

しかし、このアカウントの方のプロフィールに<被害訴え用ツイッター>とさっき記述したので、その手法が使えなくなったことを相手は認識していたから、今後はそういったことをしないことを願っている。そもそも住所氏名顔写真、被害のあることが分かるプロフィールを双方に書いていることから、

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

また、こちらの被害訴え用のツイートをしている方も普通のツイッターの方の僕と同一人物であるのに、僕を監視しているつもりらしい何者かは、違う人物と捉えて、僕の偽者がいるようだが、その偽者を僕自身のようにみえるという卑怯な手法で利用していたようだ。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

(それに関しては僕が何もしていないから、僕のせいに見せる手法があることが過去の被害の経緯からも分かるのだが、そのことは説明不足にしても、ブログなどに記述している。)

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

そのとんでもない連中は、それらのとんでもない連中をあたかも僕であるかのように見せようとしているので、非常に厄介である。一部は僕のせいにして電磁波のセクハラをしまくっているらしいが、僕は何もしていないので困り果てている。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

被害を相手のせいにしている連中のため、彼らは自ら被害を受けようとしてくるようで、ただ、僕が日常における抑制を僕が普段伝えているから、僕が困っているのを知っているのに、気にもせずにそういうことをしてくるのだから、とんでもない連中であると感じる。

Gf19imrx reasonably small
full-tiny_aki-hello@full_aki_hello

あまりこんなことは書きたくないが、相手もある種の軽度のテク犯被害者であり、僕と被害などのことで意識を共有するときに、知的になっていると感じるらしく、また、僕の被害は電磁波技術のセクハラ以外だが、相手の方は電磁波のセクハラ被害でどうも嫌々のふりで実際は歓迎しており、