Twitter ひびのけい hbnk | ひびのけい (@hbnk) のツイート

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

@sugiken4 二作とも台詞に「心の内を(語って聞かせる)」と登場人物が自分で言ってしまうところに、「等身大」の人物設定と相まって、大正から昭和戦前期にかけての「純文学」=近代劇のイデオロギーが見え隠れします。新歌舞伎は一時の… twitter.com/i/web/status/9…

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

誰もが疑問に思っているが口に出していないシリーズ。新しくできた半蔵門六番出口って本当に国立劇場に近くなったのか? 一番出口との違いは地上を歩くか地下を歩くかの違いで、距離は同じか長いぐらいなのでは?

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

朝起きたら出張の疲れで体のあちこちが痛く、仕事もたまっているので今日の国立劇場はやめようかと考えたが、チケットを見たら珍しく二等Aの一階席なので思い直した。チケット代が勿体ないというより、梅玉の時次郎に期待するところ大だった自分を思い出したから。期待は裏切られたがそんなものだ。

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

坂崎出羽守の松緑は良かった。「出羽守はあっしだ」と言った六代目、「私はこういう人物、案外好き(笑)」と語る当代松緑。あっしだと素直に言えない分、松緑のほうがウジウジして甘えてる出羽守に近いはずだし、歌舞伎でなく近代劇の登場人物でしかない出羽守を「生きている」と思えたのはそれゆえ。

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

俺は梅玉の大、大ファンだから敢えて言うが、こんな分別くさい沓掛時次郎はだめだ。分別がつきはじめたヤクザ者という、かろうじて信じられる虚構の設定(本当のヤクザは分別を持たない)に長谷川伸の天才があるので、梅玉のように完全に物がわかった人がやってしまうと、嘘が丸見えになってしまう。

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

@sugiken4 新歌舞伎を面白いと思う層は(新国劇や新派を面白いと思う層と同様)意外に広がっていないのかな、と思ったりもしました。

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

@sugiken4 私も今日一階にいました!

BREAKING: Charles Manson dead at 83, California prison officials confirm. abcnews.com pic.twitter.com/WJMhkXWPfZ

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

@moegi0404 あ、いえ、カーナビは地形を表示します。しかし全行程の地形を表示するためには、延々とスクロールし続けなければならず、その手間を面倒くさがってしまうと、今回のような羽目に陥る、ということです。

地芝居研究の舘野さん@notarotachi の謂「演劇は一代、芸能は三代」地域アマチュアの演劇活動について、演劇はイニシアチブを取る人がいなくなったらその一代で終わるけど、芸能は次世代に継承され、その土地で上演が続けられるという事。

昔は期末試験終了後数日間「自宅学習」があり、採点・成績・通知表データ作成まで一気に一貫連携仕事できました。これが消滅した時のことを私は覚えています。理由は「授業時数を増やして学力向上を」(それなら大賛成)ではなく「教員どもがラクし… twitter.com/i/web/status/9…

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

大方は口承、ああそうか。お説の後半ですが、口承ゆえに「かつての台本があることは知らない」となる可能性もあるのでは。いずれにせよ報道記事やドラマの片言隻語に込められた文脈を推理するだけではなく、実地に調査しないといけないですね……。 twitter.com/r_suz1005/stat…

白いバラの花を彷彿させる、粘菌のタマツノホコリも美しいのですが、その下にあるコケが、雨に濡れて、きらきら……。たまりませんな。 pic.twitter.com/6fiUcu8AgF

昭和の職人や工場は終身雇用じゃなかったなんて「見てきたように」言う御仁もおりますけどね、俺は少なくとも100人以上はそういう人見てきましたけどまともな人の殆どはひとつの職場を全うしてましたよ。自営の子が一回他人の釜の飯を食う経験するとかの場合を除いて。やたら辞めるのは問題ある人。

ああ、職人の世界に同一労働って概念はないよね、デキない人はデキないなりのことやらされる、そんで賃金に極端な差がつくかというと親分以外はわりとそんなこともない。ほれ、おまえらリベサヨの嫌う擬似家父長的ゲマインシャフトだよん。

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

@r_suz1005 なるほど。口承ではないでしょうから、「代々使ってきた台本」はありそう。ということはやはり手は加えられたのか。

@hbnk 「かつての台本の存在を知る団員も少なくなる中」とある、かつての台本は新舞の、ということですかね。となると、そこから多少変化があるということになりますが。

Epdfixkq reasonably small
ひびのけい@hbnk

@moegi0404 せめて山道かどうかカーナビが教えてくれたら、判断も変わったかもしれません(恐ろしさを知らなかったから、変わらなかったかもしれませんが)。スクリーンにルートを全表示させ、地図を見て山道だと判断するところまですれ… twitter.com/i/web/status/9…

@hbnk 土地勘のない場所で、夜の山道は絶対に避けたほうがいいですよ。舗装された県道とかでも幹線道路のショートカットだとその道に慣れているトラックにあおられる事もありますし。車で新潟の上越市に帰省していた時は中央道もカーブが多い… twitter.com/i/web/status/9…

ハメルンで新人賞を取った1999年、審査員は別役・鴻上・坂手・渡辺・斉藤・横内・永井で、総じて「現代の若者のデリケートなすれ違いを描いた」とか評されてひっくり返ったんだけど、その後数年どこのコンペでも同じこと言われるに至り「ああ80年代の演劇人はそれしか知らないんだ」と思うなど。