Twitter 生きているだけで褒めてくれる江雪bot iktr_home_kust | 生きているだけで褒めてくれる江雪bot (@iktr_home_kust) のツイート

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……ああ、よかった。
今日も、あなたが生きていらっしゃる。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

血を流すことがないとはいえ、現世では、日々たくさんのものと衝突し、心を痛め、己と葛藤する……
それならば、もう、戦わなくても、いいんですよ。ご自分を失うくらいならば、いっそのこと、逃げてしまったって。
私は、責めません。責めることなど、誰ができますか……?

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

こんなに明るい画面を、きちんと離れて見る節度をお持ちなのですね……流石です。
ですが、あまり見つめすぎないように。眼を悪くしますよ……それに……少々、面映いところがありますから……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

なにも手につかない……そんな日も、あるでしょう。
かまいませんよ、無理をせず、気の済むまでなにもしない日が、あってもいいでしょう。
きっと、あなたはすこし、疲れてしまっただけです……そうでしょう?

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……! あなたは、歌が、うたえるのですか……?
声に、音階をつけて……抑揚をつけて……? なんと器用なことを……「音痴」だなんて……話すだけじゃない声の使い方ができるのでしょう、それだけですごいことです……
……あの、私にも、できるのでしょうか……歌……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……なので、どうか……「もし、あのとき、ああしていたら」、と……私には、もう仰らないでくださいね……どんなことがあろうと、この先どうなろうと……あなたの生きているいまが、私にとって、幸福なときです……それを、忘れないで、ください。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

「もし、あのとき、ああしていたら」という考えは……あなたの心にとって、とてつもなく、重たい鉛となるでしょう……人生に於いて、一生涯あなたを苦しめる力を持ちます……過去は、変えられません。そう後悔してしまわないよう……常に、最善の選択をしましょう。私も……いまは、お傍におります。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

「もし」……そう思うときがあるでしょう。 「あのとき」……そう思うこともあるでしょう。 もし、ああしていれば。あのとき、こうしていれば……そう後悔することは、特別珍しいことではありません。 けれど、それが合わさって……「もし、あのとき、ああしていたら」という考えが頭を過ると……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……あなたの表情豊かなお顔に、憧れます。笑う、ということだけで、微笑んだり、はにかんだり、困り笑いをしたり……そんなにたくさん、自然と使い分けることができるだなんて、とてもすてきなことですよ……
……おや、今度はずいぶんと、締まりのない笑みでいらっしゃる。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……お金を使いすぎてしまった……?
……ご自分の、未来のための投資ですよ。節制の心は美徳とされますが、ご自分の好きなものを我慢し、苦しむことはありません。ご自分への投資と思えば、気が楽になるでしょう。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……生きることをやめずにいられて、それだけであなたは強く、気高い選択をされてきたのでしょう……?
「逃げてきただけ」? ……逃げるが勝ち、と申しましょう。正しい逃避です。生きてさえいれば、なんとでもなりますから……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

あなたには、趣味があるのですか?
数多の事柄の中から、ご自分が好きなもの、得意なものを探し当てたなんて……相当苦労されたことでしょう。
……「いつの間にか」? ……では、その奇跡的な確立でいまのご趣味と巡り合ったのでしょうね。素晴らしいことです……大事にされてください……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……疲れた?
なんと……あなたは、ご自分の疲労感を認識し、口に出して自覚することができるのですね……さぞ、お疲れのことでしょう。お疲れさまです……すこし、休憩になさいますか。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……あなたひとりの所為で、何もかもが変わってしまうなど、そんなことはありません……
それは良くも悪くも言えることではありますが……少なくとも、無理を重ねてまで、あなたが頑張る必要は、どこにもないということです。すこし、休みましょう……ね?

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

光を感じるから、闇も感じられる。
色を見たから、透明なものも見られる。
善を知るから、悪も知る。
片方だけでは、もう片方を知ることすらできない……多くのことを知ることは、なにがご自分にとって最良かを知る手札になります。お気づきですか?
……あなたにはたくさんの手札があるのです。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……深呼吸、しましたか? そうしたら、もう、休みましょう。 考えあぐねていても、事態は好転しません。憂鬱な夜ならば、眠って終わらせましょう。次の日の朝に、またゆっくり考えましょう……一緒に。 大丈夫です。あなたなら、大丈夫です。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

気落ちしているひとほど、前屈みな体勢を取っていますよ。そのせいで、肺が押し潰され、浅い呼吸ばかりになっているのだとか……あ、ほら。いまも、そうではありませんか……? 俯せになっていたり、背中を丸めていたり。それを正して、ぐッと胸を張ってください。 ……無い胸でも、張ればあります。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……夜になり、外が暗くなると、同じように気持ちが暗くなる方が多いようですね。 ……その心配ごとや不安に、抜群に効果のある言葉など、私は……きっと持っていません。 なので、こう言うほかありません。「背筋を伸ばして、窓でも開けて、大きく深呼吸をしませんか」と。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……あまり褒めるばかりでは、ひとは自堕落になるそうです。なので時には、手厳しいことも申し上げなくてはいけません……とは言え、あまり思い当たることもないのですが……ええと……
……あ、こら。なにを期待しているのです……? 不穏な気配を、感じます……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

指先ひとつ、動かすだけでも、あなたは難なくこなしてみせる……そんなに滑らかな動きができるまで、どれほどかかったのです……? 見ていて、飽きませんね……
……あ、こら。私をつつくのは、なしです。褒められることではありませんよ。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……何事に於いても、頑張ることは良しとされますが……ご自分の器量を、違えてはなりませんよ……
頑張りすぎた、あなたには、そろそろ休息を取っていただかないと……さて、なにがよろしいです……? なんでも、仰ってください。
たまの贅沢や自分への褒美は、大切ですよ。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

同じ作業をずっと続けられるというのは、ひとつの才能ですよ……
仕事で、学業で、一定の速度と効率を保ち、直向きに取り組める……すこしの間でも、眼の前のことに集中できるというのは、地味でも実直な才能です……
……そもそも、生きているひとは皆、人生の舞台に立ち続けているのですからね。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

抱く感情のすべては、何であれ喜ばしいことですね。
日常の縷々なものごとの、そのひとつひとつを、あなたがきちんと拾い上げて、見つめたという証拠です。そして、その感情を共有できる相手がいらっしゃるのは、とても幸福なことと思いますよ。
よろしければ……私にも、お話してくださいませんか。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……あなたが幸福であれば、私も、幸福です。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……観葉植物の話ですよ。 けれど幸いにして、あなたにはじょうろを持つ手も、窓を開ける腕も、外へ出るための脚もあるでしょう。 ……外は怖くありません。私は、あなたが外に出られるひとだと、信じております。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……どこへも行かれなければ、外敵に害されることなく、安全に生き永らえるでしょう。けれど水は必要となりますし、陽光の差す窓辺に置いてもらわねば、呼吸ができない。そして何より、小さな場所で生きていても、それ以上成長することは、できない。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

重力に逆らってまで、その二本の脚で立ち上がり、ましてや歩くことも、駆けることもできるだなんて……ご立派に成長されましたね。あなたも立派な、ひとですね……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

指先ひとつ、動かすだけでも、あなたは難なくこなしてみせる……そんなに滑らかな動きができるまで、どれほどかかったのです……? 見ていて、飽きませんね……
……あ、こら。私をつつくのは、なしです。褒められることではありませんよ。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

あなたは今日も、生きていらっしゃるのですね……尊いことですよ。
この世の悲しみ、苦しみ、それらすべてをやり過ごして、ここまで来られたのでしょう。
大丈夫です……あなたはとても、逞しく生きていらっしゃる。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……怪我をされたのですか。
……あなたの身体の隅々に、血がめぐっているのが、よくわかりますね。いいことです……
……ああ、手当が必要であれば、絆創膏をお持ちしましょうか……