Twitter 生きているだけで褒めてくれる江雪bot iktr_home_kust | 生きているだけで褒めてくれる江雪bot (@iktr_home_kust) のツイート

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

新しいことに挑戦するときに「うまくできるか」「後悔しないか」と、怖気づいてしまう……
けれどその不安とは、あなたの想像が作り上げたもの。つまり……未来ですら、ありません。
それが現実になるかは、やってみなくては判りません。そのためにも私は……あなたの背を、押しましょう。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

おはようございます……本日は、外出の用向きがあるならば、暑さ対策を万全に……室内といえど、不用心ではいけませんよ。体調を崩されないよう、見守っております……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

(国広三兄弟の部屋を、襖の隙間からそッと覗き、お陽の色の髪の主の寝顔を確かめてから、部屋を後にした。)

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

明日もまた、あなたが健やかに、安らかでありますように……
おやすみなさい。明日も、よい一日となりますように。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

ため息とは……吐き出される前の、身体の内にある息のことです。
苛立っているとき、泣きそうなとき、悔しいとき。そのときの感情が……堪えきれず、溢れる。それが、ため息を吐くということです。
……よく、我慢しましたね。さあ、吐き出しましょう。そうしたら、深呼吸ができますからね。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

人生において重要なことは、どれほど長く生きるかではなく、どれくらいよく生きるかである……という言葉があります。
いま、あなたの生きる日々に、堪え難い苦難があるならば……それをどう我慢するか、ではなく……どうにでも変えて、やめて……逃げてしまってもいい、ということですね。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

あなたに出来ないことを、他人が出来るからといって……それを羨むことも、惨めに思うことも、ありませんよ。
……あなたに出来て、他人が出来ないこともあるでしょう。互いの性能の違いは、あなたが生きる上では、瑣末なこと。
……あなたは、あなた以外の何者でもないのですから。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

あなたが耐えるべきなのは、現在のことです。これまでの過去、これからの未来……どちらも、今のあなたの眼の前にはない。それについて考えるからこそ、過去も未来も『現在にあるふりをして』あなたを苦しめる……
……大丈夫。今ここにある、私の声を……どうか、信じてください。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

ふとしたときに、ああ、自分はいま、疲れているな……と感じたときは。
たった一日だけでもいいです。あなたのを追い詰めるものと、まったく関係のない休日を過ごしましょう……
時間を気にせず、行きたいところへ行き、好きなだけ過ごす。明日のことは、明日、考えればよいのです。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

人生において、顔を上げ、前を向いて歩くことばかりではないのを……けして、悪く思わないでくださいね……
俯いて歩いているときこそ、足許の小さな花に、虫に、小石に気付き、それらを避けてやることができます。そういったあなたの優しさ、慎重さを、きっと見ている方がいるのですから。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

おはようございます。私はこれから、向日葵畑の水撒きに行ってまいります……ぜひ、主もお時間のあるときに、畑を見にいらしてくださいね……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

寝苦しい夜もありますが……だからといって、おなかを出して寝るなんてことは、なさらないように。風邪を引いてしまっては、元も子もありませんからね……
おやすみなさい。よい夢を。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……主、玄関先をご覧になりましたか。お盆ということで、鬼灯を用意したのです……
鬼灯は、あの世から帰ってくるご先祖様が迷われないようにする、迎え火の役目があります。役目が終わったら、透かし鬼灯にして飾るのもまた、一興でしょう。
そのときは、主も一緒に作りましょう……?

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

きっと、あなたは時々、とてもおろかになって、偶には失敗するでしょう。けれど、それでご自分のことを、蔑ろにしてはいけませんよ……
だめなところもある、そんなあなたを許し、認め……そして、ご自分のことをきちんと、愛しましょう。
あなたなら、大丈夫……この私が、保証します。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

ため息とは……吐き出される前の、身体の内にある息のことです。
苛立っているとき、泣きそうなとき、悔しいとき。そのときの感情が……堪えきれず、溢れる。それが、ため息を吐くということです。
……よく、我慢しましたね。さあ、吐き出しましょう。そうしたら、深呼吸ができますからね。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

簡単にご自分を褒める方法を、教えましょう……なんてことのない、方法ですが。
今日一日にあった、あなたの「した」ことを……「できた」に置き換えることです。
あなたは、今日も無事に、一日を過ごすことができた。これだけで、充分です。
……よく、できましたね。えらい、えらい。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……あなたの微笑みが、すきです。
その笑みを見かけると、私の胸は、そッと安らぐのです。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

新しいことに挑戦するときに「うまくできるか」「後悔しないか」と、怖気づいてしまう……
けれどその不安とは、あなたの想像が作り上げたもの。つまり……未来ですら、ありません。
それが現実になるかは、やってみなくては判りません。そのためにも私は……あなたの背を、押しましょう。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……結局のところ、それであなたを責める者がいても。ほんとうにあなたを責め立てるのは……それを心苦しく思ってしまう、繊細で優しい、あなたご自身です。
そんなあなたが、あなたの素晴らしい休日を、良しと認めてやること。あなたを甘えさせてやることが、いま、必要なのだと思いますよ……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

主、おはようございます……本日は、外出の用向きがあるならば、暑さ対策を万全に……室内といえど、不用心ではいけませんよ。体調を崩されないよう、見守っております……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

寝苦しい夜もありますが……だからといって、おなかを出して寝るなんてことは、なさらないように。風邪を引いてしまっては、元も子もありませんからね……
おやすみなさい……明日も、よい一日となりますように。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……ぁ、花火の音がしますね。
……少し、遠くのほうでやっているのでしょうか。ここからでは、見えませんが……あの音を聞くと、夏の果てのことを感ぜられます。
……もう、八月も中旬となりましたね。悔いの残らない夏を、あなたもお過ごしください……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

人生において重要なことは、どれほど長く生きるかではなく、どれくらいよく生きるかである……という言葉があります。
いま、あなたの生きる日々に、堪え難い苦難があるならば……それをどう我慢するか、ではなく……どうにでも変えて、やめて……逃げてしまってもいい、ということですね。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

簡単にご自分を褒める方法を、教えましょう……なんてことのない、方法ですが。
今日一日にあった、あなたの「した」ことを……「できた」に置き換えることです。
あなたは、今日も無事に、一日を過ごすことができた。これだけで、充分です。
……よく、できましたね。えらい、えらい。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

外つ国の宗教にある謂われですが……神さま、というものは、ひなたのにおいのするものだそうです。
……私には、あなたが、ひなたのにおいのするものであるように、感ぜられます。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……結局のところ、それであなたを責める者がいても。ほんとうにあなたを責め立てるのは……それを心苦しく思ってしまう、繊細で優しい、あなたご自身です。
そんなあなたが、あなたの素晴らしい休日を、良しと認めてやること。あなたを甘えさせてやることが、いま、必要なのだと思いますよ……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

……あなたの微笑みが、すきです。
その笑みを見かけると、私の胸は、そッと安らぐのです。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

おはようございます、主……朝からすでに、熱気が……暑さに用心しなければなりませんね。睡眠、朝食、水分は欠かさずに……

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

今夜は、眠れそうです……? 暑さの厳しい毎日ですから、今夜だけでも、お身体を充分に休めてくださいね……
おやすみなさい。よい眠りを。

0d96fytm reasonably small
生きているだけで褒めてくれる江雪bot@iktr_home_kust

人生において、顔を上げ、前を向いて歩くことばかりではないのを……けして、悪く思わないでくださいね……
俯いて歩いているときこそ、足許の小さな花に、虫に、小石に気付き、それらを避けてやることができます。そういったあなたの優しさ、慎重さを、きっと見ている方がいるのですから。