Twitter アウトプッター imminminzemi | アウトプッター (@imminminzemi) のツイート

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

人は良くも悪くも好きだと思うものにのめり込むようにできている。
良い意味で言えば、好きこそ物の上手なれ、だが、
悪い意味で言えば、可愛さ余って憎さ百倍、である。
精神的コストを支払うほど、その対象からリターンを回収しようとするのだ

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

@y_100hl そうなんですよね、「年収1,000万」という外面(肩書き)を重視する人にとって、中身(実際の手取り)は最重要ではないんですよね。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

・羨望:はるかに上の存在に感じる憧れ
・良性妬み:悔しいから越えよう
・悪性妬み:引きずり落とそう

という3つの感情をセンサーにすれば、相手と自分のレベル差が判断できる。 twitter.com/usksuzuki/stat…

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

勤労=心身を労して仕事にはげむこと、らしい。なんだよ、「勤労」って。別に金を稼ぐだけなら、心身を労さなくてもいいし、仕事にはげまなくてもいいわけで。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

そう考えると、教育の初期段階において、言語単位で一方的な価値観の刷り込みが起きている。
人間は言語で思考する生き物なので、自分の使う言葉には十分注意したほうがいい。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

国家の仕組みは「教育→労働→納税」という流れになってて、労働は納税に最適化され、教育は労働に最適化されている。
そして、憲法で「教育の義務」「勤労の義務」「納税の義務」が決められているから、普通に生活しているとサラリーマンになってしまう。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

教育の段階で勤労=会社員という刷り込みがされている。誰も憲法に逆らおうとは思わない。だから、お金を稼ぐには時間を捧げて労働をするしかない、という思考になってしまうのだ。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

給与所得だと事業者と比べて節税しようという気力が湧きにくい。国からするとサラリーマン大量生産して源泉徴収で自動的に課金させるのが楽だよね。

2020年の給与明細 月収30万円会社員の手取り年収は29万円減(マネーポストWEB)… twitter.com/i/web/status/9…

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

今この瞬間よりも若い時はないわけで。そして、若ければ若いほど、吸収は早いし、ダメージを受けてもリカバリーが早い。今この瞬間に挑戦することほどコスパの良いことはない。

投資でも仕事でも優秀な人は下記の3項目が優れている。

①状況を把握する能力
②把握した状況を判断して決断する能力
③決断を実行する能力

市場を観察し、上昇確率の高い銘柄を把握し、投資するという決断を行い実際に行動にうつせる人… twitter.com/i/web/status/9…

◎トリガーのコツ(1)
・場所による自動化(例:鏡の前に立ったらアファメーションする)
・時間による自動化(例:寝る10分前に、1日の復習をする)
・対象による自動化(例:上司に会ったら、挨拶する)

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

価値観を変えるには、自分の価値観とは異なる価値観をインプットしないといけないんだけど、それは現状の価値観を否定することでもあるから、ほとんどの人がそこから逃げてしまう。 twitter.com/shoichirosm/st…

エビングハウスの忘却曲線なんかが有名だけど、人間の脳は必ず忘れるようにできていて、それ自体はどうしようもないのだから忘れる前提でいかにインプットとアウトプットの間を短くしてパフォーマンスを最大化するということが効率的でかつ方法やスキルを定着させやすい。

人間の脳の構造として、先延ばしにした物事は先延ばしにする以前よりも遥かにやりづらくなるしパフォーマンスも落ちるし時間もかかるし疲れるので、先延ばしにするというのは高い確率でそれをやらないという選択をしているのとそんなに変わらないぞ。
人生の選択で言えば一生やらないということだぞ。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

目標からやるべきことを逆算して計画を立てて、優先順位の高い要素から手をつけて、コスパの悪い施策は捨てて、変化を恐れず決断すること twitter.com/buddhobhagavan…

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

良いか悪いかなんていうのは結果論でしかない。だからこそ、良くなるようにやるプロセスが生まれるわけで。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

その人がどんな意図で情報を発信しているのかを見抜けないといつまでも動かされる側から変わらない。情報を発信するのは受信側をある意図通りに動かすのが目的。その意図がわからなければ、情報発信側の思い通りになるがまま。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

やりがいは後付けの論理なので、さっさと結果を出すのが吉。結果も出していないのにやりがい感じるから途中でもういいわーは自己正当化に過ぎない。
山登りも頂上につかないとクライマーズ・ハイにはならない。

人類社会において「相手の感情を好ましい方向に操作する技能」ことは極めて重要度の高いスキルだが、この技能には個人差が大きく、また先天的・準先天的な有利不利もある

アフリカの雨乞いって100%的中するんです。なぜかというと雨が降るまでずっとやり続けるから。これってギャグのネタになる話なんだけど、キャリアも同じで、成功する人って、結局のところ、成功するまで「ずっと失敗したけどトライし続けた」ってことなんですよね。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

痛みや違和感はセンサー。病気が体の不調を教えてくれるセンサーであるように、心にも痛みや病がある。だが、形が見えないために多くの人がその痛みを無視して苦しんでいる。もっというと、治りかけたかさぶたを何度も剥がしたりして、一生治らない… twitter.com/i/web/status/9…

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

最強のインフルエンサーってジャスティンビーバーかな

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

他者への依存をやめること。
自分の感情、存在を肯定すること。 twitter.com/qzqrnln/status…

失敗してることを認識できないってのが最大の失敗というのは納得。うまくいってないことを理解してる場合は改善できるが、認識できないと何も打開策が打てない。「成功は失敗の延長線上にあるわけではなく、失敗を認識した時にスタート地点に立つだけ」ってのは本当にその通りだなと思った。

なにかみたり聞いたときは常に
①「えっ、なんで?」
②「や、ちょっと待てよ…そもそも…」
③「ということは…」
と考える習慣をつけよう。ただ鵜呑みにするより200倍くらい学びがある。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

目的に最適化するために、常に自分の思考と行動を修正し最適なパターンを取り続ける。これの邪魔になる思考も行動も感情も排除しないと、スピードがどんどん遅くなる。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

だが、成長さえもプロセスの1つにすぎない。目的に最適化された結果として成長しているのである。成長もモチベーション維持には役立つが、成長自体を目的化してしまうと、目的に最適化された行動を取れなくなりがち。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

無駄なものは無駄ということを強く意識することで、「無駄なプロセス→効率的なプロセス」のスパンが短くなる。本当に目的を達成したいのであれば、無駄を肯定はしてはならない。変化、成長とは自己否定の先にあるのであって、自己正当化の先には無いからです。

Weq5nvsy reasonably small
アウトプッター@imminminzemi

手段自体を肯定してしまった瞬間に目標は離れてしまう。「あの頃の努力は無駄じゃなかった」というのはわからなくもないが、無駄を肯定すると無駄をなくそうとしない。(もちろん、無駄なプロセスを経て、効率化されるわけだが、)無駄なものは無駄なので、遠回りな努力(手段)はさっさと否定すべき。

生きてりゃ、いいときも、悪いときもあるでしょ。いいときは自分を見つめ直すチャンスだし、悪いときは新しいことをはじめるチャンスじゃね。つうか、悪いときじゃないと、新しいことなんかはじめられないし。茹でガエルになるために生まれてきたわけじゃないっしよw