Twitter Kan Kimura (on DL) kankimura | Kan Kimura (on DL) (@kankimura) のツイート

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

うちの大学なんか駐車場にイノシシいるもん。 twitter.com/kamedatoshitak…

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

ほぼ詐欺である。 twitter.com/tanosensei/sta…

まぁ文科省自体が虞犯者集団やと思われてるんちゃいますかね。正直、上の方は総取っ替えした方が早いんちゃうかと思いますが、政治判断ですかねぇ。なんか別の文脈が入ってきそうで、それもなぁ感

<オリックス>山田投手、投げ方変え転機 月間最多登板タイ(毎日新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-… @YahooNewsTopics

新潮社はヌルい対応してると、新潮新社になってしまったりせんのですかね?

「マイクロマネジメントを行う管理者は、業務のあらゆる手順を監督し、意志決定の一切を部下に任せない。部下の立場から見れば、上司がマイクロマネジメントを行っていると感じられることは多いが、上司がそのことを自覚することは稀であるとされる。」ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E…

とにかく文科省はマイクロマネジメントを止めてほしい。

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

韓国では助かりたい企業は大統領や親族に片っ端から接近する。10人も親族に当たれば、中にはカネに困っている奴もいるので、受け取ってしまう奴が1人くらいいる。誰かが受け取ればそれを元に大統領が脅せる。文科省では局長が10人いる。そして… twitter.com/i/web/status/1…

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

例えば韓国の大統領は不況時に企業を簡単に潰す事のできる権限を持っている。だから経営状態の悪い企業は一か八か大統領とその周囲にカネを掴ませて弱みを握り助けて貰おうとする。日本の大学も、文科省が生殺与奪の権限を持っているので、彼らに接近し便宜を図って、生き残ろうとする。同じ構造。

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

しかし、文科省事務次官が2人続けて引責辞職で、その2人とも辞職した理由が大学がらみ。1人目は天下りで大学を食い物にして、2人目は補助金がらみで接待漬け。これはどう考えたって彼らに無駄な権限が集中している事の結果。強大すぎる権力が腐… twitter.com/i/web/status/1…

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

@chutoislam そうなんですか。

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

因みにこれらが達成できない時には、「努力が足りない」「改革に本気になっていない」と言われることになるから、そのつもりで。

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

あ、そうだ。ほらやっぱり組織の活性化と効率化の為には他省庁やビジネスから、外部の人を入れないといけないよね。ずっと同じ組織の中にいる人は駄目だって、言ってたもんね。

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

馬鹿にするな、と思うかもしれないけど、これ全部彼らが、大学等に言って来た事だから。やらなきゃ意味ないよ。

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

認証評価受ける時にはエビデンス示そうね。予定された業務の目的が達成されていなければ、予算は大幅カットだけど、達成目標の変更はできないよ。予算があっても勝手に職員雇うための人件費に使っちいけないし、裁量労働制になるから残業代はゼロ。確か残業は「好きでやってる」って言ってたよね。

Xy shxdg reasonably small
Kan Kimura (on DL)@kankimura

韓国の茨城空港である。 twitter.com/irsaitama/stat…

大学側は思い切り文科省殴っていい(・ω・)殴るべきだと思います。この機会を逃すな!