Twitter 高畑耕治 詩bot「い」 kouji_T_bot_i | 高畑耕治 詩bot「い」 (@kouji_T_bot_i) のツイート

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

カッコウの鳴き声
ウグイスの鳴き声

youtube.com/watch?v=yOwup7…

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

( 写真 星野道夫さん ) pic.twitter.com/nBTVnLEyX7

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

茎や葉には星状毛がある。

gardening.oddeyes-whitecat.net/plant_warunasu… pic.twitter.com/ZNbk1FFm6x

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

ワルナスビ

白や薄紫の花を咲かせ、ミニトマトとそっくりな実がなる。(食べられない。)

tsurumi-ryokuchi.jp/ikimono/5634 pic.twitter.com/SYwquVNzPp

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

高畑耕治 銀河、ふりしきる
@ TakabatakeKouji

ドクダミの
やすらいの森から
あくがれ舞いあがり
ひとひらふらふら
モンシロチョウ

H30.5.23

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

高畑耕治 銀河、ふりしきる TakabatakeKouji

薬草毒薬
薬を毒という人にも
毒を薬という人にも
どちらでも
どうでもいいよと
いう人にも

白い十字架の
ちいさな花

毒痛み(どくだみ)
十薬(じゅうやく)
効くという

H30.5.22

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

高畑耕治 銀河、ふりしきる
@ TakabatakeKouji

花はともだち

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

高畑耕治 銀河、ふりしきる
@ TakabatakeKouji

道ばたうすみどり
つぶつぶ
ちいさな
しずかな
あじさい

やさしい
あまいろは
もうすぐ

(あまいろ
雨色
天色)

どちらでも
どうでもいいよと
毒づくなかよしの
ドクダミ

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

高畑耕治 銀河、ふりしきる @ TakabatakeKouji

つややに硬く
深みどりの葉に
つつまれ浮かび
ドクダミ

白く
ましろく

毒をもち
毒されず
ドクドクと
咲く

H30.5.22

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

( 高幡不動尊の八重ドクダミなどのお花たち )
blog.goo.ne.jp/geekobayashi/e…

pic.twitter.com/tunwPZRZvt

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

高畑耕治 銀河、ふりしきる
TakabatakeKouji

サツキまぶしく駆けだしてゆけば夏もかおる五月この道なのに

H30.5.22

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

ドクダミ

花言葉「野生」「白い追憶」

「毒矯み」を語源とし
毒を抑える効能があることに由来する
と言われている。

切り傷、虫さされ、胃腸病など
10種類の効能があることから
十薬とも呼ばれる。

pic.twitter.com/bZXsRrPqo2

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

( オーストラリア・ケアンズ )
「明るい4個の星(α星、β星、γ星、δ星)をクロスさせて結ぶと十字架に見えるところから、南十字星と呼ばれている。南十字星座と呼ぶのが正しい。」 pic.twitter.com/qFjiyxv9HY

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

( 立葵 -八重咲き- の写真 ヒロさん ) pic.twitter.com/Bi0XJECBlx

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i



あなたはかわらず
わたしの想いに
いまもたしかに
咲いてくれているから

抱いて
みちびかれるままに
散りゆく

咲いて
立葵あなたと

*ふりがな

立葵  : タチアオイ。
面影  : おもかげ。
ゆくへ : 行方(ゆくえ)

「 立葵、面影 」( 了 )

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i



なにもなくなり
ゆくへしれずにさまよいきえても



pic.twitter.com/PFXiwHuBJS

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

詩「 立葵、面影 」

タチアオイ
ことばの響きに思い出す
あの日
青空
立ち尽くす
あなたの
横顔

えいえんのりんねるてんなんて
疲れすぎてやりきれない
地獄も天国も
静寂も
こわい

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

( 立葵の写真 ヒロさん - 八重咲 - ) pic.twitter.com/EcTApRLnuU

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

( 立葵の写真 ヒロさん - 一重咲アラビアンナイト - )
pic.twitter.com/L44UYBjYuE

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

( 立葵の写真 ヒロさん - 半八重覆輪ブラックカーラントウィル - 「タチアオイ(立葵)<ホリホック>の八重咲きをメインにしました。八重咲きや覆輪のものは豪華で見栄えがします。」) pic.twitter.com/jDQbuwryRy

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

こころうた こころ絵ほん
チューリップ。躑躅。花みづき。りんどう。俳句の花(二)
kokoroutakokoroehon.tamaliver.jp/e353341.html
高畑耕治

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

死ぬものは死にゆく躑躅燃えてをり(しぬものはしにゆくつつじもえており)臼田亜浪

☆つつじの燃えあがる赤は生命の燃焼の激しさそのものだからこそ、寄り添うように死も意識されます。春のいのちの燃え上がりは死への歩み。前半の想念と後半の叙景が響き合い重なり溶け合う鮮烈な句です。高畑耕治

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

キオンツツジ(紫雄躑躅)。
背景はクスノキ(楠)の新緑。
(ケイマKさん)
pic.twitter.com/JLvJjqDnAP

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

( taranbouさん ) pic.twitter.com/d6F9wyLkf8

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

詩「 ♪♪のメタモルフォーゼ 」

画像
ainoutanoehon.jp/2283.html

#高畑耕治 #詩歌 pic.twitter.com/LuUUkXgdfQ

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

#Re:♪♪のメタモルフォーゼ #高畑耕治 #詩歌

「今日という日は過去前例のない
 僕たちの誓い日和だよ
 綺麗な花も証人もいらない
 同じ色の指輪をしよう」

youtube.com/watch?v=v5IxN3…
#宇多田ヒカル #誓い twitter.com/TakabatakeKouj…

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

フジ(藤)

異名に「さのかたのはな」「むらさきぐさ」「まつみぐさ」「ふたきぐさ」「まつなぐさ」などがある。

(写真 zamatarouさん) pic.twitter.com/G4W8FOcZJk

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

勅撰和歌集「風雅集」永福門院

散り受ける
山の岩根の藤つつじ
色に流るる谷川の水

新緑の山肌岩もとに咲き混じり、花びら散る、藤、つつじ。しぶき、揺れ、流れゆく清流の透明に、映り浮かび沈み照り耀く万華鏡のように、春の自然の無限の色彩を奏でやまない、美しい歌。

高畑耕治

Xmjup1lx reasonably small
高畑耕治 詩bot「い」@kouji_T_bot_i

@kouji_T_bot_a 『判断力批判』
カントが1790年に刊行した哲学書

上級理性能力のひとつである判断力の
統制的使用の批判を主題とする.第三批判.

第一部、美的判断力の批判
第二部、目的論的判断力の批判

ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A4…

#カント #判断力批判 #第三批判 pic.twitter.com/tnpvDvYMYU