Twitter 小銭 kozeni_shkt | 小銭 (@kozeni_shkt) のツイート

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

@927 ルイボスチャイは香りも味も最高やからな!

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

私事で恐縮ですが、今朝夢精しました。

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

『私事で恐縮ですが〜』で始まるツイートしてる人をたまに見かけるんですが、芸能人でもない個人のアカウントのツイートに対して、(個人的な事書くなよ!)なんて誰も思わないですし、そもそも殆どのツイートが私事なので、改めて恐縮しなくてもいいと思うんですよ。

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

@ENIAC03 そうです!香りの時点がMAXです!飲むのはオマケなので、ドリップした時点で目的はクリアです!

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

@raree_g 本当ですか!?それは嬉しいです!!『天才的かつ変態』ではなく、『天才的な変態』ですから、つまり常軌を逸した変態。という事ですね!?

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

@motoca310 何なんですかね?全力出して泣いんじゃないですかね?コーヒーの野郎は。

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

@raree_g ええ!?僕らしいツイートって下ネタじゃなかったんですね!!

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

@Love_Hunter2020 そうなんですよ。出オチみたいなもんですよね。違いますか?そうですか…。

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

例えば緑茶や紅茶とかは香りの期待値軽く超えてくる。でもコーヒーは作ってる時のあの香りの半分も来ない。え?お前あれだけ良い匂いさせといてそんなもんなの!?みたいな。え?脱がしたらおっぱい無くなったけど!?みたいな。でも僕は着衣が好きなので大丈夫なんですけど、あれ?何の話でしたっけ?

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

コーヒー淹れる度に思うんですけど、コーヒーって作ってる時が一番美味しいですよね。いや、作ってる時なんで飲んでないんですけど、最初の粉の香りと、ドリップしてる時の香りで(うわー既にめちゃ美味しい!)ってなるんですけど、実際飲むとこの期待感を全然超えてこないというか、わかりますこれ?

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

ジャッキーチェンのシティーハンターの名シーンは、ジャッキーチェン扮する冴羽獠が、広東語の発音で『シリィ⤴︎ハンター⤵︎』って名乗るところです。 pic.twitter.com/kDmfnGwDoo

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

ジャッキー・チェンのシティーハンター。

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

シティーハンターが盛り上がってる今こそ、みんなでGET WILD退勤ですよ。あ!『シティーハンターが盛り上がってる』と言っても、違いますよ!誤解しないでくださいね!もちろんアレですよ、もっこりの事です。

最近、仕事場を最後に出るときは、フロアの電気を全て消したと同時に頭の中で『GET WILD』を流し始める、“シティーハンター退勤”をしているのですが、気持ち良いので超オススメです。少し疲れてる時は『STILL LOVE HER』を流す“シティーハンター2退勤”がオススメです。

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

あとユーチューバーがこぞってじゃがりことさけるチーズ混ぜてますね。

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

昨日本屋に行ったら、流行りのジャンルなのか漫画コーナーが『転生モノ』と『異世界モノ』ばかりで驚いたんですけど、二番煎じどころか、もうそれ、ただのお湯になってるんじゃないです?

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

うるさーーーーーーい!!!!(リプライに向かって怪物くんのOP風に)

A7ncjobg reasonably small
小銭@kozeni_shkt

知り合いが『私は嘘を付きたくないから正しい事を言ってるだけなのに周りに嫌われる。正しいのは私なのに何で!?』と言うので、「正しいからって全部言ってたら嫌われるに決まってるじゃんアホなの?」と、正しくても嫌な事を言われる辛さを体感させてあげたら見事に嫌われました。伝わってよかった。