Twitter 道草四郎 masabuu88 | 道草四郎(masabuu88) / 2018年9月11日のツイート

《仁徳天皇「今後三年間、全ての課税をやめよう」》自分の家や服がボロボロになっても続けたという。もう十分民が潤っても、いや、まだまだだといって続けたという。「ボロボロになっても、人民が富んだら自分が富んだことになる。」今に至るまで聖帝と崇められる所以である。日本書紀。

① グレンダイザーのアラブ世界での威力を日本人はまだ知らない。 グレンダイザー主題歌・日本語訳つけた。日本語歌詞とちょっと似てる。これをアラビア語でフルコーラス歌えたら、中東原油買い付けの商談で石油タンカーを一隻おまけでくれるぐらいの威力はあるかも #グレンダイザー pic.twitter.com/aYYhzMpPzg

【今日は何の日】

2001年9月11日 アメリカ同時多発テロ

あの惨劇から20年弱になりましたが、いまだにテロリズムの脅威は収束しません。キリスト教も歴史上、聖書を逸脱して罪を犯しました。各々の宗教が各々の教義にしっかり立ち返ること、それが平和への一つの道かもしれません。 pic.twitter.com/YbF8PvBoNk

「周りを悲しませずに死にたい」と言ったら母親に「方法はあるよ。あんたが最後に死ぬことだよ」と言われた。そんな話を患者さんから聞いた。なるほど。(9/10~16は自殺予防週間)

父親葬儀最後挨拶で息子が「人にとって『死』が不幸なら最期は皆『不幸』という事に。父は晩年癌でしたが『良か人生だった。思い残す事は何もない』と。悔いなく生きた人にとって死は不幸では。住職から『おめでとう。見事卒業。ご苦労様、と送ってあげようや』と。最高の労いの言葉でした」と。 #葬儀 pic.twitter.com/vROEt6o6BB

ここから始まるスレッド(連続ツイート)、ぜひ読んでみてください。 twitter.com/ryomichico/sta…

「Parachutes」
壮大なギターロックと女々しいほどに内省的なサッドソングの組み合わせにはレディオヘッドへの羨望とザ・ヴァーヴへの憧憬の眼差しを強く感じます。アルバムの素晴らしいハイライトYellowは、ゼロ年代のUKロックに燦然と輝く星空のような名曲です。 pic.twitter.com/niH3wTpSi8

James Brown and Friends(1987)
youtube.com/watch?v=Q76fWT…

全曲動画あった。JBライヴにアレサ客演。選曲も良。「ドゥ・ライト・ウーマン」、当時のアレサのシングル「ジミー・リー」、「プリーズ×3」、JB最新ヒット「リヴィング・イン・アメリカ」。絶対支配者二人の有無を言わさぬ極上セッション。