Twitter あやとり@多忙 negimiso_matu | あやとり@多忙(negimiso_matu) / 2016年7月のツイート

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

残高もfutureもないんだよなぁ……

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

6の冴島さんが4と比べて割とふっくらした感があってほんとこれ以上性癖刺激して私をどうしたいんだという話

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

しゅがはの声帯に心臓わしずかみされたと思った直後に時子様に精神丸ごと持ってかれたので気を失ってました

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

いちじゅうしさいこうすぎて泣いてる

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

六つ子の中で乳首が一番えっちなのはパーカーだと思うしそれに追随するのは末弟だと思う

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

でも他人と上手く話せないでゅうしまてゅてゃはそういう他者との関わりがあまりないからこそのでゅうしまてゅてゃであるとも言えなくもないし……うーん……

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

イッチにはクリスマスの時のカップルがいるし末弟にはあつしくんがいるからでゅうしまてゅてゃにも友達がいたらいいのにって思い彼女さんの男体化などという無茶に走った次第であります

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

聴力死んでるからね仕方ないね

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

ついに右耳が完全に何も聞こえなくなりました

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

彼女さんが彼女さんではなく彼氏さんで、なんやかんやあったけれども遠いところにも行く事はなく普通にでゅうしまてゅてゃと友達としてずっと仲良くしていく話とか見たい

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

三男の可愛さはメディア向けのそれとつっこみ役常識人になれていた時のそれと自意識ライジング時のそれと違う可愛さだしみんな違ってみんないいんだよなぁ……

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

メディア向け三男の口角がきゅって上がった感じのお口が好き、けろっぴみたいな感じある

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

リーゼントの子は大体不良だしそういう子も大好きだけど不良じゃないのにリーゼントの子は天然記念物として保護していきたいし可愛がっていきたい

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

やっぱり、セッセセが好きな子が好き

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

でゅうしまてゅてゃはすぐにタッティするっていう設定を大切にしていきたい、耳元でちょっとえっちな単語とか囁いただけで期待してタッティしちゃうでゅうしまてゅてゃは可愛い、ぜんぜん収まんない……って困ったように、でも瞳には情欲を灯したまま笑って欲しい

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

でゅうしまてゅてゃの海パンの下に何も履いてなくてあれだけタッティしやすいってことはタッティ後の何らかの刺激による先走り汁が目立ちやすいってことでそこだけ色が変わっちゃうってことでそれってめっちゃ興奮する

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

例の水着の下に何も履いていないのならよくあるパンツじゃないから恥ずかしくないもんってやつじゃんね?つまりでゅうしまてゅてゃはウィッチだった……?

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

がに股で短パンときたら内腿を撫で回すしかないんだよなぁ……宇宙の理だからね仕方ないね

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

でゅうしまてゅてゃの内腿撫で回したい

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

次は誰だっけ……よしのん?その次にしゅがはさん……

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

もりくぼに声帯が……うっ……もりくぼ……おめでとう……むーりぃーが可愛すぎたよ……SSR待ってるからね……

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

森久保ォ!

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

あー……なるほど……APH関連の……

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

自信の変換ミスだけど自身でもあってる気もするなぁ

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

とんでもなく他人と自分に優しく甘い次男は簡単に自分を殺せます、自分を殺したとしても新たに生まれる自分も、自分を殺した自分も自分の死体さえも愛する自身があるので。

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

自己犠牲精神を持っているけれど優しすぎるがゆえに己を完全には殺せはしないのは未だに狂人の影に隠れているあの頃の自分を匿っていることからも分かりますね

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

でゅうしまてゅてゃは人を殺すくらいなら自分を殺してしまうだろうけど、殺すということができないくらいに優しく愚かであり、危険分子を極力排除するという人間の基本的な防衛本能からも逸脱した過剰な自己犠牲精神を持っているからでゅうしまてゅてゃは人間ではなかったりなんやかんや

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

ばかだなぁ、と、彼は呟くのだ。こんなことになるくらいなら弟に人の殺し方の一つや二つ、恋の二つや三つ教えておけばよかったと。今日も彼は己の首を絞める空想をする。死にはしないが息はできなくなる程度の力でもって首を締め付ける、その手は紛れも無く、弟のものであるのだ。

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

狂気に殆どを乗っ取られてしまった男は世間に馴染むことなどできぬから、世の中から隔離され遠ざけられながら、じわじわと死んでいく。そんな男を世話できるのは兄である彼しかおらず、そして、その家の中で恋は死ぬ気配も息を吹き返す気配もない。ずっとずっと、死にかけのまま、

E6klhnqj reasonably small
あやとり@多忙@negimiso_matu

誰をも幸せにはしないのだ。男は一生気の触れた男として生きなければならぬし、彼は一生宙ぶらりんになってしまった恋心を殺すことも生かすこともできぬままだ。こぼれ落ちてしまった水を盆に返すことなどできぬように、臓腑を腹の中に戻すことなどできぬように。