Twitter 仁木しよう nickysean_4 | 仁木しよう(nickysean_4) /「アキラ」の検索結果

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

それはともかくあもんこうたろうとアキラちゃんのことが明言されていないのは、あの後のカネキケンの人生とは一切交わらなかったってことなんだろうなって思う

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

最終回で生存が示唆されているにも関わらずモノローグで語られていないのはトーカちゃんとあもんこうたろうとアキラちゃんなんですけどもしかしてあのモノローグってトーカちゃん視点だったりするんだろうか カネキケンとヒデぴは明言されてるんだよな

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

やはりあもんこうたろうとアキラちゃんのその後は出てないね

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

で、「怖いでしょうね」「また、いなくなっちゃうんじゃないかって」というカネキケンの答えは、同時にアキラちゃんの心の声でもある、のでその答えを聴いたからこそ、亜門鋼太朗はアキラちゃんだけの松明になることを決意したんだ……完全に亜門鋼太朗という人生の過程にカネキケンがある描写だこれ

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

原稿してて今更気付いたんだけど亜門鋼太朗の「失ったはずの知人や友が、お前のもとに帰ってきたら、お前はどう感じる?」という問いは、カネキケンに大切な人間がいる(永近英良)ことを承知した上での質問であり、かつ亜門鋼太朗がアキラちゃんとどう向き合えばいいかの答えを探すものじゃん?

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

やっぱわたし亜カネが揃って死んでトーカちゃんとアキラちゃんがそれぞれの子供を抱えて二人で強く生きる系の百合エンド観たいんだ…

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

@0215kuro すごくあもんこうたろうとアキラちゃんのあれが個人的にすごくよかったけど同時にしんどかったというはなしです…

8s bh1ih reasonably small
仁木しよう@nickysean_4

カネキケンとあもんこうたろうが同時に死んでトーカちゃんとアキラちゃんがそれぞれのこどもを抱えて共に生きる百合エンドが観たい