Twitter 西英改変コピペbot okowa_seyu | 西英改変コピペbot (@okowa_seyu) のツイート

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西:苦手なものを残したまま昼飯を片付けようとしたらアーサーに「好き嫌いはだめだろ」って言われたから「弟に言い聞かせるように言うてみて」って言ったら、はにかみながら「一口だけがんばろうな?」って言うてくれたから全力で完食した

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

英:今まで生きてきて「ベストオブお前他にやることあるだろ」に輝くのは、アントーニョが「俺んち燃えとる」って燃えさかる自分の家の写メを添付して送ってきたこと

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

立:「やっやだ…!中に入れるな!」「なんでや」「だって…っ、帰る時困るだろ…!」という声が聞こえ振り向いたところ、アントーニョさんがアーサーさんのコートの中に雪を入れようとしてるのが目に入り、コンクリートに頭をぶつけて死にたくなった昼下がりです。皆様どのようにお過ごしでしょうか。

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西:べろべろに酔っぱらい何故か泣いとるアーサーにロマが手を貸しとった。酔いすぎて階段登れなくなっとって、
「ほら、手貸せ」
「アントーニョがいい…」
「俺をあいつだと思っていいからほら」
「雰囲気だけは似てる...」
ってやり取りして手繋いでてほっこりした。

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

立:チャック全開で会議の受付に来たギルベルトを見たお二人が「局所的なハニーフラッシュや……」「ハニーフラッシュ…」と口々に呟いたせいで、肩を震わせながら応対してしまったことは本当に申し訳ないと思ってます。

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

英:「これだけネットが普及してても、『データは家で仕上げてネットで送ります』 『会議はスカイプでやりましょう』とか出来ねえもんかな」という話をアントーニョにしたら、
「やっぱ顔見て直接話したいし、そんな言い方は寂しいやん……」としょげられた。子供か!

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

日:アントーニョさんがいきなり深夜に電話をかけてきて、何かと思ったら息を乱しながら「はぁ…はぁ…なあアーサー掘りたいんやけど…」と。新刊のネタにするから掘ってきてください、しか言えませんでした

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西 「アーサ~暇?」
英「……」
西「なあ暇?暇ちゃう?今何してるん?」
英「歩きながら息してる」
西「すごっ!!アーサー超生きとる!アーサーから生命の息吹感じる!その空気美味しい!?」
英「美味しい」
西「ほんま!?空気より美味いご飯食べに行こうや!」

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

仏「アントーニョは好きな奴とかいないのか?」
西「え?ははは、それは答えにくいわあ。想像に任せるわ」
仏(さすがにガード堅いな〜)
英「え、お前好きな奴がいるのか?」
西「おれへんよ」

本当にあった怖い話

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

仏:某大手書店のBLコーナーになぜか入ってくるアーサーとトーニョ。「うわ、こんなあるのか」「やな」「でも実際はこんな表紙みたいにあからさまにイチャイチャはしな「なに、してほしいん?」「ちょ」と、手を繋ぐ二人。やめて。

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

菊:心無しか疲れた顔したアントーニョさんがグッタリとしながら歩いてたのですが、向こうからアーサーさんが駆けよってきたらアントーニョさんの顔が(´・ω・)フゥ…→(*´∀`)パァァァって変わっていき、よかったですね…

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

英:アントーニョに会うたびに「ログインボーナスや」とか言いながら抱きしめてくる。いらない。

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西:なんか酒飲んでやたらボディタッチしてくるアーサーいるやん?あれはギリギリ許せるわ。
でも酔っ払って抱きついたりしてくるアーサー、それはまだ許せる。
でも、わざと終電がなくなる時間まで帰らないで「終電なくなっちまった」とか言うて計算的に誘ってくるようなアーサーだけはほんま許せる

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

南伊:浴衣着た女?とアントーニョの会話「そんなにくっつきなや、暑いねん」「いやでも恥ずかしいって…バレる…」「そんな風にしてるから逆に目立つねん」「でも…」「可愛えなぁ。俺はええんやで?バレても」「だめだって。俺が男ってバレたら変な目で見られるぞばか!」ガン見した

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西:アーサーから「今でも少し好きだよ」ってメールがきたからビックリしとったら「あっ、間違えた。死んでくれ」ってメールがきてさらにビックリした

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

【聞き取れなかった時】

菊「あはは…(今何て言ったんでしょう…?)」

米「え!?なに!!??なにがどうしたって!!!???」

英「お前の声が小さくて何を言ってるのかわからない」

西「へーそーなん!確かに犬って可愛えよなー!」(※そんな話はしていない)

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

英「レディに可愛いと言い続けたら本当に可愛くなるらしい」
西「それって女子だけなん?」
英「は?」
西「可愛えな」
英「何が」
西「とぼけるアーサーも可愛え」
英「だから何が」
西「ほんま可愛え」
英「やめろ」
西「嫌がる姿も可愛いなあ」
英「やめろ!」

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

英:
英「可愛い娘いたか?」
西「アーサーより可愛い人なんてこの世にいるわけあれへんやん?」
英「ハッ、嘘ばっかり、どうせみんなに言ってるくせにな」
西「本気やで?」
英「誰か見てたらどうするつもりだよ?」
とバカップルごっこしてたら偶然通りがかった連合に見られた。終わった

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西:家で咳き込んでたらアーサーに「今すぐ楽にしてやりてえ」と言われて珍しく優しいなあ~と振り向いたら、「それは息の根を止めるといった類のことだが」と言いながらさっさと風呂に歩いて行った

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

英:アントーニョはカタカナと擬音が怪しい。「耳がヨンッ!と大きくて脚の短い犬がベルベル歩いててん、ボギーって犬やねんて、めっちゃ可愛え!」
別の日「ほら、あれ!あの犬やで!」と言ったのはコーギー。ギーしか合ってない

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西:コンビニで先に会計をしていたアーサーの怒鳴り声。
英「話になんねぇな!店長出せ!!」
店員「申し訳ございません…?」
ー会計終了ー
俺「なんかあったん?」
英「エロ本買うときに女性に会計させんの申し訳ないから代わってもらった(´・ω・`)」
俺「かわええなお前(´・ω・`)」

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

英:未だ俺を怖がるロヴィに困ってるアントーニョに冗談のつもりで「あいつと出会う前は無機物しか愛せなかった、けどあいつが変えてくれた」みたいに一演技打てよwwって言ったら真面目に実行しやがって、ロヴィの態度が一変して急に柔らかくなった。おい。

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

南伊:アーサーが目薬を上手くさせないらしくアントーニョにさしてもらってたんだが、その時
英「はやくさせ…」
西「しゃあないな…ほら、力抜き?」
英「うぅ、やさしくしろ…」
というやりとりを目の前で見せられて俺は…俺は…

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西:アーサーの香りは流行りのボディソープと流行りのシャンプーの香りであるという事実を知ったので、アーサーの家の日用品マーケティング要覧を五年分ほど閲覧して、アーサーが使っていると思しき物をを調べて一ヶ月使った。結果、自分からアーサーの香りがするようになった。皆、親分はやったで!

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西:アーサーがツイッター始めたらしくてアカウントそのまま開いてたからプロフ画像を俺との写真に変更しといた。ついでにプロフもいじっといた。俺超満足や!

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

英:風呂から出てストーブをつけていたらトーニョが「あれっストーブついとる…?じゃあこたつもついとるんかな!?こたつ!スボッ」ってやって10秒後くらいに「こたつついてへん(´・ω・`)」って顔をしてこたつから出てきた。ばーか

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

西:アーサーと食事へ行った際、アーサーがトイレへ行ってる間に会計を済ませるというプレイングを行ったところ「お前じゃなかったら惚れてた」という有り難いお言葉を頂いたので現実の厳しさを感じた

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

南伊:会議室でのんびりしてたらアントーニョがアーサーに覆いかぶさって「今日も細いなー」「何だ嫌味か」「ちゃうよ、丁度ええなあって」「何がだ?」「抱き心地が」「…」「はは、照れとる?」「照れてない」「愛してるで」「意味がわからない」アーサーは確かに照れていた。

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

英:マクドで「スマイルください。テイクアウトで」と言う罰ゲームをアントーニョがすることになった。西「スマイルください。テイクアウトで」 マクドのお姉さん「…えと…あの…あと30分で終わります///」 あの日、俺の顔からスマイルは消えた。

Auavzebn reasonably small
西英改変コピペbot@okowa_seyu

南伊:映画館で
英「もし自分がこの映画の世界にいったらどうする?」
西「うーん、とりあえずヒロインはお前やろ?」
英「え」
西「あ、いや!ちょっと女々しいからってだけやで!深い意味はないで!?」
英「顔赤いぞ?」という会話。

がんばれよアントーニョ…