Twitter りょくや ryok_uya | りょくや(ryok_uya) / 2017年8月13日のツイート

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

あの特報、脚本の高橋さんは知らなくて大森Pが勝手にやったことで、なんてことしてくれたんです?????ってファンミのときにおっしゃってたんですよね。夏映画脚本が完成する1ヶ月以上前に……夏映画で使いもしない台詞を収録して……その後でまた本編最終章の辻褄合わせ……高橋さんお疲れ様……

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

春映画終了時に初公開された夏映画特報の「止めろーっ!永夢ーっ!」「エグゼイド、行くなーっ!」「君の運命は、僕が変えるから……」ですが、そういえば夏映画の脚本が完成したのって裏技スナイプファンミ直前=4月中旬=本編は27話放送前、36話くらいの脚本が同時期に完成したそうで。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

キュウレンの脚本の毛利さんってオーズのサブ脚本のときに、ホモキャラとしてネタにされまくったキャラを書いたんですね、冷静に見れば若干依存が強すぎただけなんですが。もしかしてBN団ってあれをもっと、ネタじゃ済まない感じ、救いようのない感じに仕立て上げる気なんじゃ……

バランスの「やっぱ僕のとこに出てくるのはナーガだよね」「ナーガのとこにも僕が出てきた?」って台詞やばい…あれってお互いの人生そのものに関わるような重要な存在が、「お互い」しかいないってことやろ…その仄暗いまでの「君しかいない」感すごい… #kyuranger #nitiasa

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

神たる自分にしか出来ないはずのことを、絶望してた現実医療という分野でやってのけたのが大我先生なんだ。ヒーローが簡単に挫けてもらっちゃ困るってことか。黎斗さんにとって大我先生はヒーローだったのか。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

櫻子ママは現実の医療では救われなかった、だから自らの神の力でポピちゃんとして永遠の命を与えた。きっと黎斗さんは現実の医療に絶望してた。その中で大我先生が、現実の医療だけを引っ提げて現れたんだ。裏技スナイプ1話だ。

何度か言われているけれど、なんで医者がヒーローにならなければならなかったのかっていうと黎斗のせいだし、黎斗が医者をヒーローにしたのはきっとママの病気のせいなんだよね

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

めちゃくちゃ強いラスボスをやっと倒したと思ったら更に強くなってまた戦う羽目になるゲームというとサンリオタイムネットを思い出す。ポケモン緑よりも前に買った生まれて初めてのゲームソフトでした。私は最初のをHP半分にすら出来なかった記憶。

こんな局面まで我慢し続けたことはいただけないけど大我先生の口からドクターでありたいって本音が聞けてうれしいよ そうだよね 誰に強要されたわけでもないのにいつも白衣を着てたもん

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

大我先生って多分使命と願望なら使命を選んで自滅するタイプだし、でも自分の足だけで立てるほど強いわけでもなかった。悪い予感しかしなくても、花家先生という呼び方は死にたいって願望より生きなきゃいけないって使命のほうに寄り添ってるから、胸糞ではあっただろうけど感謝もしてたと思う。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

いくら精神が死にたがってても肉体は生きたがるものとはいうし、そこに医者としての使命でもって生きなきゃいけない理由がある大我先生が、花家先生、花家先生、と言われ続けていれば何がどうあったって生き続けなきゃいけなくなるし、大我先生にとってその呼び方は生きるための毒だったのかなって。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

医師免許もゲーマドライバーも奪われた大我先生を、花家先生って呼んで医者扱いすることで、医者としての矜持を忘れさせなかった。法に背いてまで医者を続けさせた。奪われたゲーマドライバーを、自らの手で取り戻させた。そうまでして黎斗さんは何をしたかったんだ。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

大我先生は1話で永夢先生がエグゼイドに変身したのを見届けてから、2話で黎斗さんからゲーマドライバーを買い取って3話で再変身した。買取シーンで見える範囲の札束が40個くらいあったから1億円くらいかなーって思ってるんだけど、5年間で闇医者稼業と株で1億円。あの善良医が。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

天才放射線科医の大我先生が弱冠24歳にして医師免許を剥奪されてこの先の長い人生を廃人として生きていくとしても、あるいは遠くない未来に自死を選ぶにしても、黎斗さん(夢見ちゃいけないほう)からすれば興味無い問題なはず。なのに黎斗さんは大我先生を先生と呼んだ。医者として扱った。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

裏技スナイプでの経緯を考えても、あのタイミングでスナイプが誕生したのは割と偶然に近い。グラファイトさんに敗れた大我先生がそのままライダーを辞めていても、その後機が熟す?のは5年後なんだからさほど問題は無いはず。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

あーでもこれ、大我先生が「医者でありたいという自分」すら捨ててしまったら仮面ライダーの資格まで捨ててしまうってことなんだよな……あくまで黎斗さんが大我先生を利用する系の理由であれば、それは裏技スナイプZEROで多分明かされる。夢見がちな理由だったら絶対に明かされない。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

大我先生が生まれるのが、医者になるのがあと1年早ければ、きっと櫻子ママは危篤に陥ることもなかっただろうから、そういう意味での敬意はあるんだろうなって思ってる。エグゼイドはゲーム医療だからゲーム分野では黎斗さんは神を自称出来るけど、純粋な医療の分野では大我先生を一番尊敬してるとか。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

黎斗さんは大我先生のことを、ゾンビ時代はスナイプって呼んでたけど、それ以外は一貫して花家先生と呼び続けてるんだよ……医者としての認識の中で出会ったニコちゃん以外、他の誰もが花家大我の医者属性を否定する中で、黎斗さんだけが唯一肯定し続けていた。でも理由はきっと明かされない。

Obdkvcqo reasonably small
りょくや@ryok_uya

大我先生はずっとプロトで戦ってきたからこそ、むしろ初登場時点で既にクロノスの変身資格=抗体を有していたということか……