Twitter 四季しのぶ shikishinobu | 四季しのぶ (@shikishinobu) のツイート

お土産に地酒を買う時は本気でオススメするスポットです!→日本酒ファン御用達!福島のレアな地酒や品揃えが豊富な酒屋さん4選【会津編】▶ owl.li/fSWo30iv3Bu

【ニュース】鶴ヶ城と小峰城跡で3月にプロジェクションマッピング 戊辰戦争激戦地の地元PR
kahoku.co.jp/tohokunews/201… #福島

【TVアニメ『ゴールデンカムイ』キャスト情報 第4弾発表!】
土方歳三 役:中田譲治
牛山辰馬 役:乃村健次
永倉新八 役:菅生隆之

キャストコメントも公式サイトにて公開ッ!!
kamuy-anime.com/news/index0026…twitter.com/i/web/status/9…

先日行われた第2回しらかわ検定の問題と解答が公開されました。来年の受験に向けて挑戦してみてはいかがでしょうか。 ー 第2回しらかわ検定 問題と解答 | 白河市公式ホームページ city.shirakawa.fukushima.jp/page/page00366…

Xp5ewam0 reasonably small
四季しのぶ@shikishinobu

メガネが曇らず、息苦しくならないマスクを発明した人に5000兆ジンバブエドルあげたい。

Xp5ewam0 reasonably small
四季しのぶ@shikishinobu

鼻がムズムズ……これはまさか((((;゚Д゚)))) #花粉症

Xp5ewam0 reasonably small
四季しのぶ@shikishinobu

天保6年2月19日(1835年3月17日)は有栖川宮熾仁親王の誕生日。
14代将軍・徳川家茂に降嫁した皇女・和宮は元々この御方と婚約していました。
親長州派として一会桑政権と対立し、戊辰戦争が始まると自ら東征大総督に志願して江戸を目指します。後に慶喜公の異母妹を妻に迎えてますね。

Xp5ewam0 reasonably small
四季しのぶ@shikishinobu

文化元年2月19日(1804年3月30日)は間部詮勝の誕生日。
越前鯖江藩第7代藩主。幕末には老中首座を務めました。
安政の大獄時「間部の青鬼」などと呼ばれた詮勝ですが、「こんなことをしていたら大事な人材を失ってしまう」と井伊直弼を諌めたとも。

大林素子さん「会津PRまかせて」 会津若松市観光大使に就任
#大林素子 さん #観光大使
minyu-net.com/news/news/FM20…

滝に打たれ祈りささげる 白装束で水行、福島・中野不動尊 - tinyurl.com/y7dfuxxm

Xp5ewam0 reasonably small
四季しのぶ@shikishinobu

これは楽しみだなぁ(*´-`) twitter.com/GoblinSlayer_G…

Xp5ewam0 reasonably small
四季しのぶ@shikishinobu

会津農書を参考に醸されたお酒は会津酒造さんからも出てましたな。
にわかに注目され始めた会津農書。 twitter.com/shikishinobu/s…

『会津農書』の著者・佐瀬与次右衛門は元々領地を持ってた武士が帰農した豪農で、小作も使って集団的な経営やってたタイプだと思うけど、自身の試行錯誤に会津内外の老農から教えて貰った経験・知識も併せて研究成果を伝え残した地域農業の農書作成… twitter.com/i/web/status/9…

会津農書之碑(会津若松市・新城寺)。
会津の農業技術書『会津農書』を著した佐瀬与次右衛門の業績を伝える石碑です。
与次右衛門はただ文字を書き連ねるだけではなく、農業指導の内容を絵図で描いたり、和歌にして親しみやすくしたりと、農民に… twitter.com/i/web/status/8…

【日本酒ニュース】

江戸時代の農業指導書「会津農書」に書かれた農法で栽培したコメで作られた日本酒「与次右衛門」発売 末廣酒造
asahi.com/articles/ASL2J…

会津乗合自動車が「ラッピングバス」 戊辰150年の機運盛り上げ - tinyurl.com/y985e2a7

Xp5ewam0 reasonably small
四季しのぶ@shikishinobu

やがて周囲の猛反対を押し切って大山巌と結婚。子宝に恵まれ、家庭は円満。外交や慈善活動の場で活躍し、いつしか「鹿鳴館の花」と呼ばれることに。
一方で徳富蘆花の小説『不如帰』による風聞は、捨松を晩年まで苦しめ続けました。

Xp5ewam0 reasonably small
四季しのぶ@shikishinobu

ちなみに留学仲間の津田梅子の場合は日本語の会話に通訳が必要なほどでした。

Xp5ewam0 reasonably small
四季しのぶ@shikishinobu

12歳の時、官費留学で渡米することになりますがその際、母・艶が「一度捨てたと思って帰国を待つ(松)」という思いから捨松と名を改めさせます。
捨松はアメリカで英語を流暢に話せるようになりましたが、その代わり日本語を忘れかけてしまうことに。おかげで帰国後は随分と苦労します。