Twitter ちゃまっぴ wasanahmean | ちゃまっぴ(wasanahmean) / 2018年5月のツイート

世間はひびふわですがようやくドロふわっぽいページが完成したのであげてみます。 pic.twitter.com/QfrNRrOMy6

ふわりには特別に結ばせてあげてもいーよ(ドロふわ) pic.twitter.com/NJGiX1fbu9

Rxztfdyv reasonably small
ちゃまっぴ@wasanahmean

チャラリートがルールーちゃんに新プリキュア2人出てきた報告するシーンが巡り巡って再利用できるのめちゃくちゃウケる pic.twitter.com/6aFmRyiarn

Rxztfdyv reasonably small
ちゃまっぴ@wasanahmean

マシェリとアムール……一体何者なんだ…… pic.twitter.com/lKIH9wsMz6

Rxztfdyv reasonably small
ちゃまっぴ@wasanahmean

フィギュア類ひとつも買ったことないし今までそんな興味なかったし買っても一目につかない置き場所が作れないのにえみルーマシェアムの食玩欲しすぎて欲しすぎて困ってる

えみルーというかマシェリとアムールのプライスレスなニコイチ感がマホーガールズみらリコ #precure pic.twitter.com/S10L6QdsGn

Rxztfdyv reasonably small
ちゃまっぴ@wasanahmean

@chi3737373 えらすぎぷりね……

Rxztfdyv reasonably small
ちゃまっぴ@wasanahmean

@chi3737373 わーぃ!!!

喫茶店で隣に座ってた女性ふたりのはなし。
「はぁ…やっぱさ、恋ってつらいね」
「うん。わたしも最初は興味なかったんだけど、やっぱりいいな、って思う」
「身長高いし、かっこいいし、モテる男の要素全部だもんね」
「うん……」
「うん……」
「さすが100億の男」
なんの話か秒で分かった。

「人間の脳は嫌いな人が気になってわざわざ見に行きたくなるようにできてるけど、旅に出て新しい物を見ると脳は嫌いな人を忘れる」という呟きが流れてきて、どんな脳の専門家が言ってるのかなと確認したら、海外旅行関連の商材を売る有料ネットサロンの宣伝がぶら下がっていて「糞!」と言ってしまった

❤💜❤本日解禁💜❤💜キュアマシェリ&キュアアムールの食玩情報を大公開!キューティーフィギュアやぷりきゅ~との画像満載のブログはこちらからチェック👇
bandaicandy.hateblo.jp/entry/2018/05/… #precure #プリキュア pic.twitter.com/qa0FbZMHFb

キュアドリームのヒーロー像がすごく好きでたまらぬ・・!の気持ちで描いた漫画の一コマ風、仲間のピンチに傷つきながらも笑顔で駆けつけるドリームさん。プリキュア5と5GOGO観て! pic.twitter.com/1LtZrlhVXS

つーか、これ追加戦士を夏と秋に連続投入ではなく、一気に二人投入するって事?
てか、追加戦士でふたりキュアやるん?
こらえらいこっちゃで
なぎほの、咲舞、ひびかな、みらリコを継ぐ者がこういう形で現れようとは pic.twitter.com/0fJqnTzAEr

忍たまあるある

・幼児向けアニメって言われると反論したくなる
・ハマりたての頃「名前覚えらんねえ」
・絵師はとりあえず眉毛覚えろ
・気づくと皆年下
・色々目覚める
・どこから入っても最終的には全推しになる

僕は即興で『存在しない曲』を歌うのが好きなのですが、先日一緒にラーメンを食べた友達が「今ちょうどアイス食べたいわ~」と言ったときに、「なんか『ちょうどアイス』って、けいおん!の曲名っぽいな」と思ったので作ってみました(声は男です)

存在しない「けいおん!」の曲、『ちょうどあいす』 pic.twitter.com/6ynBJwUWCS

銀魂のDVDはジャケット最高なんやけど、アナザージャケットもみんな尊いから見て…… pic.twitter.com/6P6ABRmyUQ

昔、大学の先輩が「俺は『耳をすませば』が嫌いだ!良さが分からん!」と怒りだしたので、仕方なく「あの映画は”青春が終わった人”が褒める。先輩みたいに青春の真っただ中にいる人は嫌う」と適当な事を言ったら「そうか!」と満足したので、以来、俺の好きな青春映画が貶された時はこの論理を使ってる

鉢尾 ※年齢操作【2/2】
私の気が変わらなかったら夏に描く漫画に続くというか繋がる予定。 pic.twitter.com/h4MBlVTgUi

鉢尾 ※年齢操作【1/2】
最初の絵からの派生小ネタ。いつも通りの雰囲気です。 pic.twitter.com/Q5iFv1TkFt

「楽器で戦うプリキュアで」
(パッション?ビート?フォーチュン?スカーレット?ジェラートも使ってたっけ…)

「弦楽器を使ってて」
(フォーチュンは除外か…)

「元々敵組織にいた人で」
(絞れない…)

「紫のギター使いで」
(ビートか!)

「えルっと!プリキュアの」
(キュアアムールだ…………)

「追加戦士で」
(誰だ…)

「小学生プリキュアで」
(キュアミューズ…いやキュアエースか…?)

「赤キュアで」
(キュアエースか…)

「愛のプリキュアで」
(キュアエースだ…)

「中の人がアイマス声優で」
(キュアエースだ)

「ギュイーンとソウルがシャウトするのです」
(キュアマシェリだ…!!!)

友達だと思ってインスタのフォロー申請しちゃった鍵垢、フタ開けてみたら全然知らない遠い地方のサラリーマンで、でもいい人そうだしフォロバしてくれたからなんやかんや外せなくて2年位たち…この前結婚してて、彼女大切にしてたの知ってたから嬉しかった おめでとう

あとこれは書くまでもないことかもしれないけど『恋は雨上がりのように』、やっぱり小松菜奈無双映画なんですよね。小松菜奈が出る映画ってたいてい小松菜奈無双になるんですけど、小松菜奈無双記録の中でも金字塔に近い小松菜奈無双だと思う。小松菜奈以外の誰にも演じられない役。替えのきかない女優

これに関しては僕はわりと真面目に怒ってるというか「作品は見る前に決めつけて叩いてはいけない」という見本みたいな作品だと思うんですよね。単にポリコレに寄せたとかいう話ではなく、恋愛の不条理な部分、人間はそんな理屈通りに動かないという部分を描いた上で、その先を描いている。誠実ですよ。