Twitter やまなしレイ(キンドルで無料漫画公開中) yamanashirei | やまなしレイ(キンドルで無料漫画公開中)(yamanashirei) / 2018年5月7日のツイート

ちなみに「才能とは努力を苦に思わないジャンルにおいて存在する」ということでしたら、私はラーメンを週7で食べても苦にならないので、ラーメン食べる辺りに才能があるんじゃないかと思ってます。

3f1cee003e2415dee014b2b467235a46 reasonably small
やまなしレイ(キンドルで無料漫画公開中)@yamanashirei

『ゴールデンカムイ』第5話その2。脱獄王の白石があの状況からどうやって杉元を脱獄させるかも面白かったし、追いかけっこも熱かったし、スキヤキ美味そうだったし、うんこが修復する関係も良かったし、たった1話にものすごくたくさんのトピックが詰め込まれていたなぁ。アシリパさんの顔芸はアレだが

3f1cee003e2415dee014b2b467235a46 reasonably small
やまなしレイ(キンドルで無料漫画公開中)@yamanashirei

『ゴールデンカムイ』第5話視聴。「実は生きていた土方歳三」が超強いまま爺さんになってラスボス格として出てくるなんて、そんな設定ズルすぎんだろ!と思っていたのだけど……利害からするとアイヌと一致するのか。金塊が欲しい杉元とは一致しないけど。各勢力の思惑が交錯していく展開になるのかな

3f1cee003e2415dee014b2b467235a46 reasonably small
やまなしレイ(キンドルで無料漫画公開中)@yamanashirei

「日常系アニメにおける教師の立ち位置の変化」みたいなことを考えてもイイのだけど、『スロウスタート』のアレをどう扱ってイイのか悩むw でも、やっぱり「保護者」的な立ち位置からはずいぶん変化している気もするか……

3f1cee003e2415dee014b2b467235a46 reasonably small
やまなしレイ(キンドルで無料漫画公開中)@yamanashirei

「廃校になるのを防ぐアニメ」が流行ったうんぬんの話に出てきたんだけど、昔からあった「廃部を防ぐ部活アニメ」は逆に「廃部という圧力をかけてくる学校という体制との対決」で、学校と主人公とのありかたが正反対になってるんだよね。

3f1cee003e2415dee014b2b467235a46 reasonably small
やまなしレイ(キンドルで無料漫画公開中)@yamanashirei

あー、面白い視点だなぁ。
リプを送っている人もいるけど、『ガルパン』なんかは「学校をつぶそうとする勢力への反抗」なんで反体制の物語とも言えるんで、学校が「体制の象徴」ではなく「日常の象徴」に変わったとも言えるか。

ただふと気づいたんだがラブライブは私わからないんだが、ガルパンはアレ、教師一切出てこないのよね。蝶野さんは自衛隊からの出向だし。だから今の若者にとっては、学校=教師ではなく、学校は自分たちの場所で、教師はただの係員的な感覚になっているのかもね。そう考えると、大前提が変わるね。

「ぼくらの七日間戦争」がアニメ化と聞いて思ったが、誰かが「昔は主人公が反体制なのがかっこいいとされていたが、今では体制側に立つのが基本になった」と言ってて、確かに、昔は「学校への反抗」がヒットしたが、今は逆に「学校を守るため」アイドルになったり戦車に乗るお話が大人気だからなぁ。 pic.twitter.com/1pmFo4Y4FA

3f1cee003e2415dee014b2b467235a46 reasonably small
やまなしレイ(キンドルで無料漫画公開中)@yamanashirei

あなたは、「一つの作品」を何回読んだり観たり出来ますか?
yamanashirei.blog86.fc2.com/blog-entry-243…
ブログ更新していました! pic.twitter.com/FZSfQuPqg6

3f1cee003e2415dee014b2b467235a46 reasonably small
やまなしレイ(キンドルで無料漫画公開中)@yamanashirei

『ピアノの森』第5話視聴。海のピアノを受けて、雨宮と誉子は正反対の姿を見せる!一方そのころの海は、一人ピアノが弾けないことに苦しんでいて……と、とことん熱い展開が続く。この展開で次のサブタイがコレとは、次回絶対泣くやつやん。ここが前半のハイライトってことかな。