Twitter 湯桶 yu_oke | 湯桶(yu_oke) / 2018年5月15日のツイート

Mv16lz v reasonably small

基本ゴローとイチゴ、たまにヒロとゼロツーしか見てないマン

Mv16lz v reasonably small

女子会書いてたのになんでこうなったんだろう・・・。まあいいや

Mv16lz v reasonably small

なんか本当にごめんなゴロー。凄い書きたくなっちゃったんだ・・・

Mv16lz v reasonably small

ダリフラ まったく関係なく唐突に終わる誰もが想像するありきたりな話 privatter.net/p/3427649
ゴロイチで、本当にしょうもない誰もが考えるネタだけど書いておきたかったんだ・・・。
なんかありきたりすぎてごめんなさい

Mv16lz v reasonably small

ゴローさん将来思い出して顔赤くなるパターンだこれ twitter.com/mutsura_subaru…

Mv16lz v reasonably small

やばいこれゼロツーの独壇場だわ

Mv16lz v reasonably small

男子会の裏側の書き始めprivatter.net/p/3427092
最後まで書くか分からんから一応ちょっとだけど上げとく。ゴロイチゾロミクゼロヒロ予定

Mv16lz v reasonably small

前にも思ったけど幼少期が真逆なのは何か意味あったのかな、ゴロイチ
ゴローは一人になりたい、イチゴはみんなと一緒がいい

Mv16lz v reasonably small

やっぱ一番繰り返し見てるからゴローが一番書きやすい

Mv16lz v reasonably small

なんかテンション上がって男子会裏話書き始めたら難しくてしょうがないから短めにする。あと視点が女の子だと素に返りそうになるわ

Mv16lz v reasonably small

ゾロメは尻に敷かれマン

Mv16lz v reasonably small

夕立旅立ちほとんどダブルボーカルやん。わい嬉しい

Mv16lz v reasonably small

豊川さんのコーラスが!すっごい!でかく聞こえる!
あとやっぱ秋田さんの声圧力凄い

Mv16lz v reasonably small

やきもきしてるイチゴちゃんが見たい・・・

Mv16lz v reasonably small

ネタだけはあるんだよなぁ、ほんと。ゴローはヒロから吹っ切れても自分に好意は向いてないだろうと普通に接してて、イチゴは逆に視野が広がって好意を抱いてるすれ違いとか(自分が見たいだけ)

Mv16lz v reasonably small

ジクジャンみたいなやつでおねがいしゃす

Mv16lz v reasonably small

シグルドを応援するブリュンヒルデが唐突に見たくなったから立ち絵はよ
ちびちゅきに間に合わなくなるぞー!

Mv16lz v reasonably small

アポ3巻アストルフォちゃんくんが英雄してる・・・理性蒸発してるのに

Mv16lz v reasonably small

ない・・・ナインズ・・・生殖器がナインズ・・・

Mv16lz v reasonably small

なんかだりふら!のイクノとイチゴの背後不穏なんだけど

Mv16lz v reasonably small

そもそもこういう数字考察当たったのあったのかなあ

Mv16lz v reasonably small

(物語前半は)71ってことにしておこう

Mv16lz v reasonably small

あんまり言いたくなかったけど15+56の71が・・・
ない・・・

Mv16lz v reasonably small

男子会の裏の女子会書こうと考えるとゼロツーが惚気てるだけになって終わるんだけどどうすんの

Mv16lz v reasonably small

なんか恋愛関係なら頭の中でハチがナナのこと考えてると思うと・・・いいやん

Mv16lz v reasonably small

ハチナナはカップルだったのかなあ。イクノ娘説が出てるけど

Mv16lz v reasonably small

考えてるとバトルシーンまでキス一切なしでいきなりキスしてデルフィニウム覚醒もありだなとか勝手に盛り上がる

Mv16lz v reasonably small

キスのノルマは3回やぞゴローくん。イチゴはヒロに2回してるんだからそれは越えるんや。むしろ1回ゴローからして2回イチゴからでもいいぞ

Mv16lz v reasonably small

てかイチゴがゴロー好きなこと自覚したらやばいな
ずーっと隣にいた人のことが好きってもうまともに並んで歩けないぞ