Twitter 由貴@Ø執行済 yuki_6denashi | 由貴@Ø執行済 (@yuki_6denashi) のツイート

「男のくせに日傘かよ」って上司に言われたときは、

「そんなこと言わせちゃってごめんな」って日傘に入れてあげるのが正解

日本人「蚊がウザい!絶滅して欲しい!」
神「その願い叶えます。蚊が活動出来ない気温である40℃にします。」
日本人「アツゥイ!!アツゥイ!!」

これも毎年言ってるけど私が子供の頃は学校でプールの授業をやるとき大抵寒くてみんな唇を紫色にして震えていたくらいにはプールに適した気温の日が少なかったけど今は毎日プール日和だから本当に気候が全く違うんだよ……あの頃は教室にエアコンなくてもそりゃ問題なかっただろうよ……

#一般人の方が時々誤解しておられること

❌「あずきバー、柔らかくすりゃ売れるのに」

⭕️「2007年、2008年、間をおいて2010年に「やわらかあずきバー」を発売したが廃盤となった。…つまり…わかるな?」

東京五輪の猛暑危ぶむ声に小池都知事「濡れタオルを首に巻くだけで首元が冷える。このことを知ってもらい活用して欲しい」 blog.livedoor.jp/dqnplus/archiv…  「都知事がこのレベルじゃ、そりゃ30℃越えでも校外活動やらせる教師が減らないわけだわ」 納得した・・・

我慢すると丸くおさまると思ってる人、
「オレが我慢してるんならそれは丸くおさまってない」
という感覚おすすめですよ
『丸くおさまってるように見えてるけどオレが気付いてない誰かの我慢で成り立ってるんならそれは丸く収まってない』という感覚を持つためにも

母が救急搬送される

高血圧だと診断される

減塩食にしろと言われる

実は熱中症でした

塩分足りなすぎて別の病院に救急搬送、入院

回復まで2年近くかかる

ということもあったので医者の診断を鵜呑みにするのもまた危険。

梓「安室さーん!見た目にそぐわず意外と年齢高い高いしてー!」
安室「えっ、今のポケモンって151匹じゃないんですか…!?」
梓「きゃっきゃっ」

これ毎年言ってるんですが、うなぎは大昔の日本で手に入りやすいものの中では比較的栄養価が高かった、っていうだけで、今となってはわざわざ旬でもない夏に食う価値があるようなもんでもないし、やはり夏バテ防止には生薬がたっぷり入ったカレーなんですよ。
湧き上がる元気の差は一目瞭然でしょう。 pic.twitter.com/JYKyEo7WkW

ぼく「人肌が恋しい」
地球「気温36度にしました」
ぼく「そうじゃない」

酷暑地域の子供たちのこと、雪国の者としては「猛吹雪でマイナス10度以下の屋外に2時間立たされてその後暖房のない校舎内で半袖で過ごすことを強要される」みたいな話だろうかと推測して即「いや虐待じゃん」ってなったのに、どうして炎天下だと同等のことしても虐待にならないのかね

ある種のカクテルにストローが2本添えられるのは「お二人でお飲みください」の意味ではなく、細かい氷や果肉がストローに詰まった場合の予備としてです。

今までこの2本の意味を部員に試問してきて一番面白かった回答は「倍速で飲むため」でした。

#一般人の方が時々誤解しておられること pic.twitter.com/VVMlx2qJLA

今朝は、小1熱中症事故の話題で、「仕方ないよ。たまたまその子が身体弱かっただけでしょ。1番弱いのに合わせなきゃいけないのも変だし」と言った男性教員を心底軽蔑した。

今日、バス運行中にレンタカーのエスクァイアにレーザーポインターで嫌がらせをされました。

レーザーが目に入りましたので早退してこれから眼科に行きます。

満員の乗客を乗せているバスの運転手にレーザーポインターを当てるのは悪質で危険な行為です。

混んだ帰りの電車の中で何したのか推定小3男子がお母さんにコンコンと怒られていて、ついにお子、キレたのか歌いながら踊り出して
「しいたけさん!ごぼーさん!穴ーのあーいたレンコンさん!!!
筋ーの通ーーったおーーーれ!!」って自分指さしてて維持でも正当性を示す態度に疲れが吹っ飛ん文字数

朝からトンテンカンテン外がうるさい弊社支局

何なんだと外をみるわたくし

敷地に生えてる竹を切り出して足場と水路を建設している弊社社員達

わたくし『……何をやってるんだ?』

社員達『流しそうめんのセッティングです!昼前には完成します!』

その脇ではそうめんの炊き出し準備が

「エアコンを安易につけると、子どもたちは暑熱に弱い体質になり、どこででもエアコンを欲しがるようになります」というかなり前時代的なツイートがタイムラインを静かに流れていったのですが、それはさておき、エアコンが存在しなかった平安時代の平均寿命は男子33歳、女子27歳くらいだったそうです。

職場にて。
連休中に松葉杖生活してたら、近所のタイ人がやたらと親切にしてくれたと話した所。
『タイ人にとって徳を積む行為は大切、特に困っている人を助けるのは徳が高い』との事。
つまり僕は徳点の高いボーナスキャラだった訳です。
タイ人のそういう所、好きです。

女の敵は女とか、男は女の敵とか、そういうのやめよう。
敵だよ、みんな敵。自分以外はだいたい敵。

#一般人の方が時々誤解しておられること

科学者の言う「可能性はゼロではない」は「可能性がある」と言いたいのではない。

「可能性はほとんどゼロだからゼロと言いたいんだけど、ゼロであるという証明はできないので、ゼロなのかと他者に詰め寄られたらゼロではないと答えるしかない。」という意味

コナン君に「安室さんサッカーはやらないの?上手そうなのに」って言われて「テニスやボクシング、それにギターなんかの手を使うのは得意なんだけど、お恥ずかしながら足はあんまりでね…」って答えた瞬間、突進してきたひったくりを捕まえるために華麗な回し蹴りからのかかと落としを決めてて欲しい

エアコン完全に壊れる

機械的にも人体的にも全く仕事にならない

社員達、事態を打開すべくホムセンに出掛ける

機械を冷やすのに冷風機を買うか作るかするのだなと思うわたくし

帰って来る社員達

買ったもの ※経費
・ビニールプール
・ウォーターガン
・西瓜
・ビール
・板氷
・アイス

一仕事終えたジンさんが会場の扉を開けると
「この皿で飯を喰わせると、猫が三両で売れるんです」m(_ _)m
一瞬の静寂からの拍手喝采\fooooo!!!/\ブラボー!!!/
を目の当たりにしたジンさん「やっぱりアイツはわからん……」

組織員としての潜入でBLオークションに出品されたバーボン
アピールタイム(あるの?)にて前方で座ってたジンさんが『10分稼げ。会場全員の目を引き付けろ』とサイン出して出て行ったので、バボは意を決して「昔から骨董品の価値というのはなかなか素人にはわからんものでありまして…」と落語を始める