Twitter 🍼ひびずみ🥛 z_qke | 🍼ひびずみ🥛(z_qke) / 2018年4月28日のツイート

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

フゥン槍士

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

次のワンライ弓士書こう………弓士読みたい書きたい……ほら……前の小説が槍士だったから反動が膨れて弓士…………

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

ハァン弓士

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

妻しろって言うのが既にパワーワードだしいいよなぁなんか………妻……しろ……かゆ……うま……

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

幼児退行したシロォくん欲しいしかきたい……

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

ワンライ何か明日仕事中にいいネタ思いつけばいいけどな〜〜

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

一撃男好き

ハゲマントに勝てる気はまっッッたくしないです先生!!

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

兄は昨日からGWに入ったと聞いて真顔を隠せない

いいさいいさ………

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

メモ

【新婚生活】【撫でる】【デート】

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

ワンライ明日じゃな……明日早出やし今日はゆっくりゆっくり……

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

あれ!?今日ワンドロワンライか!!!

すっっぽ抜けてたわ……なんか書けるかなぁ……

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

この前秋葉原で見た影弓のキーホルダー買えばよかったなぁとじわじわ後悔

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

お医者さんごっこ弓士ギャグかと思ったらはちゃめちゃにえっちだった……悪性のしこり♂………胸にできものが2つ…………

お医者さんごっこする弓士…胸に聴診器当てられて「緊張しているのか?動悸が速いな」ってアーチャーが嘲笑するからムキになった士郎くんが貸せっ!!俺もやる!!!って聴診器奪い取ってアーチャーの胸に当てたらジョ〇ョみたいな動悸が聞こえてそっと聴診器をアーチャーにかえす士郎くん

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

星屑さんのツイートの落ちで笑うしかなかった

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

掃除ひと段落したら連投してしもた

すみませんえん

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

槍の殺意も、まぁまぁって宥める士

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

死ねなくなったけど内臓悪いまんまで足も目も耳も悪い状態
士からすれば死ねないのはただしんどいだけっていうのに気付いたのは不死にしてからだった弓

あぁ私は何てことを、また間違えたのかって言う弓に、頑張ったお前の結果だろう?そんなに落ち込むなよってなんて事なさげにいう士

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

結局弓は人から妖に堕ちて死ねないシロウと山奥で暮らす

小さい頃できなかったようなほのぼの空間〜〜〜〜槍を添えて〜〜

槍は士をこんな風にした弓に殺意持ってるといい

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

どうにか延命をと依存して言ってほしい

士は気にしなくていいぞ、ってもちろん言う

結局延命が功を奏して士は逆に死ねなくなったりすると尚良し

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

目に見える形で代償を払っていただき、足が悪くなったり目が見えなくなったりした士に対して「さらに動きが鈍くなったな。亀にでもなるつもりか?」に「亀かぁ………そりゃ縁起がいいな」とか検討違いの返事して話ずらしたりする士

弓が気付いた時には手遅れで、士に対して後悔と懺悔を繰り返しつつ

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

弓のために犠牲になってる士とそれに気づいていない弓が大変好き

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

そこにつけ込む槍

えっちしてくれたら守護してやるよって言われて、守る術もないししょうがないからお好きにどうぞって差し出す士

その頃には右目は見えず、元から悪かった右足は使い物にならない。左耳はほぼ聞こえないし肝臓も弱くなってきてる

弓はどの段階で気づくのか………

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

たりして逃れてる

けど、そんな士でも防戦一方の輩が。
士でも手を焼いているそれは槍。
犬神である槍には流石に防戦だが犬神に対して防衛できるだけでもすごい

しかし弓に魔力持っていかれるようになってからは自分を守るのもちょっとしんどい

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

それを知っている士と知らない弓
髪が白く体が浅黒いのは瀕死の時に魔力によって無理やり生命活動を再開させた名残

今回の魔力譲渡もこうなる(体持ってかれる)と分かっていたけど差し出した士

そんな士は妖を寄せ付ける体質
弓に負けず劣らず力は強いので寄ってくる分は祓ったり、自分に守護の術かけ

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

しかし、魔力を人に委託する事は渡す身にとっては負担が大きく持っていかれる魔力に応じて士は体の一部の活動がどんどん弱まる
視力、筋力、聴力などなど

ちなみに、士が足が弱いのは小さい時に瀕死になりかけた弓を助ける魔力触媒として使われたから

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

大掛かりな術や大物を倒す時に自分だけでは辛い場面で士と繋いだパスを使って魔力を補い自分の負担を減らすことができる

弓は士からの魔力で更に強くなる

士も弓のためになるなら、自分では出来ない活動の糧になるならと魔力を渡してばかり

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

弓の祓魔師、陰陽師としての名声が高くなればなるほど依頼は増え消費魔力も疲労も増える

そんな時に持ちかけられた話は兄弟である士の魔力を弓に渡すと言うもの
弓が消耗した魔力を補うためのストックのように士の魔力を使えるようになる、と言うもの

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

和パロで陰陽師な弓と士兄弟(or双子)

弓は陰陽師として名は高く、力も強い
対して士郎は力は弓と同等のか少し弱いぐらいだけど生まれつき右足が悪く杖をついてなら動けるが俊敏な動きができずに陰陽師としては活動していない

人の世が発展すればそれに伴って影も目立ち、魔の物も増える一方

K1fy7ebg reasonably small
🍼ひびずみ🥛@z_qke

小さい頃から祓魔の勉強だ払いだなんだとそればかりの弓
街を守れるならと受け入れてるが弟の存在が気に食わない
境遇(足が悪い)もわかっているが、疲れたりしているとどうにも辛く当たってしまうため物理的に距離を取る
士は立派な兄が自慢で大好きであるが、疎まれていると知っている為干渉はしない