Twitter はつこ 8chyade | はつこ (@8chyade) のツイート

【75年前の広島市民の日記をTwitterで】

8月6日
あの日から75年です

昭和20年当時
中学一年のシュン君
@nhk_1945shun

妊娠中の主婦やすこさん
@nhk_1945yasuko

新聞記者の一郎さん… twitter.com/i/web/status/1…

Qt lt2ec reasonably small

99%無理だと思ってやらなかったことは、普段は忘れててもふとしたきっかけで蘇って「もしあの時できてたら」と何年経っても鈍い痛みがつきまとうな。やってダメだったことは、直後は落ち込んでも5年10年後に振り返ればやってよかったことばか… twitter.com/i/web/status/1…

Qt lt2ec reasonably small

ワーケーションが話題になったせいで、夏の間だけ軽井沢で仕事したい気持ちが蘇ってもうだめだ。暑さからもクーラーからも逃れたい。PCから目を離したら緑が広がっていてほしい。時々気分転換に散歩したい。川のせせらぎを聞きたい。温泉にも入り… twitter.com/i/web/status/1…

Qt lt2ec reasonably small

大企業エピソードで"社食"が出てきて、憧れを抱きながら書きました!笑 私は新卒ベンチャーで、印象的だったのは、大手の友達が研修中でこれから配属の時期に、私はようわからんまま商談出てたこと笑!現場で学ぶの楽しかったな!みんなはどう?… twitter.com/i/web/status/1…

Qt lt2ec reasonably small

@pkA1AFFSs4DBONA ありがとうございます!がんばれます!がんばります!

Qt lt2ec reasonably small

自分のことを書くというのは、とても恥ずかしい行為だったんだけど、恥ずかしさがどんどん薄れていったのもよかっただなぁ。2年前はこんなツイート恥ずかしくてできんかった。いらんプライドも高かったのだなぁ。

Qt lt2ec reasonably small

深夜のお喋りを予想外にたくさんの方が覗いてくださったので補足しました🙏今も個人事業主は継続していますが、素敵なチームにがっつり入れていただいています。孤独に歩いていたのは1年目で、その中で得たものが確信に変わった2年目でした。戦っ… twitter.com/i/web/status/1…

Qt lt2ec reasonably small

と言いますが、本当に助けていただいてばかりで、まだまだ恩を返せない自分に歯がゆい日々です。早く2倍3倍にして返せるようにがんばるぞの気持ちですし、感謝の気持ちです。スレッドに2年って書いちゃったけど、2年目からチームで働かせてもら… twitter.com/i/web/status/1…

Qt lt2ec reasonably small

スレッド読み返したら、偉そうな口で誰と戦ってるんだ?って感じなのですが、過剰に周りの目を気にしていた過去の自分との戦いでした。自立して自信を持ちたかった。それは心の底でどーんと構えておくもの。心の大部分を満たしているのは、周りの方々への感謝。自立は依存先をたくさん持って成り立つ

Qt lt2ec reasonably small

@Morley_CGentle いつも嬉しい言葉をくれる天才だね、、大感謝だよ、、

Qt lt2ec reasonably small

@Morley_CGentle もーりーありがとう😭 最初にもーりーが文章見つけて褒めてくれたときは真っ暗闇歩いてたから「ああきっとこっちに進んでいて大丈夫」ってとっても救われたのよ。恩人よ。大感謝。これからもよろしくね。

Qt lt2ec reasonably small

(めっちゃ喋ったな、、長々ともし読んでくださった方いましたら大感謝です🙇‍♀️ こんどまたnoteでも色々振り返ろう〜!)

Qt lt2ec reasonably small

そんな訳で、自分にも他人にも嘘をつかずに済むから格段に生きやすい。「わたしはわたしの道を歩くのだ!」という意志を曇りなく持ててから、歩みが早く軽く楽しくなった。なんせわたしは亥年の元日の朝生まれ山羊座A型長女なので、自分の道をまっ… twitter.com/i/web/status/1…

Qt lt2ec reasonably small

見放されるどころか、戻ってもあたたかく迎えてくれるであろう場所が増えている。これがまたありがたすぎる心理的担保。この2年で「誰もいなくなったってひとりでやり直せるわ。でもわたしには味方がたくさんいるからそうはならないと思うけどね」と、二重つよつよマインドを持つことができた。

Qt lt2ec reasonably small

一方で、わたしが自由に歩いても、思ったより人は離れていかないとわかった。むしろ増えていく。過去に一緒にお仕事した方の多くはまた一緒に働きたいと言ってくださるし、差し伸べてくださった手をわたしが振り払ってしまっても、1年後に最近どう?また一緒に働かない?と声をかけてもらえたり。

Qt lt2ec reasonably small

そんな心理的担保ができた。推測じゃなくて経験なのが、心配性のわたしにとってすごく大きい。他人軸に引っ張られず、自分が大切なものを自信を持って突き通せる。これで離れるならどうぞ全員いなくなってあそばせ!わたしゃ他でひとりゼロから生きてけるんで!ってな、つよつよマインドを召喚できた。

Qt lt2ec reasonably small

いま、望む方向に進んでいる。それは導いてくださる方々のおかげなので大感謝している。ネットと運と縁に救われた。でも始まりはゼロでひとり。大感謝な方々へも自分の足で出会いに行ったのが始まり。この経験があるから、いま周りにいるひと全員に見放されても、また別の世界でひとりやってける!

Qt lt2ec reasonably small

実際かなり病んだ(同時に家族とも友達とも恋人とも距離を置いたのもある。当時はバグってた)のでオススメはできないんだけど、でも!いかれた選択、回り道をしたからこそ身についたマインドが、人生の足取りを格段に軽くしてくれた。あのタイミングで得れて最高。向かうところ敵なし!くらいに思った

Qt lt2ec reasonably small

ゼロからどう進めるか自分を試したかったし、他人の信頼関係を借りても返せるものを持っていなかったし、前職の人と関わるとコンフォートゾーンに引き戻される。楽だもん。そうして差し伸べられる手をすべて振り払って、徹底してひとりになったなぁ。いま振り返るとかなりいかれてる…申し訳なかった…