Twitter えーじー🔥ギンサラシ Ag_sarashi | えーじー🔥ギンサラシ(Ag_sarashi) /「hitujikaware」の検索結果

つまり以前は『ファンタジーの世界はあくまで夢の世界なんだからいつかは目覚めないといけない』という、文字通りに『現実』と『虚構』には明確な価値観の断絶があったんじゃないかと思う。
どれだけ『そちら』の国で価値があっても、『こちら』の国でははした金にもならないぜ、的な。

恐らくこれは、なぜ今そうなったかと考えるより、むしろ何故昔は戻る必要があったか、の視点で考えた方がいい気がする。
浦島太郎もワタルもラムネも最後には現実に戻ってきた訳ですが、今的な視点で考えると戻る理由が余りに薄いとすら感じる。
その世界にそのままいれば、間違いなく幸せなのに。

多分これ『今は現実がクソだから未練なんかないぜ』なんて単純な話じゃなくて、むしろ『ファンタジーが価値を持ち、現実を捨てでも惜しくはないほどのリアリティを持ち始めた』って事なんだと思う。
もっと言えば『虚構』と『現実』に価値的な差異がなくなってきたというか。

この指摘は中々に鋭いと思う。
過去の異世界は『可逆的』つまり旅行先でいつか現実に戻るファンタジーだったのに対し、今の異世界は転生であり『不可逆』つまりは現実には戻らない入植先としてのファンタジーなのでしょうね。
これ、多分論文書けそうなテーマだなあ。 twitter.com/00murice/statu…