Twitter 氏@創作メインのモブおじさん Ahhhh_mia_amore | 氏@創作メインのモブおじさん(Ahhhh_mia_amore) /「シルヴィオ」の検索結果

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 イルス「一緒にいたい…あぁ、わかった。一緒に会いに行こう…(抱き締めながら片方の手でナデナデする)」
レイラ「うん、行きたいな。シャーロットも連れていこうか」
シルヴィオ「ネェネェ!ヾ(*´∀`*)ノ(じたばたはしゃぐ)」
シャーロット「はァ…(携帯灰皿に煙草を消し入れてぼーっと空を眺める)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「う…ぐす…」
シャーロット「…エレの言う通りだ。あいつ兄さんと俺に抵抗しなかった!逮捕されてもアスピダさんに解放してもらえるって思ってやがる。会いに行ったらきっとそんときだけ甘く囁いて戻ってきたらアスピダさんやエレを殴るに決まってる!怒」
レイラ「シャーロット!(叩く)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「んぐ…(DV夫にムカついて髪しっぽがビチビチ床を叩いてる)」
レイラ「シャーロット🤫
終わりました、イルスさんの薬ならきっと早く治ります…」
イルス「アスピダさん、あの人を…釈放したりしちゃダメだよ…」
シルヴィオ「んま゛…(アスピダママの方に行きたがる)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「あ゛〜!!ん゛マ゛ァアァ〜!!」
シャーロット「おろろろ…よしよし大丈夫だシルヴィオ…(激しく泣くシルヴィオをあやす)」
イルス「…いつも一緒にいてあげられてない俺が悪かった…ごめんな…
行くぞ(DV夫を連れて行く)」→

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 イルスパパ「いや、負担ばかりかけてたのはこっちの方だ…本当にごめんね…
結婚…エレネストとシルヴィオにもきちんとしたパパが必要だもんな…
アスピダさんと結婚する人…いい人かい…?」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「( ˊ꒳ˋ ) ᐝスピー」

イルスパパ「はぁっ…はァ…わかった…///(息が整うのを待ちながら、胸や鎖骨などにチュッチュキスをして)
ん…///(息が整った頃にゆっくりと腰を振ると精液が溢れ出る)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「う〜しゃ…う…( - - *)」

イルスパパ「そうか…///気持ちいいならッ…もっと刺激してあげないと…///(胸を揉んで激しく腰を振り)
っあ…///イく…///ん゛っ(中出しして、まだ腰を振る)その体だともっと激しくしないといけないかも…///笑(アスピダママとのセックスを思い出す)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「うーしゃ…!( * ´ ³`)チュッチュ(ぬいぐるみを握りすぐ飲み干す)」

イルスパパ「俺もわかんないけど…やらないよりは…///俺もガマンできない…///(扉の鍵を閉 めてアスピダママをベッドに寝かせすぐに入れグチョグチョ音をたてる)
は…ッ///どう、かな…何か変わる感じ…ッある?///」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「うーしゃっ!うーしゃ〜!(ぬいぐるみを欲しがる)」

イルスパパ「じゃあ少しだけ…♡昼と夜に刺激するももしかしたら効くかもしれないよ♡(少し屈んで、首筋にキスしながら服とブラをめくり乳首を指でいじめる)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「マッマ!ミウ〜!( * ´ ³`)♡(じたばた)」

アラン「ヴ〜(˘•̥ω•̥˘)」
アセル「マ〜…( ´•ω•` )」
エリーナ「きゃ〜!キャッキャ」
イルスパパ「…///(ドキっとして、ついアスピダママに後ろをついていく)
ふふ、エッチなこと考えたら出ちゃうのかな…(後ろから抱きついて胸を揉む)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「マッ…!((●゚ν゚)マッマ!(°∀°*)(小さい手をヴァイパーママに伸ばす )」

イルスパパ「う、うぅ…///ここじゃ言えんかもなぁ^^*♡(隣に座ってくっつく)」
アセル「あ〜う?(よちよちしてアスピダママの顔を覗き込む)」
イルスパパ「今までの事を考えると…治す方法が…ね?///」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「マァ…(  ・᷄-・᷅ )ノ゙マンマ?( ´ ` )」

イルスパパ「今日休みでよかった…( ´͈ ᵕ `͈ )
何かいい刺激があると治るかもしれないね^^(また頬にキスする)」
アラン「ふぇぇえ😭んむ(胸に挟まる)う゛…うぅ…(´இωஇ`)(少し泣き止む)」
エリーナ「う〜(゚ω゚)(なんだか分かってない)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「う…(ㅇ_ㅇ)(めっちゃ見つめる)」

イルスパパ「そんな!愛する家族を騙すようなことはしないよ…
ほら口調とかママのまんまだよ」

アラン「ふぇ…(´இωஇ`)ふぇぇえん( ;ᯅ; )」

イルスパパ「おろろろアランが…なんとか治るように父さん頑張ってみるから…^^;」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「う…(˘•̥ω•̥˘)(少し泣き止んでエレの服を握る)」

イルスパパ「パパもよくわからないんだが、アスピダさんと中身が入れ替わっちゃったんだ!みんなびっくりすると思うが治るまで我慢しててくれ…」
ルチア「えっ!おかあさんなの…?ルチアびっくり…(゜д゜)」
アセル「う〜?( ˙࿁˙ )」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「ん゛ぅ〜😭に゛〜に゛〜😭(エレネストの方に行きたがる)」

イルスパパ「うん、このまんまだ♪
慣れないと思うし、なにかするとき大変なことは俺がやるからあまり無理しないでね(´ω`)
ただいま子供たち〜(帰宅)」

ルチア「おかえりなさい〜♪あ!エルくんのママ〜!♡(走ってくる)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「ん゛〜や゛〜😭まんまぁ〜😭(じたばた)」

イルスパパ「ん…少し緊張しちゃうね…( ˊᵕˋ ;)💦
でも中身はいつものヴァイパーさんだ…
大丈夫きっとすぐ治るよ…(ほっぺたにキスする)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「う…う〜( ・᷄ὢ・᷅ )(おっぱいをペちペち)パイパイ〜( ˘・з・)」
イルスパパ「じゃあ治るまでそうしようか…( ˊᵕˋ ;)💦みんなも話せばわかるだろうし、俺も薬考えてみる…!
じゃあ家戻ろうか´`*(ヴァイパーママの手を取る)
エレも何かあったらすぐに教えてな^^」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 イルスパパ「よかった…ε-(´∀`;)エレも来たんだね^^*(撫で撫で)」
シルヴィオ「ん゛〜😭 マンマ…ンま…?(少し困惑している)」
イルスパパ「さて…どうしたものか…笑
内側に起きたことだから薬で治るのか…うーむ…
しばらくこのままだと困るもんな…(´._.`)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 イルスパパ「うんいこう!すまん子供たち父さんと母さん急ぎの用事あるんだ…!(手を握って迎えに行く)」

シルヴィオ「ん〜…マッマ…(*´˘`*)(おっぱいに引っ付く)
パア〜!!!♡(イルスパパを見つける)」

イルスパパ「ヴァイパーさん!!!(見つけて駆け寄って)
ヴァイパーさんだよね…?::( 'ω' )::」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 イルスパパ「こりゃあまいったな…どうしよう…///(メガネをかけて)あれ、てことはヴァイパーさん…!(慌てる)
取り敢えずヴァイパーさんを迎えにいこう…!(服を渡して、服を着替えてリビングに出る)」

シルヴィオ「ンマ゛ァ〜😭(アスピダママ(ヴァイパーママ)に抱っこをせがむ)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

シルヴィオも絶対パパに似てチャラチャラになるなぁ…
高校生くらいになってもアスピダママに
ママ…今日も可愛いね…俺、ママみたいな人と結婚する…ってハグしてママをナンパしてそうな

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「ふんふん!✨(ジャンプしてる)ゲプッ♪」
イルスパパ「あぁそうだよ♡つかまり立ちも早くてな…!手押し車で好きでよく遊んだなぁ…´ω`*(皿を拭き終わってソファに座って休憩する)」
シルヴィオ「パァパ!⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝」
イルスパパ「もう少ししたら風呂入るか♡」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シルヴィオ「んっんっ( * ´ ³`)(ごくごく)」
イルスパパ「そうだな^^*(一緒にお皿を片付ける)シルヴィオはどんなご飯が好きか楽しみだ♪
そろそろつかまり立ちできるかもなぁ抱いた時足で蹴ってジャンプするから…(*º▿º*)」
シルヴィオ「プハ…♡キャッキャ!に〜に〜♡!(満足な顔)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 イルスパパ「父さんもなかなか来てやれてなくてゴメンな…( ´ . _ . ` )」
シルヴィオ「あ〜あ〜♡にっに、まんま、パァパ〜♡」
イルスパパ「あぁ〜シルヴィオ〜(T T)」
シルヴィオ「う…ん゛〜(´⚲ ⚲`)(お腹減ってぐずる)」

 6ne6asu reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 イルスパパ「( *´꒳`*)(みんな揃ったのが嬉しくて二人を見て微笑んでる)」
シルヴィオ「アム〜ッ!(ハム)」
イルスパパ「上手〜♡ハムだよ♡あぁ美味いmgmg( *´꒳`*)♡
デザートにプリンも作ったから後で食べよう♪
ん、ドレッシング付いてる♡(アスピダママの口元を指で拭って舐める)」