Twitter 氏@創作メインのモブおじさん Ahhhh_mia_amore | 氏@創作メインのモブおじさん(Ahhhh_mia_amore) /「下僕」の検索結果

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「ふふ、こちらこそ^^*
でも、今回の金はこれでいい♡(1万だけ取ってあまりをジャクソンに渡す)
ああ、このあと客が待ってるホテルに行かないと🤔(服を着ながら)
俺の下僕が待ってるからね(^ω^)
ジャクソンはこのあとどうする?(髪しっぽが❔の形になる)」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

女っぽい名前だとネコだと思われるのが嫌でシャーロットではなく男っぽいラルフって名前で男娼してるシャーロットくん
本名でセックス出来る下僕は数少ないけどアスピダさんが初めて本名を教えた下僕なんじゃ…

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

酒inItalyイルスがアスピダさんにキスしながら乳首責めるしかわいいね子猫ちゃん…こんなに乳首たたせて…って甘く囁く
シャーロットが本当は3P好きじゃないけど下僕ちゃんがよがるとこ好きだからいいやってケツ叩いて
娼館で犯されても満足しないのかこの淫乱…♡って酷く激しくバッコバコするんじゃ

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

アスピダさんが乳首開発してきた報告に反応する⚗️と🍅

シャーロット「ふふ、可愛いメスになって帰ってきたわけだね下僕ちゃん…🚬」(レイラがいないときの顔)

Italyイルス「たくさん潮吹く子猫ちゃんか…♡(🍅と一緒にタバコ吸ってる)
いいね…」

2人声が被る「じゃあ、セックスして確かめてみる」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

下僕を見下してやらしい顔で微笑んでタバコを吸うジャクソン…(シャーロット)
ジャクソンの体で稼いで財布をたんまりにしておく兄貴…
シャーロットが入れ替わったジャクソンの体で下僕ホイホイするから、戻ったあと犯して欲しいってくる下僕が来たりしそうじゃ…

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

イルスの体を使って女の子ホイホイするシャーロット…
イルスとシャーロットがジャクソンと入れ替わったらまず義足と義手に苦労するんだろうな…!

シャーロットはジャクソンの体で普通に遊びに行くな…お化粧もしないで下僕漁り…
イルスは義足と義手に苦労しながら家で過ごす…

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「は…っあ…ダメ…起きて…(といいつつ自分も落ちそうになっている。アスピダさんを噛み付いて起こす)
もうすこしっ…もう少しだけッ…///は、あっイク…(最後に射精して、チンポを抜くと溢れ出る精液。隣に倒れて)
はぁ……ハッ…気持ちよかった…下僕ちゃん…(くっついて寝落ちする)」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「っは…あぁイグぅッ…///(大量射精)俺のちんぽでイキまくる顔も可愛い…さすが俺の下僕…♡(髪しっぽが足に絡んで貪るようにキスして精液を出しまくる)
あ…あぁ…///っん゛♡ほら聞こえる…?腹の中たっぷりに俺の精液出したよ…赤ちゃん出来ちゃうね…♡(グチョグチョと音をたてる)」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「っん、今締まった…///♪
沢山孕ませてあげる♡俺の精液三日分…たくさん犯してあげる(激しく奥を突いて)
ああ…っは…凄く気持ちいい…下僕ちゃんのが締め付けて離さないよ…///(酔いがまた回って涎を垂らして射精しながら犯しまくる)
俺の顔みて沢山イって…♡」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「下僕ちゃ…俺の事嫌いか〜(にっこり笑う)
ん〜浮気じゃ…ないもん…レイラはレイラでLoveなんだよ…(引き剥がされて、床に寝っ転がる)
ただの甘えんぼ…うぇ…(吐きそうな顔して俯く)」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

日付を過ぎてみんなが寝静まった夜、客に酒飲まされて珍しく酔って帰ってくるシャーロット
酔っ払ったせいなのかその日はレイラの方へ行かなくて、アスピダさんがいる屋根裏部屋に上がってきて、アスピダさんに抱きつ く
シャーロット「ん〜///下僕ちゃ〜ん///」
酔っ払って甘えてくるシャーロット

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

1度は煙たがってイライラしちゃうかもシャーロット…
下僕ちゃんは好きだけど、恋人じゃない。下僕は一生俺の下僕なんだよ」
って少し機嫌悪そうに苦笑いする…

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

毎日アスピダさんに告白されるもその真意を全くわかってないから
ふふ♡俺も好き〜♪ってノる
毎日言われるから
どんだけ俺の事好きなの…って少し困っちゃうかも…
アスピダさんに対する好きは下僕orママ(家族)としての好きだからレイラに向けているような想いじゃないシャーロット…

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「( ´・з・` )少しだけ♪明日の分さえ用意すればいいでしょ^^*(椅子を引っ張ってきて作業を見てる)
俺の下僕のお偉いさんに話したらいいように調整してくれたんだよ♡(髪しっぽをアスピダさんの腕に絡ませる)」
嬉しそうに終わるのを待っているシャーロット…

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

アスピダさんのお仕事中にまた遊びに来るシャーロット
真剣にお仕事してる最中、ちょっぴり邪魔するように、持ってきた手作りのかわいいクマのマスコットを髪しっぽで掴んで机の上でぴょこぴょこさせる
「さあ帰るよ下僕ちゃん♡ご主人様がアスピダさんのお休みを貰ってきてあげたよ♡」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

下僕にめっちゃ甘く優しく微笑んで
シャーロット「…惚れちゃダメだよ」
って囁きながら髪しっぽで顎下をスルッとなぞる…
突然に激甘アメを与えられて痺れるほどときめく下僕
惚れざるを得ない

って言うのを仕事中妄想してて1人でニヤけてた

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

客の下僕とセックスしたあと一緒にベッドに寝そべり、煙草を吸いながら頂戴した金を数えてるシャーロットと、甘えるようにくっついてる下僕
普段ムチばかりだけどその日は機嫌がよく、シャーロットは下僕を腕で抱き寄せて下僕はドキッとしてシャーロットの顔を見上げると

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

英語でめちゃんこ愚痴ってるのをしってびっくりイルス
イルス「ええっ!( °_° )そ、そんなこと言ってたの…!?
シャーロット…(´・・`)
下僕に抱かれるなんて絶対むりっていつも言ってたもんな…
常に上にたっていたいのにいざ逆らわれると怖いんだろうな…」

シャーロット「(。-_-。)💤」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

毎日告白してくるアスピダさんに
シャーロット「ふふ、そんなこと思ってないくせに…
俺の下僕は心まで縛って欲しいのか〜?♡(指を銃みたく曲げてバキューンする)」
って本気にしないシャーロット…

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 イルス「ほんと?✨嬉しい( ◌´ `◌ )シャーロット恥ずかしがりだから俺いない方が話してくれるだろうな…^^*」

シャーロット「ん〜?下僕ちゃんどうしたの?🚬セックスする〜(*´ー`)?(いつもの調子で話す)」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

ボディークリームぬって足を手入れしてるから客も
めっちゃいい匂い…もちもちでサラサラ…ってさらに下僕興奮させる女シャーロットとかしこいやん〜
下僕はさらに喜んで女シャーロットの足舐める
そんな足で足こきなんてされたらたまんないよね…
(誰目線で話してるかわかんなくなってきたおじさん)

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

女シャーロット「も〜…少しも褒めてくれない…」
イルス「全く…///付き合ってられないよ///(風呂に行く)」
女シャーロット「下僕ちゃんしかあたしのこと褒めてくんない( -᷄ ˍ-᷅)(タオル巻いたまま暖炉の前でぬくぬくしてる)」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「Zzz…(寝返りを打った時首に巻きついてた髪しっぽがきゅっと締まる)
…( ³ω³ )ん…下僕ちゃ…ここ(薄目で起きふにゃりと笑って毛布を開いて待つ)」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「うん…(撫で続ける)」

イルス「あぁ、ジャクソン…(そのまま見送る)」

シャーロット「恋人ってそんなにいいものなのか…?こんなに苦しい思いしてまで…俺にはよくわかんない…下僕ちゃんは下僕ちゃんでいいんだよ…(抱きしめたまま寝落ち)」

Yiwxztsq reasonably small
氏@創作メインのモブおじさん@Ahhhh_mia_amore

@Marinereddog2 シャーロット「はぁっ…俺もすきだよ…(強く抱き締める)下僕ちゃん…チュッ…(深くキスしながら激しく突いて)
はっ…いく…ん゛…(射精して、またアスピダさんを抱き締める)
はぁ…大丈夫…?」

イルス「うん…ご主人様でいる方が辛くない一番楽だって話してた時あるから…どうなんだろうなぁ…」