Twitter ブラザーラビッツ Brother_Rabbits | ブラザーラビッツ(Brother_Rabbits) /「#XY四口メモ」の検索結果

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

2010年代の全日帯作劇トレンド、というのをたまに考えるんだけど、『ポケットモンスターXY』はその一つだったと思っている。そういう切り口で、総括を書けたらな、なんて。まずは関わったキャスト・スタッフの皆さんに、お疲れ様でした、と申し上げたい。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

3年、長かったなァ、とも思うし、いやいや、もっと話数が欲しいよ!あの話やこの話も拾ってほしかった!と、短かったなァと思う部分もある。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

XYメモも、とりあえずおしまいかな。一時期ダウンしてたので、だいぶ差を作ってしまっていたけど、ようやく追いつけた。TVシリーズ全話を見れたのはXYが初めて。まずは完走できてよかった。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

それにしても、デントは何でも知ってるな……しかも、ちゃんと知識を活かせているのが改めて凄いと思った(え、釣り?それは運もあるさ……)。もちろんゲスト一辺倒じゃなくて、レギュラーにも華を持たせ、共通の友を匂わせ……綺麗にまとめたように思う。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

シトロンとデント。「物言い」からの出会いだったが、いがみ合うことなく力を合わせて、ユリーカ救出に成功。彼女も、根本原因の解消に一役買った。地下鉄が車止めに突っ込んで木端微塵になるのかと危惧したけど(アクション洋画の観すぎ?)、エアバッグで回避とはね。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

ATO(=自動運転)が、アニポケ世界にもあったのか!いや、概念自体はありそうだけど、名前もそのまま英語で出てくるとは思わなんだ。とはいえ、普通のミアレツアーになるはずもなく、地下鉄パニックが繰り広げられることに。差異はあれど『スピード』を思い出した。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

XY142話/XY&Z49話(特別編2)。毎度の発明品にまつわる掛け合いが続く、と思いきや、思わぬ物言い。兄妹が向いた先には、彼がいた。ポケモンソムリエ・デント再び。思えば彼、レギュラーだったんだよな……毎回マシンガントークしてたわけではないが、やはり濃ゆい。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

うーむ、シビアだなァ。冨岡さんが『破壊の繭』を描いたらこんな感じでは?という話をされている方がいらしたけど、"神様"のシビアさが、何ともらしい。でも隔絶があって、安易に人間の事情を酌まないからこそ、という思いもある。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

ジャンは村に戻り、自らの手で大地を耕し、復興させてゆく。その後干ばつに襲われるも、ゼルネアスが現れ助力する。だが、やはりアイラは元に戻してくれなかった。他力本願な者には助力しないし、自助努力する者であっても何でもしてくれるわけではない。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

ジガルデが本編のジガルデそのものなのか、はたまた先祖なのかはわからない。もし前者なら、人間への印象はマイナスだろうな、と思う。危機を脱したゼルネアスに助力を求めるジャンだが、応えてはもらえず。ただ、ゼルネアスに助ける動機・メリットがないのも確かだ。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

救いを求め旅するジャンは、ゼルネアスが連れ去られた後の森にたどり着く。恵みをもたらさない"神"に価値はないと、火を放つ城主。思えばフラダリが失望した"他力本願な人々"は、こんな感じだったのかもしれない。そこに現れたジガルデは天誅を下して去っていく。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

ゴジカに酷似した占い師が、イベルタルの来訪を予言。村長はジャンにイベルタルの討伐を命じたが、ほぼ何もできないまま、相棒のファイアローも、恋仲だったアイラも石化してしまった……と語られる。ただ、ジガルデが本編で出たことを踏まえれば、実際の出来事なのだろう。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

イベルタル、ゼルネアスといえば、XY映画一作目『破壊の繭』にも登場した。以前映画の感想で「大事な存在が石化して、救いを求めてゼルネアスを探す」なんて話も見たいな、と言った覚えがあるけど、ここでそんな話を繰り出してくるとは。でも、大変シビアだ。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

XY141話/XY&Z48話(特別編1)。特別編は冨安さんも監督に入るのね。先にクレジットされるということは、冨安さんメインで動いていた、ということかな?タイトルコール、アイキャッチコールは無し、プラターヌとパンジーのガイドで進む、異色のフォーマット。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

総括は特別編の2話分を見てから記そうと思うが、まずは、本編最終回ということで。サトシ、セレナ、シトロン、ユリーカ、ロケット団。そしてカロスの随所で登場してくれたキャラクターたち全員に「お疲れ様でした」と申し上げたい。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

帰ってきたオーキド博士のコーナー(一応バリエーションには挙がってはいたけども)。川柳は相変わらず「まんま」だけど、妙な安心感があるんだよな。次シリーズへのロトム図鑑に向けての、ささやかな布石なのかもしれない。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

各地へ散っていったキャラクター達や、サトシ一行の旅のハイライトを映しつつのエンディング。そして最後は、マサラタウンの自宅に入って終幕。次シリーズの話は特になかったが、XYシリーズを綺麗に〆る意味では良かったと思う。実際、サンムーンはサンムーンで楽しそうだし。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

シトロン、ユリーカ兄妹との別れ。その前に、ピカチュウVSホルビーの再戦。思えばXY1話(矢嶋コンテ)も、このバトルだったなぁ。粋な計らいだし、最終回では非常に効果的な手法だ(他作品でも感じたことだけど、こういうの、やっぱり弱いんだよな……)。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

どうなるかな、と思っていたんだよね。シリーズ開始当初「恋愛要素を持ち込むなら、ちゃんと決着させてほしい」と述べたけど、告白や抱擁など、そんな大げさなものじゃなくていい。気持ちさえ共有できれば、XYシリーズは綺麗に締めくくれる。それにきちんと応えたと思う。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

セレナとの別れ。サトシとの関係性を考える上で重要なのは、お互いの気持ちを共有できたか否か?だと思っていて。セレナはエスカレーターでの逆走→キス(を示唆するカット)で、サトシはそれを受けての凛々し気な表情で。たぶん、お互い察せたのだと解釈したい。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

しかし、ユリーカの夢は壮大だ。端的に言えばポケモントレーナーだけど、プニちゃん/ジガルデの許を訪れること、セレナに負けないパフォーマーになること、兄・シトロンにジム戦で勝つこと、サトシ&ピカチュウに勝ってのカロス一。盛りだくさんだ。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

夢を追うことの究極は孤独。時に他者と一緒に何かをすることはあれど、人任せにしてはいけないものもあるし、全て他者と共有できはしない。だから、どんなに楽しいパーティを組めたとしても、別れるときもある。それが今だ。だから「今日みんなと笑って、バイバイする」。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

感情を抑制する場面が多かったユリーカだけど、今回は所々で寂しさを漏らしていた。そこでキョトンとしていたデデンネが、入れ替わるように寂しさ・不安を醸し出してきたのが面白い。そしてデデンネ説得に際して、ユリーカも内心、そして壮大な夢をさらけ出す。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

ハリマロンは喧嘩が絶えなかったヤンチャムとの別れを惜しむし、ニンフィアがハリマロンに温かく接している。どちらも最初はお世辞にも良い関係とは言えなかっただけに、特に後者は感慨深い。そんな中、逃げ出してしまうデデンネ(ユリーカと表情変化が対になっていた)。
#XY四口メモ

00fcbe705362f013e6aa58af04752af5 reasonably small
ブラザーラビッツ@Brother_Rabbits

ロケット団渾身のカロス活動報告ビデオ、やたら編集で「盛っていた」けど、全部が嘘じゃないのが困りもの。でもサカキは分かった上で褒めてる気もする。部下のポテンシャルを上げてやるのも、上司としてのスキル……なのかもしれぬ。彼らもカントー凱旋だ。
#XY四口メモ