Twitter だいの Dai_lvl | だいの (@Dai_lvl) のツイート

7kyiqr9k reasonably small

なんだか放っておけなくなってしまっておがたを構うようになった。暗くて冷たい色ばかり渦巻いていたおがたは次第に寂しい色ながらも穏やかなものになっていった。その事に先生自身もなんだかホッとしていた。もう友人と言っても過言ではないようなやっぱり過言なような不思議な距離感の二人。

7kyiqr9k reasonably small

町をぶらついたり買い物をしたり食事をしたりどちらかの家で飲んだり。ある日おがたの冷たい色の中にほんのりと小さく別の色が混じった。『嬉しい』「……!」それに気づいた先生はなんだか今すぐにでも目の前の男を抱き締めたい気持ちになってしまった。「うしやま?どうした」「なんでもない…っ」

7kyiqr9k reasonably small

牛尾/人の感情がぼんやりとオーラの色で見える先生。試合の時に相手がビビってるかとか、いま口説いてる女性にその気があるのかとか、それなりに活用して生きていた。そんな中で出会ったおがたは強気で生意気な態度の癖にやけに複雑な色をしていてその大半が孤独と諦めを感じさせる色だった。

7kyiqr9k reasonably small

本誌の最後、鶴さんめちゃくちゃ見事に吹っ飛んでるなあ。シライシ追っかけてた先生にふっ飛ばされた女郎屋のモブ達並みに吹っ飛んでるなあ。つまり先生のタックルは激走バイクと大型馬車の衝突事故程度の破壊力?

7kyiqr9k reasonably small

鯉パパ、長男の事を過去に見捨ててる時点で今回こいと君を助けるのも見捨てるのもどっちも苦しいよな。国や立場を考えて安易に子を助けるわけにいかんってのもあるけど「あの時は兄を見殺しにしたのに弟は助けるのか」っていうのがさ。

7kyiqr9k reasonably small

そういえば鯉パパ、バイク爆破で足シャカシャカしてて既視感あったけど息子さんも山田一座の直前に物盗り追っかけてシャカシャカしてましたね。似た者親子だ。

7kyiqr9k reasonably small

本誌199話。○○○○○○た。以下追記 fse.tw/bKYwH#all

7kyiqr9k reasonably small

過去編に新事実がぶっ込まれるのか…現在に戻ってえげつない新展開が来るのか…

7kyiqr9k reasonably small

本誌怖い…本誌怖い…

7kyiqr9k reasonably small

紳士であれが信条の先生、童貞呼ばわりされ呆然。この屈辱的な評価を払拭したいがここで焦って手を出せばおがたの言葉を肯定するようなもの。グッとこらえてここはおがたに任せる事に。おがたはフフンと楽しそうに先生に触れ始める。「気持ちよくしてやるからイイコにしてろ」そう妖しく笑う。

7kyiqr9k reasonably small

これまでの人生、男に興味はなかった先生もおがたが醸し出す空気に思わずごくりと喉を鳴らした。触りたい。でも我慢。その我慢の表情を楽しむおがた。男のイイ部分は男の方が詳しいとはよく言ったもので、宣言通りに先生に快楽を与えながら、時に焦らして彼を煽っていく。

7kyiqr9k reasonably small

「ここ、触れ」先生の手を自らの身体に導き、自分のペースは崩さず手ほどきしていく。百戦錬磨な先生が若造おがたに1からレクチャーされていくそんな初夜。その日から夜を重ねておがたの”教育”を吸収しまくった先生は、やがて主導権を奪いに行き、おがたは応戦しつつもそのうち逆転される。

7kyiqr9k reasonably small

牛尾/男を抱いた事が無い先生と経験豊富なゲイのおがた。二人の初めての夜、尾は手荒くされちゃ敵わんと「俺が動くからあんたはジッとしてろ」と制したが、先生は自分も触りたい・俺もなんかシたいとおがたの言う事を聞かない。やめろと言っても止まらない先生におがたは彼の顎に怒りの蹴りを一撃。

7kyiqr9k reasonably small

さすがに停止した先生をじっとりと見つめながらおがたは淡々と語る。「あんたは女の相手は手練れのようだが男を相手にシた事はないと言っていたな?初めてなんだよな?ならこっちからしたら童貞と大差ない。今のあんたは、根拠のない妙な自信で女相手にがっついてる童貞と一緒だ」「ど、どうてい…」

7kyiqr9k reasonably small

テレビでやってる女子トークが世代ど真ん中過ぎて悶えてる。じぇいふぉん懐い。

7kyiqr9k reasonably small

ひぇ、わんぴーす公式の学パロ同人やん。

7kyiqr9k reasonably small

#金カムキャラ濡れシャツコンテスト
先生の入れ墨の透けるシャツはきっとセクスィーに違いない。 pic.twitter.com/IJcBkuuKZN

7kyiqr9k reasonably small

RT ありこさんみが凄い

7kyiqr9k reasonably small

今夜…本誌…今夜…本誌…

7kyiqr9k reasonably small

【悲報】猫様、腹の上に移動。なかなかの重量感。

7kyiqr9k reasonably small

【朗報】猫様、無事就寝。