Twitter だいの Dai_lvl | だいの(Dai_lvl) / 2019年5月2日のツイート

7kyiqr9k reasonably small

最近の牛尾の呟きとか絵とかサイトにまとめました。
plus.fm-p.jp/u/dai_lvl

通販始まってました!
牛尾どうでしょう2( UC うにこ )のご注文はとらのあな通信販売で! ec.toranoana.shop/joshi/ec/item/…

7kyiqr9k reasonably small

牛尾/跳ねてるのが気になる。 pic.twitter.com/67ZdjVhfjg

通販少し復活してました!よろしくお願いします! twitter.com/x14mgk/status/…

7kyiqr9k reasonably small

おがたの皮肉めいた笑みは彼なりの威嚇行為だったらいいなあと。

7kyiqr9k reasonably small

腹違いの義弟は矢鱈と俺に笑顔を向けた。初めてまともに対面した父は息も絶え絶えに俺を嘲笑した。毒を喰らって泡を吹く母は今思えば虚ろな瞳のまま笑って事切れたように思う。嗚呼、笑顔とはなんと怖ろしい。ならば俺も笑っていよう。事あるごとに笑っていよう。

7kyiqr9k reasonably small

なんだこれやめろ離せウワなにするってシャーシャー言ってるおがたと、はいはいドードーって宥めながらも手は止めない先生。この棚からあっちの棚まで全部ください。

7kyiqr9k reasonably small

先生にえちちに触れられて終始「???」ってスペ猫状態になってるおがたを500000000万回見たい…

あのですね、エッチなこととか気持ちいいことって知識がないままされるとひたすら未知なんですよ。

良い悪い好き嫌いじゃなくて、思考が止まってひたすら本能の部分になるので、本人は何されてるかよくわかってないんすよね。

そうなんすよ。

7kyiqr9k reasonably small

あの男の事だ。きっと傘からはみ出して腕やら肩やら濡らして帰ってくるだろう。と、小雨の降る外を眺めていたら、件の人物が予想通りの塩梅で下の道を歩いていた。ふと奴が顔を上げた。目が合う。つい窓から離れた。再びチラと覗いた時にはもう姿がなく、直後物凄い勢いで玄関の開く音が聞こえた。

7kyiqr9k reasonably small

牛尾/小雨の中、近所のコンビニに来た。おがたに一緒に行くかと誘ったが断られた。冷たい奴め。そういやアイツこの菓子好きだったな。カゴに放り込む。店を出て俺には小さな傘を差す。ふと見上げると、自分の家の窓にあいつの姿があった。目が合った途端逃げてった。アイツめ。すぐに抱きしめてやる。