Twitter だいの Dai_lvl | だいの(Dai_lvl) / 2019年6月のツイート

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/人をだめにするソファーに座ってだめになってる先生の膝の上に座ってくつろいでだめになってるおがたひゃくのすけ。
🐮「今度お前の分もコレ買うか?」
🐱「要らん」
要らないそうです。

1904年に公開された日露戦争での鴨緑江会戦の一場面を再現した動画をカラー化しました。当時にしてはフィルム自体の完成度は高く、小銃や武器の扱い方、戦争の恐ろしさは伝わってくる動画になっています。

【Aiカラー化】1904年、ロシアと日本の鴨緑江での小競り合い
youtu.be/YjWnLzA-7pA pic.twitter.com/ta41wSyW9G

【重要】サービス終了のお知らせ
2019年12月2日13:00をもちまして、drawrのサービス提供を終了いたします。これまで多くのご利用をいただき、本当にありがとうございました。終了までのスケジュールはdrawr特設サイトをご確認ください。 archive.drawr.net

最近のマイブーム
パックの豆乳飲料を冷凍庫に入れるだけでやみつきアイスができる!!
安くて多くてカロリーは100ちょい
豆乳嫌いだけど豆乳の味しないよ👍
紅茶味おすすめ pic.twitter.com/BKCu5yIe42

クリスタ(iPad)の「1つ戻るボタン」を手元に移動させられないかダメ元で聞いてみた時の話。 pic.twitter.com/9mc4eeXSI9

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/イイ声カップルの戯れ。 pic.twitter.com/cpApOWw9cQ

Ikyyzxr1 reasonably small

🐮「おっ、スパゲティか」
🐱「パスタな」
🐮「……。 スパゲティ」
🐱「パスタな」

Ikyyzxr1 reasonably small

🐱「テーブル拭いておけ。あと皿出しとけ」
🐮「はいよー」
🐱oO(ご機嫌だな。よほど腹ペコだったんだな)
そんな日曜のお昼ごはん。

Ikyyzxr1 reasonably small

🐮「おがたさーん。何か仕事くださーい」
🐱「待ってろと言っただろ。そんなに腹が減ってんのか」
🐮「おうよ」
🐱「近い。寄るな。暑い。狭い」
🐮「辛辣〜」

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/おがたが昼飯を作ってる。何か手伝おうかと聞いたが出来上がってからの配膳と食後の皿洗いを任ぜられたので今はとりあえずリビングで待機。休日の緩い空気の中、聞こえる料理の音。それに混じってほんのりと小さく耳に届く、鼻歌。あいつご機嫌だな。…隣に行きたい。やっぱり何か手伝うか。

あーっ!!お客様!!お客様!!お客様困り!!あーっお客様!!困りますあーっ!! pic.twitter.com/kBiGj2w5Wn

Ikyyzxr1 reasonably small

めちゃくちゃかしこい人が書いてるめちゃくちゃかしこい内容を、かしこくない私にも分かりやすく伝えてくれる。絵だったり展開だったりセリフだったり構成だったりで。分かりやすさとかしこさの両立が凄い。凄くて面白い。

Ikyyzxr1 reasonably small

亜人の新刊読んだ。毎回この漫画は画力と話の深さと知識量がもンの凄い。容赦なく脳味噌ぶん殴ってくる。あと、敵キャラも死んでほしくないと思わせてくるのが狡い。

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/先生が尾を抱きしめる時や、尾の敷布団になる時、尾がふざけてチンピラみたいに先生にぶつかりに行く時、先生は受け入れる態勢で体の力を程よく抜いてまるでクッションのような心地よい感触。そうじゃないときに不用意に体当たりすると、岩。硬い。動じない。岩。尾がコレジャナイって顔する。

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/
🐮「へっ、へっ」
🐱「?」
🐮 「ぶぇくしょおーい!!!」
🐱「(ビクッ)」
🐮「へくしょぉーい!!!」
🐱「…(ジィーッ👀)」
🐮「へっ…!ふぁ…(止)」
🐱「止めるなよモヤモヤするだろ」
🐮「少しは心配して〜?」

最近……ロシアのあの方が可愛過ぎてしんどいです…彼は女児でしょうか pic.twitter.com/4Dqwk0Ndsb

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/二人で飲んだ帰り道。突然降り始めた雨を言い訳に、雨宿りしようぜとホテルに入った。雨をしのぐ場所など他にいくらでもあるのに。コンビニで傘だって買えるのに。別に恋人同士というわけでもないのに…。酔いの悪ふざけというにはあまりにもぎこちなく、辿々しく探り合うような夜だった。

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/隣でいびきをかく髭面を眺める。いつもぴっちりと整えてる髪が無防備にボサついていた。額のタコの少し上、生え際の辺り。汗ばんで湿ってるそこに鼻先を突っ込む。スンスン。「やめろぉ〜…」と寝返りを打ちながら俺の腰に両腕を巻きつけてくる。やめるものかと、俺は奴の大きな頭を抱き込んだ。

Ikyyzxr1 reasonably small

みんな落ち着いて聞いて欲しい。こうしきのうしおを眺めていたら気づけば三十分経っていた…何を言っているのか分からねえと思うが以下略

Ikyyzxr1 reasonably small

いつもと違うふうに見えるうなじとか、布越しにもわかる尻の丸いシルエットとか、少し乱しただけで肌蹴た合わせから覗く鎖骨と胸板とか、手を差し込んで捲ってやれば露わになる太腿とか…、…まずいのでは???

Ikyyzxr1 reasonably small

いや待てやっぱりこのおがたはまずいのでは?お祭り行く前に浴衣お披露目の時点で、腰から尻にかけてのラインで先生が暴走するのでは????