Twitter だいの Dai_lvl | だいの(Dai_lvl) / 2019年6月15日のツイート

Kiwrb ob reasonably small

なにたべ見てる。ケンちゃん…😢

Kiwrb ob reasonably small

牛尾/おがたのえちな顔を練習してたのに、つい先生を足してしまう。仕方がない。仕方のない事なのだ。 pic.twitter.com/Cu7GA3UXA1

Kiwrb ob reasonably small

「ものすごくlうるさくてlありえないほどl近い」って映画タイトルを見てこいとくんの顔が浮かんだ🎏

Kiwrb ob reasonably small

ペットフードのコマーシャルかと思いきやどうも違うらしい。フードでは無くペット関連の雑誌のようだ。何度か見た事がある。毎度最後にメロディに乗せてお決まりのフレーズが流れるんだ。妙に耳に残るやつ。俺は隣で完全にテレビに興味を無くしてるおがたの頭に頬を押しつけるように軽く寄りかかった。

Kiwrb ob reasonably small

牛尾/特に気にも止めずぼんやり眺めていたテレビ番組がCMに入った。車やらスポーツ飲料やら携帯アプリやらの宣伝が流れ、さして興味もなく、それは隣のおがたも同じ様子。違う番組も見てみるかとリモコンに手を伸ばしかけたその時、画面から「にゃー」と可愛らしい鳴き声。思わず視線を画面に戻す。

Kiwrb ob reasonably small

「猫より気難しい奴だな」「猫より単純でたまるか」「確かに」「確かにじゃねえよ」「わりとしっくり来る歌だろ?」「知るか」「百の気っ持ち♪」「だからヤメロ」「お得な定期購読コースもあるよ♪」「ぐっふw …くそっ、急に裏声を出すな」「今月は付録に爪研ぎもついてる♪」「やーめーろ」

Kiwrb ob reasonably small

「! なんだよ」不機嫌な声を上げるおがたの肩に手を回し、やんわり抱き寄せる。そうしてテレビに合わせて口ずさんだ。「百の気っ持ち♪」「!?」一瞬おがたはぽかんとしたが、即座にぶすくれた顔をして俺の太腿らへんを払うようにペシンと叩いた。「いてっ」「人の名前で妙な歌を歌うな」

Kiwrb ob reasonably small

おがたは逃げようともがいたが、俺は妙に楽しくなってしまってそのまま奴を抱きしめて二人で狭いソファーに転げた。「どけ、離せ、あんたを爪研ぎにすんぞ」「もうしただろ」「あ?」「昨夜、俺の背中をバリバリにしてくれたじゃねえか」「!!!」そうして引っ掻き傷が一つ、俺の頬に増えたのだった。