Twitter だいの Dai_lvl | だいの(Dai_lvl) / 2019年6月6日のツイート

新潟市からフェリーで2時間半
佐渡の初夏は異次元の美しさでした pic.twitter.com/vzSGSzTDhe

Ikyyzxr1 reasonably small

先生とえちちしてて何度も達してメンタルが無防備になってる時に、先生の圧倒的な力や体格に「この男はいざとなれば素手で自分をころせる」と気付いてプチパニックを起こすも、ヨシヨシと宥められてその包容力に安心してたらまだ真っ最中なのでそのあと思いっきり抱かれて気絶するおがたひゃくのすけ。

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/まだ夏というには早い時期だがうだるような暑さに仲良くアイスを食す牛尾。鋼鉄のような硬さで有名なあずきのバーを臆する事なくゴリゴリと食べる先生。そんな彼の強靭な顎と歯に「ひぇ…」となるおがた。

Ikyyzxr1 reasonably small

その夜。致してる際におがたの肌を吸うだけで足りず軽く齧って噛み跡をつける先生。快感に飲まれながらもおがたは抵抗する。
🐱「や…、噛む、な…」
🐮「大丈夫。痛くはしねえよ」
🐱「あずき…、あずきのバーが…」
🐮「えっ、あずき???」
あずきのバーの惨劇に怯えるおがたと終始「?」な先生。

Ikyyzxr1 reasonably small

照れているのだと一目でわかる。照れくさい事をしてくれている。自分と、これからも二人で生きていく事を誓う為に。あんなに一人で生きたがっていた男が。今こうして自分の目の前にいる。「…なんか言えよ」いつまでも無言のうしやまに、おがたがチラリと視線を向ければ、うしやまは泣いていた。

Ikyyzxr1 reasonably small

「!?なに泣いてんだよっ」「ぐっ…」嗚咽を堪えるように歯を食いしばって、目元を押さえる手を涙でぐしょぐしょにしながら、大きな背中を震わせていた。「あーあー、ったく…」仕方ねえなと笑い、うしやまの顔にハンカチを押し付けて少し雑にゴシゴシと拭うおがた。そこでようやく二人の目が合う。

Ikyyzxr1 reasonably small

泣き腫らして赤い目元。こんな顔もするのか、それだけでこのママゴトにも思えたお祝いに付き合う価値はあったかもな。「まったく、俺の花婿殿は男前だな」いつもの嫌味のつもりで言った言葉は、どうにも気持ちが溢れてしまって、何一つ棘のないただの愛の言葉になってしまった。『六月の花婿/牛尾』

Ikyyzxr1 reasonably small

これから10年20年経った先で、あの時こうやってみんなに祝ってもらったよなって思い出があんのも悪くねえなと思っちまったんだよ」無理強いはしねえよ、と穏やかに笑ううしやまに反対も出来ず、おがた自身それも悪くないと思ってしまった。そうと決まればどうするとなり、まずは指輪でも買うか。

Ikyyzxr1 reasonably small

披露宴もどきはいつもの馴染みの飲み屋で緩く賑やかにやるとして、あとはどうする?教会で誓いでもするか?せっかくだ。めかしこんで写真のひとつでも撮っとくか、となる。そうして休日にとりあえず衣装を合わせに行く二人。うしやまはどれを着るかサクッと選び、支度もさっさと済ませ、おがたを待つ。

Ikyyzxr1 reasonably small

待つ間、不慣れな事をさせてるんだろうなとしみじみ思ううしやま。こういう祝い事だ着飾るだなど明らかに苦手そうなのに自分の我儘に付き合わせてしまったなと。それでもおがたは本気で嫌なら断る男だ。少なかれやってもいいと思ってくれたのだろう。その事が嬉しい。これからもあいつを大事にしよう。

Ikyyzxr1 reasonably small

色々と感慨深くなっていると係りの女性がおがたの着替えが済んだ事を知らせてくれる。促されて立ち上がり、自分の元へ戻ってきたおがたを迎えると、おがたは普段は暗い色ばかり身につけるイメージとは真逆の真っ白なタキシードに身を包んでいた。居心地の悪そうな落ち着きのない表情でこちらを見ない。

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/同棲して数年、区切りとして結婚式とまでは行かないまでも親しい連中を呼んで改めて報告会でもするかとなった牛尾。何もそこまでと渋るおがたに「お前とは一生連れ合おうと随分前から思ってた。それが自分らの中で決まってんのならそれで良い、わざわざお披露目なんざ要らんと思ってたが、

Ikyyzxr1 reasonably small

RT ちゅるみさん金塊争奪戦を生き延びて写真家になる説?

明治の新潟について調べてたら長谷川幸一ってカメラマンいた。右下に名前。 pic.twitter.com/uVDJiP89ZM

Ikyyzxr1 reasonably small

味噌屋「長谷川」なのか。長谷川さんの味噌……。

Ikyyzxr1 reasonably small

つまり今週は実質牛尾。

Ikyyzxr1 reasonably small

内容に驚きすぎて全く触れてなかったんだけど、今週の本誌の表紙めちゃめちゃ可愛くない?????おがたがね、Uに乗ってるの。うしやまのUかな?????

Ikyyzxr1 reasonably small

リパさんならヴァッさんも手懐けそうでちょっとワクワクしてる。「その髪、白くてキラキラしてレタラみたいだ」みたいな乙女ゲームのメインヒーローみたいな落とし方してきたらどうしよう。ヴァ+リパかわいいと思う。

Ikyyzxr1 reasonably small

ヴァッさんは仲間の復讐というよりは密入国及び皇帝暗殺犯一味を追ってきた、私情でなく仕事でついてきたのかな?キロちゃんもう居ないけど見逃してはくれないよね…?

Ikyyzxr1 reasonably small

てかヴァッさんは白とリパさんの顔知ってるけど、白とリパさんはヴァッさんの顔多分知らんよね。どちらも死なずに無事対話状態になったとしてヴァッさんそこから説明しないとじゃん。

Ikyyzxr1 reasonably small

今週本誌。「てか…がみ?」ってなってる軍曹と、そんな軍曹に「バカタレ!」って言っちゃうこいとくんがなんか珍しい雰囲気で好き。

Ikyyzxr1 reasonably small

201話。○○○○○○○○○○○○○○○!!!!!!!○○○○○○○○○○○○○は○○○フラグだったんですね!!!ってか○○○○○○○○では???以下追記。 fse.tw/3o4yg#all