Twitter だいの Dai_lvl | だいの(Dai_lvl) / 2019年7月9日のツイート

現パロ菊有菊。
(本屋で会ったのは偶然だけど菊田さんは知ってた) pic.twitter.com/WFVjoea2DR

Ikyyzxr1 reasonably small

次号扉絵つるみさんって事は登別組出るかな?菊さん有さんくるかな???

Ikyyzxr1 reasonably small

@keituduki わわわ!ありがとうございます!😊本当になるかは未定ですがもしそうなった時はよろしくおねがいします!

Ikyyzxr1 reasonably small

@kurokawauso428 ひぇ!ありがとうございます!😆完全にノリと勢いで試してたので販売は未定ですがそう言っていただけて嬉しいです~!

Ikyyzxr1 reasonably small

@hi_s_777 わー!ありがとうございます😊トートだけのつもりが楽しくなっていろいろ試しちゃいました。サコッシュも予想以上にイイ感じで、ぴくしぶのプレビュー機能すごい!✨

先日はゴールデンカムイのスペシャルイベントに御来場、有難うございました!
3期の発表もあり、これからも盛り上がって行きますよ〜!
そして、山本さん、吉村さん、MTさん、お名前書いてなかった名無しさん、応援のお手紙など本当に有難うございました!
集合写真は、公式等で見てね〜(^ ^)

Ikyyzxr1 reasonably small

ふぅ……満足した(脳汁拭き拭き)

Ikyyzxr1 reasonably small

はあぁぁぁたのしい。シミュレートたのしい……。 pic.twitter.com/BhZpYQh8pf

Ikyyzxr1 reasonably small

あ~~好き!トート好き!トートバッグってなんでこんなに可愛いんだろ! pic.twitter.com/LLp3rM7rl2

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/宇宙🐱による🐮誘拐事件。 pic.twitter.com/U8PqOVeec9

Ikyyzxr1 reasonably small

眠くて「うしゃま…」って先生のひっつき虫になるおがた大好きなんスわ。

Ikyyzxr1 reasonably small

先生は眠くなったらさっさと寝ちゃう人。でもおがたが寄ってきたら寝ててもハイハイって抱きしめてあげる。

Ikyyzxr1 reasonably small

二人でくっついて眠るのが当たり前になってる牛尾…。

感謝感激雨霰って語源は日露戦争中の「乱射乱撃雨あられ」なんだって、、
つるみ、、
m-dojo.hatenadiary.com/entry/20140526…

Ikyyzxr1 reasonably small

うしやまは自分の逸物に添えていた手を外し、おがたの太腿に触れて片手だけであっさりと引っ張り戻した。もう片手で会陰を虐めるのはそのままに。「おがた、言えよ」「ぅ…ぁ…、や…だ…」「言えって」「っ…、いれ…ろよ…」「違う」「ンうッ!うぅ…」「おがた」うしやまは少し身を乗り出し、

Ikyyzxr1 reasonably small

おがたの眉のあたりに口付けてから、涙に潤む彼の両目を覗き込んだ。「お前なら出来る。だろ?…な?」えげつない責め方をしている癖に、子供を寝かしつけるような優しい声。おがたは唇を噛んで、悔しそうに顔を顰めたが、やがて蚊の鳴くような小さな声で言った。「いれて…くれ…」

Ikyyzxr1 reasonably small

うしやまは満足げににこりと笑う。「よーし、よく言えたな。偉いぞ」汗で湿る髪を撫でてやり、頬に何度も口付けて、それだけでビクつくおがたの身体を抱きしめる。そうしてようやく、強請られた通りのモノをそこにずっぷりと押し込んでやった。

Ikyyzxr1 reasonably small

「おがた、強請ってみろ」理性があるうちはなかなか素直にならないおがたにおねだりの仕方を仕込みたいらしい。長時間の愛憮を受けたおがたはかろうじて正気が残ってるものの、上りつめても吐き出せない熱に限界は近い。ゆっくりと両腕を伸ばしてうしやまの首にスルリと抱きつき、その耳に唇を寄せた。

Ikyyzxr1 reasonably small

「…そんなに突っ込みたいなら突っ込めよ、うしやま」まったくコイツは…。予想はしていたものの、おがたの生意気な態度にうしやまはやれやれといった面持ち。己の先端をグッと入り口に押し付け、ヒクつくそこを少しこじ開ける。そして穴の上…玉のやや下のいわゆる会陰部を指でゴリゴリと押し潰した。

Ikyyzxr1 reasonably small

「んアッ!?」「おがたよぉ。俺が聞きてえのはそれじゃねえぞ。分かるだろ?」「ぅあッ、…ぁ!」「お前の本音が聞きたいんだ。言ってみろ。俺にどうして欲しい?」「やめ…」「違うだろ?」「ヒッ!ぁあっ」外部から前立腺を刺激する。もちろん達しないよう加減して。おがたは逃げようとずり上がる。

Ikyyzxr1 reasonably small

牛尾/うしやまは普段はおがたがトロトロになるくらい前戯をして、入れる前に数度イかせる。その日は何やら思うところがあるらしく、しっかりほぐしてはやるものの達するギリギリで寸止めというのを繰り返した。ようやく挿入というところで自分のモノでおがたのソコをペチペチと叩いてみせる。