Twitter repunit FlatSharp | repunit(FlatSharp) / 2019年11月のツイート

キリスト教が植民地主義と共に南米大陸に齎した負の歴史的影響は計り知れず、また近年のカトリック教会スキャンダルも目も当てられない惨状ではあるけれど、それでも尚、外部の者が他者の信仰を全否定する理由にはならないでしょ。 twitter.com/t2prw6harjwqr5…

Twitter上の測定者さんのアカウントですら数字を出していないのは、数値を誤解されたり、変な噂が出るのを防ぐためだと思ってましたが、説明しきれないのを承知の上でNHKで数字を出すのは、のぼせてたとしか思えない。
短い時間で説明無理なら数字を出すべきじゃない。
まず守るべきは住民の権利です。 twitter.com/ikaushi/status…

少し調べたので修正、計測自体は100Bq/kgを越えるか越えないかを測る簡易なものだったので、そこに限定すれば問題ない運用ができたはず。
NHK番組中に担当者言った「でも100は越えてない」が全てでそこからコンタミがあるを前提にしたコミュニケーションを取るのは本当にタチが悪いよ。

奥村先生、僕は番組は見ていないのですが、この数字はあるかないかわからない以上の意味のない測定値です。末続の測定はもっと丁寧になされていたと思いますが、これであると言っていたのですか?僕にはこんなの許せない。数字出したと聞いてそれもデリカシーないと思ってたけどそう言うレベルじゃない twitter.com/h_okumura/stat…

キログラムあたり34±50ベクレルというのは、「有意な量は検出されませんでした」っていう意味ですね。なんで、こんなものを見せるかな twitter.com/j_tphoto/statu…

100530 183929 reasonably small

日本ではどうなんだろ?

ツイッターで性差別、人種差別的発言を繰り返してきた経済学者に対して、所属先のインディアナ大が出した声明。全文読む価値がある。

教授の発言を厳しく批判する一方で、アメリカ合衆国憲法修正第1条(信教・表現・報道…の自由)のもと、教授を解雇することはできないとの旨。

表現の自由とは。 twitter.com/IUBloomington/…

100530 183929 reasonably small

ラブプラス、メンテナンス伸びたの何度目?

100530 183929 reasonably small

分野が違うと同じ用語でも違う意味があるから大変そうだよなぁ。

この辺についても、多くの人々は無防備すぎると思うこと多い。なんら妥当性を必要とせず好き勝手な情報を撒き散らせるマスメディアに、言葉=概念についての権力が集中してる。

言葉と言えば、リベラリズムが「自由」という言葉に力という意味を与えて状況を混乱させたの、前世紀において人類の進歩を妨げた所業のかなり上位じゃないかと思ってる。それくらい言葉って強いし大事だと思う。

論理学って学問に共通の基礎の割には必修にしてる学部・学科は少なそうだな。まあ他に教えることたくさんあるという事情は嫌と言うほど知ってるが (^^;;

私もよく言葉や概念の定義に拘ると言われるけど(苦笑)、そこを疎かにすると、事象の説明や将来の予測が根拠のない恣意的なものにならざるを得ない。ギリシャ時代からの人類の知恵がそう教えてる。

公理を適切に定めなければ、その公理系で得られた結果はすべて無駄になる。一部たりとも有用ではない。ほんっとにすべて。何もかもが無駄になる。これは多分、論理学を全く知らない人には分からないだろう。

言葉(概念)の定義は、公理系における公理を定めることに関わる。そこが違えばまっっっったく違う定理が証明されてしまう。そういう危険性はあまり広くは理解されてない気がする。

そこに論理体系--この場合で言えば公理系--に能力(どのような定理を証明できるか)の限界があることも分からない。まあ論理の一般論を知らなければ仕方ないのだけれど。

定理でないものを定理として証明したつもりになってしまう。証明の過程に誤りがあることに気づかない。

前の何とかのパラドックスもそうだけど、論理体系を正しく使うのって意外と難しいのよ。事実と付き合わせることなく論理だけで正しく推論しようとしても、よっぽど論理の扱いに習熟してない限り、簡単にミスしておかしな結論に到達しちゃうことが多いんだな。

特定の論理体系でなく、論理体系というものの一般的な性質を知る機会は少ない……というか、自分が使っているのが特定の論理体系であるとか、論理体系一般の性質を知ろうとする学問があることも、普通は知る機会がないよなぁ

人間、モノを考えるときに(たとえ意識しなくても、自然言語にかぎらず)ことばを使う以上、使っていることばの解像度以上の思考はできないと見るべきだろうね。工具や測定器の精度が製品の品質をほぼ決めてしまう、というのと大体おなじイメージ。

ツイッターのしょうもない議論、だいたい「言葉の定義があいまいでいいかげんだから」出てると思うし、言葉をちゃんと扱わないと議論のレベルなんか上がらないと思う。

定価爵位から「割引野郎」と見下されて、平民からは「あの人、セールで爵位を買ったのよ」とか言われるの最高に面白いな?

補記「こういう爵位って履歴書に書けるの?」
❌書けません。
(爵位の正当性を認める公的第三者がいない)

ただし飲み会とかのネタにはなります。
わたしは職場で課長に「おい公爵」とたまに呼ばれながらこき使われてます。

付随する称号もあるので持っている称号を全部繋げると
「皇帝にして国王、ポメレレン人の大公にして辺境伯、シーランド公爵にして伯爵および男爵、リヴォニア騎士団員」
くらいにはなります。なったからといって何もない。

伸びてるので自己紹介。今までにシーランド以外からも色々な爵位を購入しました。
シュパイアー皇帝位・国王位(1枚目)
リヴォニア辺境伯位(2枚目)

1枚目サイト:adelstitel-kauf.eu (皇帝位:8311円)
2枚目サイト:royaltitles.net (辺境伯:23970円) pic.twitter.com/o83lo3KBM9

もう一冊。たまたま手にとって立ち読みしたSF短編集が見たことないレベルの製本ミスだったんだけど、「折りたたみ北京」という本のタイトルにこれ以上合う造形があるとは思えなかったので手に入れるしかなかった。 pic.twitter.com/YifHad3qUU

スープ図鑑はちょうど未購入だったので仕事帰りに寄ってきました。想像よりかなり分厚かった。ひとつひとつ詳しく紹介されていて読んでいるとワクワクします。 twitter.com/MASAHITOSATO1/… pic.twitter.com/EYB0QEGmTL

100530 183929 reasonably small

まつり姫、それは姫がしていい表情じゃないww